11.13弾圧 救援会

連絡先
garekitaiho1113@gmail.com




広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

不当勾留中の下地さんから 声明文が届きました

2012-12-13 21:24:23 | 声明
 逮捕状の被疑事実は、すべて、事実ではありません。当日現場にいた公安の警察官もすべてを見ていたはずなのに、堂々と事実と異なる被疑事実に基づいて逮捕を行ったことに、とても驚いています。
 なぜ警察がウソをついてまで私を逮捕するのか。それは私が、原発の再稼働に反対し、放射能の拡散に反対する市民運動に参加してきたからであり、とりわけ、運動の中で出会った警察の不正行為についても厳しく批判してきたからです。悪いことはなにもしていません。

 いま、私たちが暮らす日本は、そして世界は、危機的な状況にあります。福島の原発事故はいまだ収束せず、4号機の使用済み核燃料プールが倒壊すれば、日本だけでなく、世界が終わると言っても過言ではない大惨禍をもたらすことになるでしょう。放射能汚染への対応もまったくできておらず、食品その他の流通を通じて、汚染は拡大しつつあります。そんな中、「電気が足りない」とうそぶき、原発を使い続けようとしているのです。すべてが狂っているとしか言いようがありません。

 この半年か1年の間に、政府がどのような施策を行うか、それによって私たちの未来は大きく変わるでしょう。日々、学生たちの顔を見ながら思います。二十歳そこそこの彼らが私と同じ四十歳になる頃、どんな世界に暮らすことになるのかと。そのたびに、今回の原発事故を防げなかったこと、先輩世代として申し訳なく思います。彼らには罪はないのですから。せめて、少しでもマシな世界を残せるよう、微力を尽くしたいと思っています。事故はすでに起きてしまいましたから、時間はあまり残されていません。しかし、希望はあります。

 私は、いま、動くことができなくなりました。でも、諦めてはいません。こうして、私の声を外に届けることもできます。そして、もっと多くのみなさんが行動してくれれば、声をあげてくれれば、きっとまだ間に合います。
 私はとりわけ、私と同じように大学で教えている人、医師や科学者などなんらかの意味で専門家と呼ばれている人たちに呼びかけたいと思います。「無知で冷静さを欠いている」かのように見える市民にこそ学んで下さい。その声が無視され、軽んじられている人のために語って下さい。

 真実は、批判と応答を通じて初めて、姿を現します。政府をはじめとする権威が語ることではなく、その反対側に立ち、権威に対して反問することを通じて真実が明らかになるように行動して下さい。まちがってもいいのです。常に弱い側に立ち、その軽んじられる言葉や存在を擁護し、自らが仮にまちがうとしても、逆説的に、権威との言説の応酬の中で真実が明らかになるように、語って下さい。あなたの専門分野が何であるかは、関係がありません。勇気をもって下さい。

 最後に、私がもっとも深く関わってきた震災がれきの問題について述べます。大阪市は11月末に試験焼却を強行し、来年2月の本焼却開始に向けて着々と準備を進めています。
何度もあちこちで述べてきましたように、震災がれきの広域処理は誰のためにもなりません。それは被災地支援どころか復興予算の横取りであり、かえって復興の足を引っぱります。同時に、放射能をばらまき、かつ、汚染地の人々に放射能を受忍させ、加害者である東京電力の責任を軽減するものです。代償は、私たちの、子どもたちの、そして、これから生まれてくる子どもたちの命です。こんなデタラメな施策が許されていいはずがありません。絶対に止めなければなりません。これまでともに学び、取り組んできたみなさん、諦めずに戦ってください。また、これまで震災がれき問題について知らなかったみなさん、是非、今からでも知って力を貸して下さい。これは、私たちの未来そのものを守るための戦いです。

 私はいつ出られるかわかりません。でも、いつかきっと出られます。姿は見えなくても、心はともにあります。この間、不当に逮捕されている他の仲間たちもきっと同じ気持ちです。みなさんに会える日をたのしみにしています。

2012.12.12 下地真樹
ジャンル:
ウェブログ
コメント (39)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チラシができました | トップ | 12・18下地さんの勾留理... »
最近の画像もっと見る

39 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お元気そうでなによりです (to_sisyun)
2012-12-13 23:58:10
先生の1票は生かされるのでしょうか?あと3日で総選挙です。報道はウソばかり伝えているようです。
憲法99条違反の安部晋三や石原慎太郎を、先生の代わりに鉄格子に縛りつけましょう。

国際人権条約さえ批准ていれば、先生の身はすぐにでも解放されるだろうに。
今しばらくお待ちください。仲間が大勢応援しています。

先生のこうした発信がどれだけ仲間の元気を倍増させるか測り知れません。

今日はたみーさんがつくってくれたチラシを100枚プリントアウトして、72枚、隣近所に、お話ししながら配って歩きました。5時間かかりました。

また、一緒に頑張りましょう。
Unknown (>食品その他の流通を通じて、汚染は拡大しつつあります。)
2012-12-14 00:10:51
市場に流通してる物は法的な検査を合格した物である。
風評で被災地の農業・漁業を貶めるのをやめろ!クズ!

出てきたらシナ人の嫁と真っ当に暮らせ!
いつもありがとうございます! (im)
2012-12-14 00:16:23
いつもしっかりした理論と行動力で、心強い活動をしてくださり、勇気づけられています。
どうかひどいことをされず、早く自由になれますように。
市民の声への弾圧に心から抗議します。
こんなことをしていて、この国はどこへ向かうのか・・と思います。
お帰りをお待ちしております!!!
Unknown (長田邦子)
2012-12-14 00:21:31
声明文ありがとうございました。あきらめずにできうる限りのことをしていきたいです。今日チェルノブイリハートを観ました。今日テレビで東京電力に就職した若い人の退職が相次いでいると報道されていました。心ある人には耐えられないのでしょう。私たちの目的は震災瓦礫を止めることです。こんな時だからこそ心を平和に保ち瓦礫に対してNOと言って行きたいです。
Unknown (日本人A)
2012-12-14 00:22:50
ブログ管理者様へ
コメント蘭は承認制にすべきでしょう
反対意見はともかく、反対意見以下のノイズは除去すべきです。
Unknown (Unknown)
2012-12-14 00:26:47
物心ついたころからずっと不景気続きで「終わりゆく世界」を生きている世代としては、
むしろ無茶な脱原発による経済悪化のリスクの方に大きな危機感を覚えます。
不当逮捕ちょっとやりすぎ (Foomin)
2012-12-14 00:37:13
盲目的に政府のやっていることを信じてる方がいることにびっくり。お年は分かりませんが、なんにでも嘘があることを理解すべきです。瓦礫処理原告団を募集していて(多分放射能メモ様)入ろうと思うのですが、訴状がネットに上がっていません。お金が入用なのか\マークつきです。下地先生の意向を受け継ぐべく何かできればと思います。温暖化ではなく寒冷化しているのを証明するような今日この頃ですが、お体に気を付けて。そちらでは勉強はできるのですか。学生さんも待っているでしょう。
Unknown (永久に生きさせろ)
2012-12-14 00:42:27
市場の食品はプルトニウムの検査が一切行われていない!誰も検査していない。生物的半減期が長いものがどれだけ危険か。各地で劣化ウラン漏れも拡散してほしい。ラドンですら肺に大ダメージを与える。細胞を破壊するアルファ線を放出する核種は全て隠蔽されている。それに中国韓国などの外国人のせいにするのは誘導尋問で分断統治のセオリーだ。賛成派、反対派ともに外国人のせいにしてナショナリズムや憎悪を煽り、東京電力のような真の敵を見誤らせようと必死になっている!!この先生も言っているように真の敵は東京電力をはじめとする連中の責任を軽くしてその他同士(この場合中国人と日本人)で潰し合わせるのが目的だ。敵を見誤るな!!菅直人と東京電力をはじめとする連中こそに責任を取らせねばならない。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E6%B8%9B%E6%9C%9F#.E5.85.B7.E4.BD.93.E4.BE.8B_2

セシウムですら1日摂取量の100倍に濃縮だ。こういう現象レベルから定式化させる微分方程式も最近教えなくなったのだが、教育の破壊も全て仕組まれている。教育を破壊して科学知識や思考能力を奪って情報過多で洗脳だ。水俣でも薬害エイズでも全て同じ戦法だ。
Unknown (Unknown)
2012-12-14 00:48:46
なぜあえて荒唐無稽な「政府や原子力ムラの陰謀」論を信じながら、
もっと容易に想像できそうな「化石燃料側の陰謀」みたいな発想がでてこないのか純粋に疑問です。

疑おうと思えば何事に対してだってケチのつけようはありますが、
それよりもより現実的に数値で現れるリスクについて目を向けるべきだと思います。
不当な逮捕 (さむらい)
2012-12-14 00:50:03
全く善人を不当逮捕だなんて、信じられません!野田総理はじめ東電の社長を務めた奴らを逮捕したいくらいだ!!
Unknown (Unknown)
2012-12-14 05:29:31
これほどの被害を出した原発。それに反対する人達をクズと呼ぶのは、どこのクズだ(笑)クズの手先となって無実の人を逮捕するのもまたクズ。まず自分がクズであることを自覚しような、クズよ。
Unknown (Unknown)
2012-12-14 05:32:37
これほどの被害を出した原発。それに反対する人達をクズと呼ぶのは、どこのクズだ(笑)クズの手先となって無実の人を逮捕するのもまたクズ。まず自分がクズであることを自覚しような、クズよ。
Unknown (Unknown)
2012-12-14 06:59:33
優しいかどうかと正しいかどうか、善人かどうかと罪があるかどうかは全て別々に考えなければいけない事項です。
勇気いただきました。 (フクシマの男)
2012-12-14 07:33:32
先生の文章、ありがたく拝見しました。
私達も諦めず頑張ります。未来のために。
Unknown (やっら)
2012-12-14 08:33:47
権力による市民の不当弾圧が次第に露骨になってきている。憲法改正、基本的人権の否定といった自民党などの動きがその背景にあるだろう。下地先生の逮捕はまさに象徴的な出来事。軍靴の音が高くなってきた。この「事件」を黙殺するマスコミも独裁・恐怖政治の始まりに手を貸している。日本人は、覚悟して戦うべきだ。敵はとてつもなく大きく、完全武装している。
Unknown (元福島市民)
2012-12-14 08:50:10
あの日から日本は変な方へ向かい始めている気がします。
そしてマスコミも政府も信じられなくなってしまいました。
どんな小さなことでもいいから
自分に出来ることをやっていかなければ
声を上げていかなければと思います。
下地先生、声明文ありがとうございます。
無断で転載させていただきました (堺からのアピール事務局・前田純一)
2012-12-14 09:11:16
申し訳ありません。ご承諾を待たずに転載させていただきました。ご指示があれば削除いたします。
http://blog.livedoor.jp/woodgate1313-sakaiappeal/archives/21225777.html

メール:QYD04504@nifty.com
連帯の挨拶を! (池谷彰)
2012-12-14 09:12:47
警察は見せしめのためにやったと確信しています。連帯して抗議します。ジャーナリズムは自民党の優勢を報道していますが、意図的なものでしょう。 また暗黒時代が来るのかと思うと、心も真っ暗です。彼らは原発賛成なのですから。連帯して戦います。 78歳の老骨に鞭打って!!
どうか、頑張ってください。
真実は一つ (Kasumi)
2012-12-14 09:17:01
下地先生、そしてこのブログを管理してくださっている方もありがとうございます。

私は下地先生には面識はありませんが、ずっと注目はしています。
下地先生は、未来の子どもたちのためにと、まさに丸腰で闘って来られた。
瓦礫問題に関わらず、いつも他人のことも、親身に相談にのってきた、まさに正義の味方なんだと親しい方から聞いています。

権力を持った人が、じゃまだからといって簡単に無実の人を逮捕させていいわけがありません。

そして私達は必ずしも「逮捕」=「悪いことをした人」なんかじゃないということを、かみしめないとならないですね。
今、原発や瓦礫問題をなんとかしようと、大きな黒いものと闘っている人達が何人も「逮捕」されていること、その意味を考えなくてはなりません。

下地先生の、生徒さんを思うお気持ちがこの声明文から感じます。
未熟 (小川浩二)
2012-12-14 11:56:51
瓦礫の放射性物質は、微量なので生命に影響を及ぼす事はないです。これは、科学的事実なのです。

しかし、大学教員がきちんと調べずに、間違った情報に基づいて行動するのは、学者として未熟です。
選ぶ自由を (知らない事ばかり)
2012-12-14 12:34:43
地球と人、両方を守ろうと思えば原子力は無くすべきだとなぜ気づかないのでしょうか…
原子力を作る知恵と力があるなら、地球や太陽の自然の力を借りたエネルギーを造るのは難しい事ではないと思います。
今の日本は明る過ぎます。ふたご座流星群が見えにくいぐらいに。
必要のない電気は節約して、星や月明かりを楽しみたい。
便利に慣れてしまった私達にも責任はあると思います。が、電力を選ぶ自由が無いのは事実。
私は原子力からの電気は絶対に使わないっ!って選べたら、電気の節約や苦労も受け入れられると思います。
食べ物もそうです。農薬や遺伝子操作した種から作った野菜を知らない間に食べてます。
何の為U+2049
体に良いはずの野菜は病気の元になっています。外国の物を批判してますが、まず国内の物を見直さないと大変な事になります。作って売っている人はわかっているはずです。

話が逸れましたが…
日本人の忍耐力や技術力を今からフル稼働して欲しい!素敵な未来の為に。
Unknown (Unknown)
2012-12-14 13:03:58
なぜ原子力以外の技術革新をかなり希望的に信じるのに、
原子力関連技術の発展は考えないのか疑問です。

僕は画期的な技術革新をあてにはできないと思うし、
またそんな設備投資も出来ないと思うので、
ベストな選択肢ではないにしても当分は飲み込めるリスクとして原発を捉えるのが妥当だと思います。
Unknown (Unknown)
2012-12-14 13:23:13
しっかりと検査せずに瓦礫の安全は科学的事実ってそらないやろ。化学がそこにあるなら開示しろ。お前が全部吸うとけ。
それから核廃棄物の安全な処理方法も見つかってないのに発展も革新もなにもないで。だいたい制御できないしな。お前核施設の上に住めよ。
まずは議論次は行動! (怪人2000ベクレルの男)
2012-12-14 14:31:44
ブログ発言の自由もない時代から、我々おじさん(になってしまったか)世代は闘ってきた。というより逃げつづけてきた、との批判も甘んじて受けよう。金曜日行動環境省前及び霞ヶ関永田町周辺(休憩は日比谷公園)で、お会いできることを心待ちにしている。 大阪も覚悟しときや。(大阪弁のつもり)失礼。
お元気な声で (ジャロ)
2012-12-14 15:57:33
不当に拘束収監され、選挙前での権力の暴挙が、大で振って行使されていることに、怒りを禁じえません。
なんて、無法国家だ! 
16日選挙へ、脱原発の口封じを図っている、のが見え見えです。
でも下地さん、この不安さに声明文を出してくれて、本当にありがとう!
どこにいても、本当の声は発すれば、聞こえます。届きます。
信じられることに、高く誇りを持って、声には声で
響きあう波紋は、誰にも止められないでしょう!!
海外から署名送信できません (かすみ)
2012-12-14 17:46:46
海外在日本人の脱原発ネットワーク、よそものネットで署名を拡散しました。ところが、署名に書かれているように郵便番号を000-000と打ち込んでも、送信されません。正しい郵便番号を入力せよ、というエラーメッセージがでるばかりです。私の方の問題かと思い、他の人にも聞きましたが、同じです。なんとか修正してくださいませんでしょうか。海外にもたくさん、署名したい人がいるのです。よろしくお願いいたします。
敬意を込めて (アテルイ)
2012-12-14 22:37:34
下地さん、説明会での質問と追及は素晴らしかった、心がこもっていました。国は答えられずお座なりなもの、あの橋下市長ですら、あわてて幕引という。そこまで追い込んだあなたの力を恐れたのではないかと思います。国は原発は安全と言って国民をだましてきました。その反省をしないまま、今度はがれきの放射能は安全と、またこの国の人達はだまされようとしています。私たちはあなたを見習いだまされないようにならなければいけません。忍耐です、未来世代のために頑張ってください。
獄中の下地さん達へ (いっちゃん)
2012-12-14 23:14:56
 下地さん あなたは私達の勇気を代表しています。
あなたの行動を断固として支持します。
敵はハレンチ罪をでっち上げることでしか 対抗する術をもっていません。
差別を認識できないで罵詈雑言を投げかけるUnknwonの人に申し上げます。君は僕の敵だ。僕はあなたを否定する。
僕は反ガレキ反原発の根源は反差別だと認識しています。
僕は僕達の戦いを開始しています。
いずれ下地さん達の戦いと出会えると信じています。
僕は獄中の下地さんたちのそばに共にいます。
Unknown (りん)
2012-12-14 23:56:09
<<未熟 (小川浩二)
2012-12-14 11:56:51
瓦礫の放射性物質は、微量なので生命に影響を及ぼす事はないです。これは、科学的事実なのです。

