asano.net

読んだ本の感想と旅行の日記を書いていきます。
後、その他なんかあれば・・・

47日目:ポカラ3日目。-トレッキング準備をする-

2014-07-08 03:37:35 | 旅行
○トレッキングに行くか悩む

10時近くに起きた。
んで朝食を食べた後は明日からアンナプルナのトレッキングに行こうかやめようか色々悩んでいた。
アンナプルナのトレッキングは4日間の予定で、アンナプルナとダウラギリの8000m峰が見える絶好の展望スポット「プーンヒル」に行って帰ってくる計画であった。

でも今は雨期なので見えないのも覚悟していかなければいけないし、いざトレッキングに行くとなると準備もいる。
トレッキングは今回の旅の予定で当初から組み込まれていたが、8000m峰を直に見るためで、それはもうマウンテンフライトで目的は達成しているので、行かないっちゃあ行かないでそれはそれで良かった。

準備や下調べをしていたら、色々面倒くさかったりちょっとキツいなと思えることがあった。
・ヒマラヤトレッキングをするために、TIMS許可証(Trekkers Information Management System)と、アンナプルナに入るために、ACAP許可証(Annapurna Conservation Area Entry Permit)というのを申請する必要があり、申請にはお金がかかる
・トレッキングに必要な道具を調べ、準備しなければならない
・雨期になるとヒルが出る

また、一緒にトレッキングに行ってくれる人を探していたのだが、結局ポカラに来た2日間で見つからなかった。
なので、1人でトレッキングできるのかも気になって、それもかなり、というか一番の悩みであった。
1人でトレッキングするにはガイドを付けた方がいいのではと思って、それも付けるかどうかを悩んでいた。

ヒルも雨期になるとかなり大量発生し、1000m以上の山間部から発生し、足下から登ってきたり、たまに上から降ってきたりして、いたる所から侵入してくるらしい。
結構グロテスクらしく、そのヒルの驚異に打ち勝てるのかも1人なので結構不安だった。


○TIMSとACAPを申請する

そんな感じで色々トレッキングをする上での悩みは尽きなかったのだが、次の感じで懸念点が払拭されたので結局、明日から行く事にしました!

・1人でもトレッキングはでき、プーンヒルまでなら初心者でも道を間違えずに行きやすい
・今日プーンヒルから帰ってきた人に色々話しを聞け、ヒルもそこまで怖くないということが分かった
・TIMS許可証とACAP許可証は今日申請すれば今日手に入る

また、TIMS許可証とACAP許可証は、申請に顔写真が4枚必要だった。
日本を出る時に、顔写真を持ってきており、3枚持ってきたかと思っていたら、見てみたらちょうど4枚あったことが最後の決め手になりました!
これは神様が行けと行ってるんだ!と都合良く解釈し、12時半過ぎにポカラのネパール観光局という所にすぐに申請しに行った。

んでマウンテンバイクを借り、レイクサイドからダムサイドの方へ漕いで行った。
んでネパールの観光局に着き、申請をした。申請はすんなり終わり、途中手持ちの現金が足りずATMを探しに行ったりしたが、結局13時半にはTIMSとACAPの申請は完了することが出来た。
ちなみにTIMSは1980ルピー、ACAPは2000ルピーと結構高かったりした。


ゲットしたTIMSとACAPの許可証


んでその後、途中にある「マイリ・バンチャ・ガール」という店でダルバートを食べた。
結構美味しかった。


食べたダルバート


○トレッキングの準備をする

その後、ホテルに戻り、今度はトレッキング用品を買いに行く事にした。
近くのハランチョークという交差点の付近が結構色々買える店が色々並んでおり、色々物色していた。
んでまず一つ目の店でノースフェイスの雨よけのアウター(もちろん偽物)とハーフパンツの下に着るインナーを買った。
色々価格の攻防はあったが、結局2つで2200ルピーに落ち着いた。
またもう一つの店でノースフェイスのキャップとTシャツとアディダスのサングラスを買った(もちろん全部偽物)。
んで価格の攻防は頑張ったのだが、3つで1300ルピーとなった。

まあ5つのアイテムで3500ルピーになり、それぞれこれからの旅でも全然使えるものなので、まあいい買い物だったかなと思う。
しかし全て偽物なので、実際使ってみての耐久性が不安だったりはする。
そんなんで、買い物が終わり18時くらいになっていた。


道でやっていた何らかのイベント


その後、近くの喫茶店で時間をつぶす。
wifiの速度を試してみたが、ここもかなり遅かった。ポカラの街は基本的にwifiは遅いらしい。
そんなんで19時半くらいにホテルに戻り、夕食に行きたい人たちで「青空」に行って色々話しながら食べていた。

21時過ぎにホテルに帰り、そこから最後の情報収集と明日の準備を頑張っていた。
そんなんで、朝から色々ドタバタだったが、明日からのトレッキングの準備はできました!
雨でももう行くしかないという覚悟もできたので、明日から4日間頑張ろうと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 46日目:ポカラ2日目。-ポカ... | トップ | 48日目:アンナプルナトレッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事