Center TAG

家族のあしあと、時々ソーイング、たまにはゴハン。日常生活のひとこまを。

ナツタビ・2016 * 四国【食べる】

2016-09-01 11:02:11 | 
 
食いしん坊家族です。
食べることは、旅の大きな楽しみのひとつ。

宿泊場所が街中の時は、夕食は外で。
地元の人で賑わう居酒屋の暖簾をくぐります。
酒の肴が並ぶメニュー。息子も当然のように注文。
今回の旅では、初日の高知、それから最終日の岡山の夜は街へ出ました。

『土佐の居酒屋 一本釣り』にて。
色々食べたけれど、鰹のたたきは最高に美味しかった。塩とニンニクで。
旅行中、他の場所でも口にしたけれど、この店のたたきがイチバン。


右下は、チャンバラ貝。高知では定番の酒の肴らしいです。

旅を締めくくる最後の夜の岡山で。
このお店も美味しいものばかり。
決して広いとはいえない小さな店、これぞ居酒屋!の雰囲気。


宿泊した仁淀川近くのかんぽの宿の夕食は、あわび会席。
はも鍋、蒸しあわびなど。


しまなみ海道、大島の民宿での食事も絶品!

満腹!


一方、昼食はほぼ麺類。
高知県香南のB級グルメ、香南ニラ焼きそばと中日そば。

左・特産のニラたっぷり焼きそばと。
右・うどんスープに中華麺+後のせしらす付き。
どちらも、ご当地グルメです。

仁淀川でのラフティングの後に訪れたのが越智町『自由軒本店』。
ラフティング中にインストラクターさんが教えてくれた店。
山あいにある店なのに、既に停めきれない自動車が駐車場外まで。
昼時を少し過ぎていたので、それほど待たずに済んだけど有名店。
インストラクターさんおすすめ、みそカツラーメン。

かなりのボリューム。でも、身体を動かした後だったし、完食^^

尾道では、『鶏そば本店』の塩鶏そば。

尾道だけど、いわゆる尾道ラーメンではなく。
でも、人気店です。
あさびき鶏たたきとか、わさびとか、トッピングの桜エビとか…最初、???でしたが、食べて納得。美味しいっ。
いつか、『尾道で食べたアレが食べたい!』と思い出すのではないかなー^^

そのほか高松でうどん、倉敷でそばとランチは麺類ばかりだったけど、松山では郷土料理をいただきました。
息子が注文したひゅうが飯。

鯛めしですが、所謂それとは全く違う。
鯛の身を卵を混ぜたタレに漬け込み、そのタレごとご飯にかけていただくのです。

私はこちらを。
松山鮓。混ぜるの意味のもぶり飯とも言われる、正岡子規や夏目漱石も食したというちらし寿司。

こちらはそうめんとのセットでした。

旅する間、どこで何を食べても、海のものは間違いなく美味しかった。
大満足。


それから。
別腹の甘いものたちも。

『高知アイス売店』にて。
素っ気ない名前だけど、仁淀川を眺めながるロケーションのカフェ。
移動中たまたま通りかかったのだけど、店内へ吸い込まれてました^^


今治の大人気甘味処『登泉堂』。
行列が当たり前らしく、駐車場には警備員の姿も。
本物イチゴを使ったシロップがけのかき氷が有名らしいのだけど、イチゴシーズンは終了。
私がいただいたのは、ほうじ茶ミルク金時。

食べていくと中から、金時♪

息子はいよかんミルク、夫はブルーベリーのかき氷を注文。
甘酸っぱくて、美味しくて、あっというまに完食。

毎日猛暑日だったので、ノドを通るひんやりスイーツは格別♪


美味しい四国旅でした〜。


*振り返って見ても、今回もよく食べました。
 その一方で、レンタカーを利用した移動旅だったせいもあり、いつもの旅行ほどには歩かなかったような…
 その結果、当然ながら、増量しました…汗。
 日焼け止めクリームを一応塗っていたとはいえ、汗で流れたのか、そもそもの塗り方が甘かったのか、日焼けもしちゃったし。
 我が身に旅の土産を付け、帰ってきました。涙。
 
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナツタビ・2016 * 四国【見... | トップ | モモンガパンツ【モスグリーン】 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どれも (machi)
2016-09-01 16:42:39
当然のコメントですけど・・・

どれもおいしそ~


どれって限定できないけど、とんかつの入ったラーメン?
それってどんなかんじなんだろう?気になるぅ~

あと、カキ氷の中からあんこちゃん・・・ありえな~い!

旅はやはり食だよね。
わたしも9月に旅行を控えているので
食べてきます・・・そして増量してきます。

今年も後半・・がんばっていきましょう!
machiさんへ (atsu)
2016-09-02 09:09:45
自由軒本店、決してアクセスのいい場所ではないのに、行列です。
みそカツラーメンは、カツそのものが本気!(笑)。チャーシューも3枚くらいのってて…。一言で言えば、ボリューミー^^
でも、スープはコクありでしつこくなく。
ラフティング後の遅め昼食で、ペロリ。完食〜。

かき氷も美味しかった♪
ほうじ茶&金時っていう組み合わせが、絶妙で。
氷の中から顔を出したあんこも上品な甘さで美味。さすが、和菓子屋さん。

machiさんは、新鮮野菜と美味しい海の幸が日常的だとは思いますが、旅先で出会うその土地のもの、や食べ方は、そこを訪れてこそ、ですよね。
毎日の生活の中で起こる事柄などからも少し離れて、旅を楽しんで下さいね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
今治・しまなみ 旅行ネタ集 (今治バリバリリンク集)
16 ナツタビ・2016 * 四国【食べる】 (サイクリング、潮流体験、登泉堂 などを参照) (187)休暇村の旅、(226)タオル美術館 ヴィクトリアに魅せられて (休暇......