年を越す

 今年も、昨年と変わらず新しい年を迎えることができそうです。しばらく前に「お変わりなく」の意味を考えてみましたが、近頃、一年前と変わらず新しい年を迎えることのできる幸せ、つまり、大きな不幸もなく一年を過ごすことが出来たことの有り難さを、つくづくと感じるようになりました。幸は多い方が良い。でも、それ以上に不幸が少ない方が良いと思えるようになったと云うことですね。

 今年一年、多くの皆さんに助けていただきました。助けられた程ではないかも知れませんが、少しは何方かの力になれたかもを知れません。互いに助け、助けられながらこの一年を過ごすことが出来たとすれば、それはまったくもって有難いことであり、感謝しそしてまた新たな年もそうであって欲しいと願い、祈らずにはいられません。

 新しい年が、皆さんにとって素晴らしいものでありますように!


 と云うわけで、今日の一枚は、今年も50回弱訪れた恩田の森の「トトロの切り通し」。両側を落葉樹と常緑樹に覆われた小さな切り通しです。木々のうちコナラやクヌギと云った落葉樹が葉を落とし冬の低い日がきり通しに差し込んでいます。

 毎週撮影・掲載している「恩田の森Now」に、ただいまは12月24日に撮影した写真を5点掲載いたしております。穏やかな年末の森の様子をどうぞご覧ください。
「恩田の森Now」 http/:blog.goo.ne.jp/ondanomori

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 穏やかな年の瀬 新年おめでと... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。