G's Loft

がるるのロフト復活暫定版!
3DCGと趣味の車とかバイクの事とか色々

三郷スカイライン

2017-09-18 23:11:35 | まち歩き

V-Stromが車検から帰ってきた。
正確には、土曜の昼に受け取ってきたのだが、そのあと台風による風雨で動かせず。
今日は晴れたが、午前中はかなり風が強かったので、午後から適当に近所を散策。
今まで行ったことがなかった、三郷スカイラインの展望台に行ってみることに。

三郷スカイラインがどの辺かというと、GPSログのGのマークがついている所。
安曇野の西側、北アルプスの大滝山への登山道入り口にもなっている。

上のマップの拡大図。
ゴール地点から左にも道が続いているが、舗装路が無くなってダートになったので引き返してきた。
マップでもしばらく先で道が途切れているが、ものの本によるとこの先さらに道を延長し、大滝山を越えて上高地へ至る観光道路としての計画もあったのだとか。
上のマップの左端に、上高地の河童橋付近が見えてるけど。
実現したら、標高2600m付近を走る渋峠並みの遠大なルートになっただろうなあ。

で、現状はというと、民家のある下のエリアから一歩入ると、いきなり1車線幅の狭いルート。
途中、道が苔生していたり、やたらと木の枝が散乱していたり。
まあ、これは昨日の台風の所為もあるけど。

しばらく行くと、段差注意の看板と共に、道路を横切る溝が。
これは洗い越しって奴じゃないか。
結構酷い道だねこれは。
間違ってもリッターバイクで来るもんじゃないね。

ゴールの展望台下にある駐車場へと到着。
結構立派なトイレがある。

ここから先の登山道の案内図。
大滝山までは11.8km、6時間半位かかるらしい。

ちょっと先の舗装路が終わる部分。
ここでUターンして引き返した。

先ほどの駐車場の上にある展望台。
結構新しい。

東側に広がる松本平。
眺めは良し。
しかし、これ以外の方角は、木が生い茂っていて何も見えなかった。

下を見ると、飛び込み台の様な何かが。
パラグライダーか何かの出発点だろうか。
結構傷んでいるようなので、乗ってみる勇気は出なかった。

そんなわけで、小石や木の枝や苔を避けながら、慎重に下って帰宅。
何しろ道が狭く、あまり状態も良くないので、積極的にお勧めはしかねるかな。
本来の意味でのスカイラインにたどり着く前に終わってしまったが、三郷スカイラインって名前には希望が込められてるんだろうなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加