海と亀

飼ってるリクガメ(マルギナータ、ヒガシヘルマン)のこと、たまに趣味のダイビング、ちょい釣のこと

爬虫類市場2017御礼

2017年06月18日 23時18分39秒 | イベント
今日は、大阪アメリカ村での『爬虫類市場2017』でした。

これまで来場者としても、一度も訪れたことがないイベントでしたが、
 今年最初の出展となりました。




左から、16くう4号・2号・3号



今回は一番奥の突き当りのブースで、人通りはちょっと少なめでしたが、
その分ブースをご訪問頂いた方々とは、これまで参加したイベントより、
じっくりと話をすることが出来ました。


そして、連れて行った昨年の孵化仔たちのうち、ヒガシヘルマン2かめが、
出会いに恵まれ、巣立っていくこととなりました。。。



一方のマルギ孵化仔たちは・・・







ブースをご訪問頂き、孵化仔たちを手に取って見て頂いた方々には、
ヘルマンよりむしろ関心を持って頂いていたのですが・・・

“成長すると、既製のケージでの飼育は困難なサイズ”という事実に、
さすがにと躊躇される方が、、、

その分、通年屋外飼育を目指すなら、最も適した種だと思うのですが・・・



孵化仔たちにとっての出会いと巣立ちの数は兎も角、出展者としては、
楽しく、充実した時を過ごすことが出来ました。。。


本日、我が家の孵化仔をお迎え頂いた方々、
ブースをご訪問頂き、お話しさせて頂いた皆様、
ご一緒させて頂いた出展者の皆様、
イベント主催者、スタッフの皆様、
心より感謝いたします。

また出展させて頂こうと思っておりますので、
今後とも何卒宜しくお願いいたします。





おまけ


実は今日6/18は、我が家のヘルマン父かめ・はびの9歳の誕生日でした。





今日は留守にしていましたので、画像は1週間前の日曜日、
かめ庭お散歩中に摘み食いをしている、はびの様子です。

お祝いをすることが出来ませんでしたが、今日は父かめの誕生日と同時に、
孵化仔2かめの旅立ちの記念日となりました。。。
『爬虫類』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マルギ13CBふれあ、3周年!! | トップ | 6/19・ヘルマン♀くう、3rd... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (もな)
2017-06-20 10:18:47
爬虫類市場お疲れ様でした
ブースを冷やかしに行っただけで、何も買わずお土産まで頂いて申し訳ないです

カメの♂♀のお話は興味深かったです
自分は総排泄口と尻尾のことしか知らなかったので…
種類にもよりますが、やはり屋外飼育が一番カメにとっても良く、飼育者も楽なので(笑)、早くうちのカメも屋外飼育してみたいものです。
もなさま (がびお)
2017-06-20 23:10:06
一昨日はブースご訪問、ありがとうございました。

お土産という程のことはなく、有り合わせのしなだったり、
持って帰っても行き場がなかったり・・・!?
ブリーダーとして、送り出した孵化仔たちのその後の報告こそ、
何よりもありがたいものです。

孵化仔の性別は、経験を重ねるとそれなりに想像がつきますが、
意外に当てにならないモノでもあります、、、
性別予想しながら観察を続けながら、その後の夢を膨らませることも、
飼育の楽しみの一つにして頂ければ。。。
ただし、時期を待つ場合と、思い切って決断する場合と、
判断するのは簡単ではないと思いますが・・・!?

マルギとヘルマン、我が家と同じ2種になりましたが、
いずれも屋外飼育には適した種です。
一方で、屋外飼育に移行すると、かめずの活動は、
天候任せ・自然任せ、すっかり目が届かなくなります。

かめずの状態を判断する目を養いながら、屋外環境の準備を進めながら、
焦ることなく、屋外飼育に向けた準備を整えて下さい。
楽しみですね!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。