G's Loft

がるるのロフト復活暫定版!
3DCGと趣味の車とかバイクの事とか色々

進撃の巨人ナビ

2016-10-28 23:23:16 | デジタル・インターネット

バイクナビとして使っていたミクナビだが、何と画面にヒビが。
どうやら、前回のツーリングで雨が降ってきた時に、タンクバッグごとリアのパニアケースに入れた際、ケースの上蓋裏の突起で圧迫してしまったようだ。
マイガッ!

丁度ミクちゃんの手の下辺りにスジが。スジが。
これ位のヒビなら使用上問題ないと思っていたのだが、タッチセンサーがいかれたらしく、触っていないのに暴走し始める始末で、まともに操作できなくなってしまった。
購入から1年ちょっとでお役御免とは、予想外の痛手だなあ。

嘆いていても仕方ないので、新たなカーナビをゲット。
今度は、進撃の巨人コラボのタブレットナビだ。
いや、特別にキャラクター物が好きってわけでもないのだが、そこそこ安かったので。
とはいえ、ミクナビの5000円に対して、3倍程度のお値段。
まあ、ミクナビは破格の安さだったし、ちょっとは性能も向上して色々使えそうなので、良しとしよう。

裏面。
ボディーは石壁をイメージしたカラーリング。
エンボス加工らしく、実際少し凹凸がある。
合成皮革っぽいカバーが付属しているが、これ両面テープで固定するので、一度取り付けたらもう裏面は見納めかな。
中央で折り曲げれば、一応スタンド代わりにもなるようだ。

車載ホルダー、AC/DCアダプター、USB OTGケーブルがセット。
タンクバッグに入れるので、車載ホルダーは使わずにカバーを付けた。

ミクナビとの比較。
同じ7インチだが、ミクナビの800*480dotに対して、1024*600dotで、解像度が上がり、アスペクト比が若干細長い。
ベゼルの幅が細くなっているため、高さがかなり低く、幅はほぼ同じ。大分スリムになったなあ。
RAM512MB/ROM8GBで、CPU不明でモッサリとした動きのミクナビに対し、RAM1GB/ROM16GBで、1.3GHzのクアッドコア。
OSは、Android4.0から4.4になった。
ミクちゃんはナビ以外の用途に使う気がしなかったが、今度のはウェブブラウジングも結構快適で、多少のアプリも動かせそうだ。
何より、ミクナビには無かったBluetoothが付いているので、トランスミッター要らずでB+COMと繋げられるね。
今まで音楽はスマホに繋いで聴いていたけど、今度からはカーナビ側で聴けそう。

起動時は、Androidのデスクトップ画面が表示されていたミクナビと違い、ナビとデスクトップを切り替えるランチャーが表示される。
一応使い勝手も向上しているようだが、この日替わりで表示される壁紙が、おっかない巨人や目つきの悪いお兄ちゃんやらで、ちょっとビビるんですが。
まあ、マップも新しくなっているので、ナビの性能は走って確かめてみようかと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そば切り物語り | トップ | 七色大カエデ »

コメントを投稿

デジタル・インターネット」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL