団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

M13

2017-03-21 | 天体写真

連休二日目の夜は朝まで快晴予報だったので0時の月出まで4時間くらいは撮影可能だろうと元気村へ向かいました。

明るいうちに現地着。Tさんが開店準備中。結局この夜は10台位がこの場所に集結したのだが新月期に入ってきて連休ということもあり皆さん期待をしてこられたのだろうが・・・。

しかし、この夜は本当に空の状態が悪く春霞、或はPM2.5も襲来しているのか北極星も満足に見えない最低のシーイングだった。

この日はこの前作った降圧型のDC-DCコンバータを使ったカメラの外部電源化の具合をテスト。セレストロンのパワータンク7Ahの12V電源からシガーラーターで接続してカメラの電源を入れて撮影したのだが、優に一晩は持つはずの電源が3時間半で無くなってしまった。充電が足りなかったのか、へたってしまっているのか。

準備の途中携帯カメラで撮ってみると、フラッシュも点灯し良く写るのにビックリ

マルカリアンチェーンやM101を撮ったのだがあまり写ってなさそう、23時を過ぎて多少空の状態も良くなってきたので鏡筒をM13に向けて撮って処理してみた。フラットナーを付けたf7の10cm屈折鏡にkissX3でiso1600、5分×10枚をステライメージ8で処理。

空の状態が良ければ中心部はもう少し分離できたのではないだろうか。

 

 アストロアーツのメシエ天体ガイドによるとM13(NGC6205)はヘルクレス座にある球状星団で距離は2万5千光年。50万個の星が集まっており

実直径は100光年、大きさは満月の1/3程。

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スカイメモsのウエイト | トップ | 又やられた。懲りない面々 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (にゃあ)
2017-03-21 23:21:10
全国的にシーイングが悪かったのでしょうか。私も土曜日夜に長野で撮影していましたが、春霞がかかったような空でした。M13、この密集感がたまらなくいいですね!
Unknown (G)
2017-03-22 16:50:19
やはり全国的に良くなかったようですね。今まで経験
したことのないような夜でして、いつもなら遠くに市
街地の夜景がよく見える場所なのですが全く確認できない程でした。これからのシーズンはこんな夜も多くなるのかと思うと憂鬱ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL