はじまりは今~♪

『がるるまきの本日は修行?』
ばっくれ主婦アスリート。そこいらの主婦がどこまでできるか?
アホな日常から修行まで。

2017糸魚川ファストランは極寒だったよぉぉぉ

2017-05-17 | 自転車の大会
5/5、ピーカンのお天気だった初フレッシュからのぉぉぉ(って言っても一週間あいていますがね)
極寒の糸魚川ファストラン。

いやぁ本当にダメかと思った、危険を感じた、低体温症寸前だったと思う・・・

フレッシュでは雨予報なしなのに、防寒を兼ねて一番軽いトレイル用のレインウエアを装備していたのに
100%全線雨予報の今回、雨具はなし。

そもそもこれが間違いですわな(;'∀')
ブルベと違ってファストランだからと、そこが甘かった。完全な装備ミスでした。

上)長袖ファイントラック、CWXブラ、夏アンダー、JOYジャージ、
下)七分パンツファイントラック、JOYパンツ、ニーウォーマー
レインキャップ(トレイル用)、レイングローブ、ソックス(ファイントラックとソックス二十履き)、レインシューズカバー

装備として、パールイズミのレインウエアの上(ウィンブレみたいな)、半そで冬アンダー、インナーグローブ

こんなウエア&装備でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて当日出発からの記録。

18時帰宅。21時30分ハジメさん宅へ出発。
ハジメさんN津さんと合流。駅でかずえちゃんtomoくん。途中てらさんピックアップで川崎組揃ってスタート。

現地到着2時すぎ。


自転車おろしたり、荷物預けたりしているともう続々とスタートしていた。


憧れのドラミさんと会えました(#^.^#)

スタート地点にバイクでスタンバイしたらなんとなんとサプライズ!!


甲府のちーちゃんが来てくれました♪


むっちゃ嬉しい~。こんな時間にわざわざ来てくれるなんて~ww

大興奮してしゃべくりまくっていたら、コールされていて慌てた(^^ゞ

雨は今までやんでいたのだが、スタートの頃にはポツポツと降り出してきた。
しかし気温は意外に高かったのか寒くは感じなかった。

JOY隊は3:23K嶋さん、3:24てらさん、3:25私と1分ごとにスタート。
そして4時台にまーちゃん、ミスター、ハジメさん、ノズリン。

で、同じスタートのお二人はスタートと同時にものすごいスピードで去っていったのでいきなりヒトリ。
後ろからすぐに追いついてパスされ、またヒトリ。

しばらくしててらさんが待っていてくれて、そこからは後ろに着いて走る。



で、前のK嶋さんに追いつき、しばらく3人でトレイン。
去年と違って嬉しいなぁw
しかし、この時点で私にはかなりペースが速いのか息が上がる。300km走り切れないなと不安がよぎる。



雨は本降りに。でも走っている分には暑いくらい。

下り切ってR20へ。

ここからはもうずっと冨士見まで登りっぱなしなのだよね。

で、その登りでもう千切れ始める(._.)
着いていけないのだわ・・・

ま、仕方ない、マイペースで行きましょう。


ああ、まるのやだ~


さらに進む。雨がかなりきつくなり寒くなってきた。
しかし、持っているのはウィンブレみたいなレインウェアのみ。なので、富士見のピークまでこのまま頑張って登り
下りで着たいのだ。

そう思って走っていたが、どうにも寒くて耐えがたくなり、しかも補給もしたくてもグローブがレインで動くにくく
停まらないとポッケから出せない。

で、停まって補給とウィンブレを着ていたら

後ろからK嶋さんとてらさんが追いついた~と現れたw
どうやら途中のトイレに寄っていたらしい。

で、また一緒に走りだすのだが、すぐにまた離れてしまう・・・。仕方ないね、着いていける脚がないのだもの。


路面はすっかりベタベタ、しぶき激しい完全なる雨、雨、雨。

それでもやっとヘアピンに着き、富士見峠への登り。
登っている分には寒さも耐えられたのだが・・・・


富士見峠ピーク 6:24

この写真が走っているときのほぼ最後。これ以降はもう写真どころではなかった。

この富士見の下り、坂室トンネルを越え、下って中河原を左折、諏訪湖へ。身体は凍てついた。
岡谷市に入るころには、手は感覚なし、腕からガチガチ震えが止まらない、ヤバイヤバイ
大丈夫か私。

後ろからノズリンとはじめさんがパスしていった。もうこんな所で来たよ、速い~。
しかし、ミスターがいない??何かあったのか?
いや、きっと見逃したんだろう。ウィンブレ着ているだろうし。

すると後ろから声がして車が通過、かずえちゃんのサポートカーに乗ったミスターだった。
なんとミスターでさえ低体温症寸前、DNF。

大丈夫か、ワタシ。走れるのか。この状態で。
とにかくCP1に着いたら(プルべではPC、Point de ControleなのだがここではCheck PointだからCPなのね)
装備で持っている半そでアンダーを着よう。

なんとかCP1に到着。
全身震えが止まらない。とにかく食べなければ。食べて中から温めなければ。
おいなりさんを三つ貰ってお茶をもらうが寒くて震えて食べられない。先に着よう。

ここで湘南のサポートカーで着替えさせてもらったり、おいなりさん持ってもらったり
お世話になりました。
まだ走れる気がしない。と言うかこれから塩尻登って下れるのか。

とにかく中から温めないとダメだ。コンビニに入って、とにかく温かいものを。
缶コーヒーにしようとしたが、もっと温かいものがいい。
とにかく熱いもので温まるように。

コーンスープにして、カップにお湯を入れ、少し暖かい店内ですすった。(ごめんなさい。)
さすがこのおかげだいぶ生気が出てきた気がした。
震えもとまった。外に出て、お稲荷さんも食べられた。

てらさんは車に置いていた私服に持ってきたゴアの合羽を着て、K嶋さんは一通り着替えを買って着替えた。
私もミスターにウェインブレを借り、二重に着て、さらにコンビニ合羽を買って上に着た。

これなら走れるかも。

塩尻の登りでなんとか温まれば、高出までの下りさえ持てば、なんとかなるかも。
気温は富士見が一番低かったから、松本へ向かうにつれて少しずつあがるはず。時間的にも。

もし凍えて下れなかったら、追ってくるかずえちゃんに乗せてもらおう。
4時過ぎスタートのまーちゃんも来て、まーちゃんと一緒にCP1出発。

たぶんこのCP1に1時間近くいたのではないだろうか。

どうするか、危険かも。
ヤバイヤバイ、これ以上凍えたら無理だ。完走したいが、危険ならやめなければ。
ものすごい頭の中を巡った。

とにかく行って、ダメならやめる。

そう思って一か八かのスタートした。


2015奇跡の完走♪


本当に寒かったんだねぇ、装備さえちゃんとしていたらそんなことなかったろうに・・・
と思ってもらえたら
↑ ↑ポチッと一発お願いします。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/5は初フレッシュを走りました♪ | トップ | 2017糸魚川ファストラン、チ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。