ガウスの旅のブログ

学生時代から大の旅行好きで、日本中を旅して回りました。現在は岬と灯台、歴史的町並み等を巡りながら温泉を楽しんでいます。

旅の豆知識「ラムサール条約」

2017年07月08日 | 旅の豆知識
 山深い静寂の中、湖畔にたたずんでいるとあまりの水の青さに引き込まれていくような感じがした。そんな経験をしたことがありませんか?
 湖沼は心をなごませ、旅情に浸るのにはうってつけです。旅行計画の中にそんな湖沼を入れてみるととても印象深い旅になるのではないでしょうか?ひとつ試してみたら‥‥‥。
 私も日本中を旅しながら、各地の湖沼に立ち寄り、景色を堪能したり、写真を撮ったりしています。
 地理学的に言うと潟湖、構造湖、火口湖、カルデラ湖、せき止め湖、ダム湖などのものがあります。しかし、山中にあって、自然に出来たもので、神秘的な感じのするのは何といってもカルデラ湖です。周辺があまり開発されていなくて、緑が深い‥‥。そんな条件のところならなおさらです。しかし、海に望む潟湖で広々とした空間の中、水平線に沈む夕日をながめるというのもすばらしいものです。周辺の湿地帯にかれんな花が咲くころ行ってみるのも良いのではないでしょうか。
 しかし、これらの湖沼が埋め立てられたり、観光地開発などによって、自然が損なわれていくのは、とても残念でなりません。そにな中で、「ラムサール条約」というのがあるのをご存知でしょうか? 特に水鳥の生息地として重要な湿地を保護しようとして、作られた国際条約で、湖沼だけでなく、湿原や海岸の干潟なども対象となっていますが、自然を保護していこうとする貴重な取り組みだと思います。
 旅の途中で、こういう自然が保護された湖沼などを訪れてみるのも、良いのではないでしょうか。

〇「ラムサール条約」とは?
 湿地の保存に関する国際条約で、正式名称は「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」(Convention on Wetlands of International Importance Especially as Waterfowl Habitat)といいます。
 水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守る目的で、1971年(昭和46)2月2日に制定され、1975年(昭和50)12月21日に発効しました。1980年(昭和55)以降、定期的に締約国会議が開催されています。
 日本政府は1980年6月17日に加入書をUNESCO事務局長に寄託し、同年10月17日に日本国内で発効しました。
 締約国は、動植物、特に鳥類の生息にとって重要な水域等を指定して登録し、指定地の適正な利用と保全について計画をまとめ、実施することとなっています。
 2015年6月時点で、締約国168ヶ国、登録湿地数2,208か所、総面積2億1,073万4,269haが登録されていて、日本では、登録湿地數50ヶ所、総面積14万8,002haです。

☆「ラムサール条約」の日本の登録湿地一覧

<北海道>
・釧路湿原(北海道)1980年6月17日登録
・クッチャロ湖(北海道)1989年7月6日登録
・ウトナイ湖(北海道)1991年12月12日登録
・霧多布湿原(北海道)1993年6月10日登録
・厚岸湖・別寒辺牛湿原(北海道)1993年6月10日登録、2005年11月8日区域拡張
・宮島沼(北海道)2002年11月18日登録
・雨竜沼湿原(北海道)2005年11月8日登録
・サロベツ原野(北海道)2005年11月8日登録
・濤沸湖(北海道)2005年11月8日登録
・阿寒湖(北海道)2005年11月8日登録
・野付半島・野付湾(北海道)2005年11月8日登録
・風蓮湖・春国岱(北海道)2005年11月8日登録
・大沼(北海道)2012年7月3日登録

<東北>
・仏沼(青森県)2005年11月8日登録
・伊豆沼・内沼(宮城県)1985年 9月13日登録
・蕪栗沼・周辺水田(宮城県)2005年11月8日登録
・化女沼(宮城県)2008年10月30日登録
・大山上池・下池(山形県)2008年10月30日登録
・尾瀬(福島県・群馬県・新潟県)2005年11月8日登録

<関東>
・涸沼 (茨城県)2015年5月29日登録
・奥日光の湿原(栃木県)2005年11月8日登録
・芳ヶ平湿地群(群馬県)2015年5月29日登録
・渡良瀬遊水地(栃木県・群馬県・埼玉県・茨城県)2012年7月3日登録
・谷津干潟(千葉県)1993年6月10日登録

<中部>
・佐潟(新潟県)1996年3月23日登録
・瓢湖(新潟県)2008年10月30日登録
・片野鴨池(石川県)1993年6月10日登録
・富立山弥陀ヶ原・大日平(山県)2012年7月3日登録
・三方五湖(福井県)2005年11月8日登録
・中池見湿地(福井県)2012年7月3日登録
・藤前干潟(愛知県)2002年11月18日登録
・東海丘陵湧水湿地群(愛知県)2012年7月3日登録

<近畿>
・琵琶湖(滋賀県)1993年6月10日登録、2008年10月30日区域拡張
・円山川下流域・周辺水田(兵庫県)2012年7月3日登録
・串本沿岸海域の串本海中公園周辺(和歌山県)2005年11月8日登録

<中国>
・宮島(広島県)2012年7月3日登録
・中海(鳥取県・島根県)2005年11月8日登録
・宍道湖(島根県)2005年11月8日登録
・秋吉台地下水系(山口県)2005年11月8日登録

<九州>
・荒尾干潟(熊本県)2012年7月3日登録
・熊本県くじゅう坊ガツル・タデ原湿原(熊本県)2005年11月8日登録
・藺牟田池(鹿児島県)2005年11月8日登録
・屋久島永田浜(鹿児島県)2005年11月8日登録
・東よか干潟(佐賀県)2015年5月29日登録
・肥前鹿島干潟(佐賀県)2015年5月29日登録

<沖縄>
・漫湖(沖縄県)1999年5月15日登録
・慶良間諸島海域(沖縄県)2005年11月8日登録
・名蔵アンパル(沖縄県)2005年11月8日登録
・久米島の渓流・湿地(沖縄県)2008年10月30日登録
・与那覇湾(沖縄県)2012年7月3日登録

人気blogランキングへ
国内旅行ブログランキングにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅の豆知識「旧石器時代遺跡」 | トップ | 旅の豆知識「おくの細道」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL