団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

スタークラウド

2017-04-25 | 天体写真

前回南伊勢で1枚だけ撮ったスタークラウドを今回改めて狙ってみた。天の川の中心部、まるで砂粒のような数多くの星、一体どれだけあるんだろう。

これもチョンボによりJpeg basicで保存された画像をチャチャっと処理したのだが”バンビの横顔”らしきものになってくれた。

従ってフラット&ダーク処理なしです。

iso1600で300秒×4枚。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出撃 | トップ | マルカリアンの鎖 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (にゃあ)
2017-04-25 21:24:02
干潟星雲の写真もこのバンビも見とれてしまいました。こんな写真が撮りたいです!参考にさせていただきます
Unknown (G)
2017-04-26 13:22:19
にゃあさん>こんにちは
歳はいってますが直焦点は初めて間もない幼稚園生ですよ。この1年でようやく写真らしきものが撮れるようになってきましたが、いざ始めてみるとなかなか難しいものですね。
Unknown (あぷらなーと)
2017-04-27 23:46:52
ええっ!
JPEGのベーシックで、この写りなんですか?!
デジタル一眼は画像処理エンジンの恩恵を受けられるメリットがありますものねぇ。
ウーム。色々と考えさせられる作品です。
Unknown (G)
2017-04-28 09:47:31
あぷらなーとさん>こんにちは
そうなんですね。以外にbasicでも良く写ったので
驚きました。最もブログ用ですので解像度も大したこ
となく荒さがあまり目立っていないのでしょう。

コメントを投稿

天体写真」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL