一元描写

私の日常の出来事をエッセイ風に記録して行きたい。

ゲンノショウコの変態

2017-04-21 12:57:13 | Weblog
 田舎育ちの私には縁の深い草花で、薬草でもあった。所謂雑草で、愛らしい花の
群生には目をひかれる。
 家では、母がそれを根こそぎ引き抜いて水あらいの後に、干して物置などに保存してあったことをおぼえている。

 私が、山遊び中、地梨なっどを、摘んで食べたりしてお腹に当たり、下痢をした時等、、母が、それを、煎じて飲ませてくれた。そして回復し元気に跳ねまわった事を、今、懐かしく思いだしている。

 私が都会に嫁し手、60年に喃々として、孫も大学院・大学生として其々に
多忙で年に2・3回の会瀬を心待ちにし、日々の、カメラ散歩で、下肢の
筋力を維持する為にシルバー・カー勝島運河の草叢の中に懐かしいゲンノショウコ
を見出だし、会ってはかたり、別れては考え、「昔とったった、きねずか」を
オモチャに、成長の順を追って花の名称我変わると言う変態を追い求めた。

 今年(2017)も可憐なピンクの花は、やがて実を結んでピン!!と弾け
神輿の屋根の様な姿になるだろう。その時点から、貴方の名は(ミコシ草)
と、出世魚 の様に改名されるのですよ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 油井さん~頑張ってください。 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。