クロネコマガジン@blog

黒猫トムがD&Dほかで遊ぶよ

イタリア語版『…とアズカバンの囚人』の前文

2013年01月16日 | 趣味としての語学
NOTA ALLA TRADUZIONE ITALIANA La traduzione di un libro tocca corde sensibilissime nel cuore e nella mente dei lettori: si tratta di passare da una lingua all'altra rispettandone "suoni e visioni" e . . . 本文を読む
コメント

brown という単語の語源

2010年04月02日 | 趣味としての語学
 茶色をブラウンって言うよね。中学でもそう習う。  でも、日本語の「茶色」は「(焙じ)茶色」って事だし、絵の具のカタカナ名前は「バーントアンバー(焼きアンバー)」色とか「セピア(イカ墨)色」とか「バーントシェンナ(焼きシエナ土)色」とか具体的なんだ。  おい、するとブラウンって元々はそもそも何の事なんだろうか? . . . 本文を読む
コメント (1)

意味を知らない単語

2010年03月30日 | 趣味としての語学
日本の車窓から。じゃなくて、中吊りから。 . . . 本文を読む
コメント

趣味としての語学

2010年03月11日 | 趣味としての語学
 目へんに癸で「けい」、けい離という語を柳田國男が用いてゐた。 >人と猫との間柄の次第にけい離して行くのは自然である。  パソコンでは表示できないみたい? . . . 本文を読む
コメント

英語の勉強しなくていい、だなんて、まちがってる

2010年01月20日 | 趣味としての語学
「英会話なんて簡単」とか言うな . . . 本文を読む
コメント

ついにあの言語版まで!

2009年12月29日 | 趣味としての語学
前からあったみたいね。2003年とかには出てたらしい。 . . . 本文を読む
コメント

ささがねの蜘蛛

2009年12月15日 | 趣味としての語学
人気が下火になった今 . . . 本文を読む
コメント

Head First C# 頭とからだで覚えるC#の基本

2009年09月08日 | 趣味としての語学
 同僚にC#の話しを聞かされて興味を持って買った。  前から、オライリー・ジャパンの「この」シリーズには関心はあったのだが、内容に興味がもてなかっただけなのだ。 . . . 本文を読む
コメント

CD:「ハリー・ポッターと秘密の部屋」

2009年07月11日 | 趣味としての語学
 2と3を買った。  今は2を聞いている。1で慣れたのか、多少聞きやすい。3が楽しみだ。  厭味ったらしく書くが、原書で読んだ人はすんなりいけると思うが、翻訳しか読んでない人は、フライ氏の朗読を別の物語のように聴くのだろうか。そんなことはないか?  クルマの中で流していたら、ツレらが「変なの!」と違和感を露にしていた。 . . . 本文を読む
コメント

腹立つわー

2009年06月15日 | 趣味としての語学
 まぁ?今すぐ買おうと考えてたわけじゃ無いんで構わないはずだが、ハリポタ5巻の朗読CDの売価が、10,000円台からいきなり12,000円台に跳ね上がったのだ。  余計に買えなくなっちまったよ!プンスカ  こーなったら意地でも下がるまで買わね。 . . . 本文を読む
コメント