しかし、大学教員がきちんと調べずに、間違った情報に基づいて行動するのは、学者として未熟です。

一体どういう科学的事実なのでしょうか?
「どれだけ微量でも何らかの影響がある」というのが今の科学者たちの合意による結論となっているはずですが。
科学は人を都合よくコントロールするためのものではなく
人を守るためのものです。

瓦礫の広域処理を推し進めているのは環境省ですが
「瓦礫処理を担当するが放射能に対する知見はない(だから質問されても困る)」と環境省自身がハッキリと発言しています。

また「全ての瓦礫を計っている訳ではない」とも。

「ゴミ焼却所のフィルターで99%放射能が除去できる」
と根拠のない話をして住民を騙そうとしている政治家がいますが

放射能をとる能力はないと
フィルターの製造会社すべてが回答しています。

静岡の試験焼却では半分以上が空気中に放出されているというデータが出ましたが、行政は対応しません。
利権が目的であって、健康被害などはなからどうでもよいからです。


そして、日本の法律は震災後、改変されています。
今までであれば、放射性廃棄物として厳重に管理しなければならない程汚染されたものを、普通に燃やして、埋められるようにしています。

つまり合法と政府が言っているのは
国際常識から見れば明確な「違法」です。

瓦礫は今のように空間線量を計ったところで汚染度がわかりませんから、ただのパフォーマンスです。
燃やせば、東北と関東と同じように
土地が汚染されます。当たり前の話です。
「岩手で燃やしても大丈夫だったから問題ない」
岩手の農産物が汚染されているニュースが次々と報道され、生産者が苦悩している状況を
まさか知らないのでしょうか??
無知で未熟はどちらでしょうか。
それとも、何か目的があり見ないフリをするんですか?

東北、関東で野菜、土が汚染されてしまったというのは
すでに皆さんご存知のとおりです。


逃げる場所をなくすこと、病気の発生率を均等にすることで将来の賠償から逃れようとしているというのは明白です。

綺麗な土地を守れば、まだ明るい未来はあります。
1部の人間の利権のために、これ以上 人を殺すなんて許されません。
こまったもんだ。 (Unknown)
2012-12-15 01:08:58
我々は、解釈でなくて、真実が知りたいんだよ。
中国の嫁がどうしたとか、関係ないのよ。

