がちゃばばのひとりごと

いつまでも若々しく

デジブック 『ヒスイカズラと雪割草』

2017-03-19 18:43:33 | 園芸種
大船植物園のヒスイカズラが咲いていると聞いたので病院に薬をもらいに行った
帰りに寄ってみました。翡翠色の房が三つほどみられましたられました。


ヒスイカズラ(翡翠蔓)フィリピン原産のマメ科の植物で、非耐寒性の常緑つる性低木です。
オオコウモリが受粉を助けるというこの花は、フジの房のような長さ40㎝~1m程度の花房が垂れ下がって咲き壮観です。








クフェア ミクロペタラ ミソハギ科


熱帯スイレン


シモクレン


ハクモクレン


コブシ


オオミスミソウ

色々な花が咲きだして、春爛漫と言った感じの植物園でした。

デジブックも作りましたのでお暇がありましたらご覧ください。


デジブック 『ヒスイカズラと雪割草』
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玉縄桜・おかめ桜 | トップ | ソメイヨシノの開花 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大船植物園 (ころん)
2017-03-20 12:15:16
ヒスイカズラ綺麗な色ですね・・
早くも熱帯スイレンが咲き温室の花めずらしいはなたち見せていただきました・
ハクモクレンも見事です・
綺麗に撮られてますね・
暖かくなりました・お彼岸に歩かれて良い日でしたね・
花粉が飛んでますが・
暖かい春がいいです。
こんにちは (多摩NTの住人)
2017-03-20 17:13:26
ヒスイカズラは以前も見せていただきましたが、本当に不思議な色合いですね。ハクモクレンが青空に映えてとても綺麗です。
Unknown (kiyoko)
2017-03-20 17:41:39
だいぶ前に植物園でヒスイカズラ見てから版画にしたいと思ったのですが難しそうでまだ実現していません。何とも言えない色合いですね。
ころんさま (がちゃばば)
2017-03-21 17:27:56
ヒスイカズラの色は、なんともいえない
素敵な色でした。
ハクモクレンは今が一番綺麗でした、青い空に良く似合っていました。
多摩 NTの住人さま (がちゃばば)
2017-03-21 17:40:16
マメ科では大きい花ですね。この色は絵の具では表せないような気がします。
こちらのハクモクレンも今が一番きれいでした。
kiyokoさま (がちゃばば)
2017-03-21 17:42:44
版画にすればまた違った良さが出ると思いますよ。是非一度挑戦してくださいね。
Unknown (kiki)
2017-03-24 18:25:07
もう春満杯ですね。
ヒスイカズラの色何ともきれいな神秘的な色ですね。
今頃 熱帯スイレンが咲いているのですか・
温室なのかしら?
モクレン コブス・・・・いろんなお花を眺め写真に収め
楽しい充実した日々を過ごされていますね。
kikiさま (がちゃばば)
2017-03-26 17:41:16
今日は、冬に戻ったような日です。
ヒスイカズラの色は、本当に不思議な色でした。熱帯スイレンは温室です。
大きな木のハクモクレンがとっても綺麗でした。のんびり花を見ながら散策すると
気持が明るくなりますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。