ガチャピンのHAPPY LIFE 2

日常生活で感じたままに綴っています。

今年もあとわずかになりました…

2016-12-31 22:12:45 | 雑記
一昨日に、無事に仕事納めをしまして…
その晩に、娘が帰省して
いつもは静かなわが家も、にわかに賑やかに…

今年は娘が東京で就職し、わが家を出ていきました。
また、先々月、出戻り長男も再び家を出て…
両親と私の3人の静かな日々が日常になりました。
最近は父の健康状態が優れないこともありますが
このまま、穏やかな日々が少しでも長く続いてほしいなぁ…
と、願っています。

仕事面では、今年はパートから正社員へ変わったこと。
今までの仕事に対する取り組みかた等々が評価され
管理者という立場まで任されることに…
実は、いろいろな面で思うことがある職場でしたが、
真面目にやっていれば、ちゃんと評価してくれる人がいる…
ならば、このチャンスにまたスキルアップしてみようかと。
実際に、管理の側から見るのと職員の立場で見るのとでは
180度変わってくる事ばかり。
ただ、基本的に仕事内容は好きなので
小さい職場ゆえの難しさもありますが
来年も腰を据えて、じっくりと力をつけていきたいと思います。

私的な面では
今年も大好きな劇団四季の観劇に明け暮れましたね。
特に大好きな作品「オペラ座の怪人」が地元名古屋で公演されていて
1月からご贔屓さまに会いに出掛けましたね~(^^ゞ
ファントムに、子爵さまに…ご贔屓さまの歌声に
新名古屋ミュージカル劇場の幕が降りるまで、
何度、馳せ参じた事か…
次に好きな作品「美女と野獣」を観に
福岡や京都にも足を延ばししたり…
他にも、「マンマ」や「壁抜け」等、東京にも足を運びました。
四季以外には、市村正親さんや錦織一清さんの舞台や
もちろん私の永遠のアイドル郷ひろみさんのコンサートなど…
来年も、素晴らしい作品やコンサートに出逢えますように。

旅行では観劇ついでに福岡では兵馬俑展を観に行ったり
また、福岡から一気に沖縄に飛んでみたり、
美食めぐりで、京都、神戸、大阪を廻ったり…
娘が東京に行った事で、
東京での過ごし方も今までとは変わってきました。
来年も、気ままにあちこちに行けたらいいなぁ~。

もうひとつ、今年は歌のお稽古を始めました。
月一ですが、ミュージカルナンバーを歌っています。
グループレッスンです。
四季の某俳優さんが、楽譜は読めないので
耳から聴いて覚える…と行ってみえて…
ピアノも弾けないし、楽譜もほとんど読めない、
そんな私の背中を押してくれた思いがしました…
小学校時代、合唱部にいたのですが
久々に歌うことの楽しさを味わっています。
もちろん、素敵な先生に出逢えたのも大きいのですが…
来年も続けていきたいですね。

去年も感じたことですが、
悲しいこと、少しだけ辛いこと等々あるはずなんですが
振り返ると、思い浮かばないんですよね…
だから、2016年もいい年を過ごさせていただきました。
本当に感謝の一言です。
また、来年の年末にも同じ思いでいられますように…


さて、年越しそばには早いのですが、
娘と私がいただいたのは、

若鯱家さんのカレーうどんです。
娘曰く、名古屋のカレーうどん、美味しいそうです。

今年1年、私のミーハーな拙いブログにご訪問下さった皆さま、
ありがとうございました。
よいお年を…


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アフタヌーンティー三昧 | トップ | 明けましておめでとうございます »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ガチャピンさんへ (ソナタ)
2017-01-01 09:10:39
いろいろあった1年でしたね。
少なくともガチャピンさんには、自己実現を大きく一歩進めた年でしたね。
来年は更に良い事が重なりそうな予感がしています。
お互いに頑張りましょう。
今年もよろしく… (ガチャピン)
2017-01-01 14:29:15
ソナタさん、
明けましておめでとうございます。

幾つになっても、自分らしく…
今年も、そう思いながら過ごしていけたら、いいなぁ~と漠然と思っています。
ブログで、訪問させていただくソナタさん、始め諸先輩方々の歩みに、自分もそうありたいなぁ~と夢を重ねさせていただいてます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。