今チェルノブイリ以上の放射線が溢れるなか、どうやって安全に暮らせるのかが、現地の方には重い課題だろうに。

法的数値が安全というには、都合よく改ざんされてるから我々は信用出来ないのだ。

私の無知さ加減に、何を言われても仕方ないが、真実が知りたい、そしてそれに基づいて安全な環境を求めてる。

ただそれだけ。

で、その真実に近い所に向かって歩き続けた方が”下地さん”貴方だと思っていたのだが、国家権力は本当に下手を売ったとしか思えないのが正直な感想なのですよ。

下地さん、何かと不便な環境でしょうが、ご慈愛くださいね。

真実はいやでも、光が当たりますから。
モジモジさんを心から支持します。共にがんばりましょう。 (京都から)
2012-12-15 02:32:39
1、特に、私が、モジモジさんを支持するのは、あの中の島での闘いです。そこでのモジモジさんの訴えは素晴らしかった。とともに、そのことについて、モジモジさんは、自分の訴えは、これまでの闘いがあったからだ。そのことがたくさんのことを教えてくれた。という風なことを、話していたと思います。どこかで、聞きました。モジモジさんは、きっと、島田市の市庁舎を選挙するかのような、そして、故郷の歌を歌ったお母さんたちを中心にした闘い、横浜でのお母さんたちを中心にした闘い、そして、京都での取り組み、北九州での取り組み、大阪での取り組みなど、本当に尊重し、学ぶ態度を明らかに実行して来たのだと思います。素晴らしいことだと思います。ぜひ、共に、頑張りましょう。
2、ただ「狂っている」という発言には、到底納得できません。重大な問題です。
今回の福島告訴団の告訴状は、核心が双葉病院における要介護の高齢者を50人もの大量に死に追いやったいわばジェノサイドの罪です。要介護という状況はどういう状況か、十分にお判りでしょう。精神的にも、肉体的にも、大変な状況を強いられている高齢者です。考えてください。今回の問題は、災害弱者問題でもあるのです。障碍者、高齢者、入院中の人々、こういう人々に襲い掛かり、ジェノサイドを行う。これが、原発爆発、放射能毒ばらまきのもたらすものです。もちろん、小出さんの強調するように、放射能毒は、子供に重大加害をもたらします。この点も重要なのですが。
もう一点は、橋下は、この点を再稼働の時に、言ってきたんです。「原発の再稼働がなければ、入院中の人や、例えば、痰吸引機がなければならない人は、大変になる。命がなくなるよ。と、言ってきたのでした。
そんな中、命がけで、文字通り、再稼働反対を病者、障碍者、患者が、共にがんばったのでした。京都では、そんな取り組みも、強くありました。ぜひ、よくお考えください。
さらに、JR西日本は、里美さんの闘いにも明らかなように、重大な障害者差別企業です。このJR西日本が、モジモジさんに襲い掛かったのです。ぜひ、共に闘うために、頑張りましょう。
私は、この9月9時間の大手術をしました。そして、いろんな後遺症の危険のある中で、生還しました。こういう人は、今も沢山、病院の中にいます。彼らは、自分たちです。よろしくお考えください。
反論 (Unknown)
2012-12-15 12:26:56
二つ目のコメントの

>風評で被災地の農業・漁業を貶めるのをやめろ!クズ!

 に対して。

 検査は、サンプル数も少なく基準もゆるい「ザル検査」です。
あちこちで汚染食料の流通が確認されています。

 また、福島から逃げて来られたある食品製造関係者が言いました。
「『かわいそうだから不安だけれど食べて支援してあげよう』には
『食べる喜び』『作る誇り』」はありません。
食料基地、果物王国・福島は永久に失われました。」
被災地の農業・漁業を真におとしめているのは
このような食品を流通させ「食べて支援しよう」などと言っている人びとです。

 二つ目のコメントは、その差別的表現や罵倒ことばに
コメント主の品性が表れています。
反論2 (Unknown)
2012-12-15 12:56:35
4つ上の「<<未熟 (小川浩二)」さんに反論。

>瓦礫の放射性物質は、微量なので生命に影響を及ぼす事はないです。これは、科学的事実なのです。

>しかし、大学教員がきちんと調べずに、間違った情報に基づいて行動するのは、学者として未熟です。

 放射性物質は「生物濃縮」される、というやっかいな性質があります。
震災直後、汚染された稲わらを食べた牛の牛肉が出回って
人びとが驚愕したことをおぼえておいでの方も多いと思います。

 汚染ガレキの汚染がどれほど汚染が薄くとも、何万トンと燃やされるので
それに付着した放射性物質の総量は膨大なものになります。
とうてい「微量」などと言える量ではありません。
それが環境に放出されるとどうなるか。
生物によって「濃縮」されるのです。

 「放射性物質は『集中管理』が鉄則」はそのためです。

 「科学的事実」を持ち出すならば、真に「科学的」な思考をしていただきたいと思います。
Unknown (Unknown)
2012-12-15 15:17:29
期日前投票で意思表示をしてきました。
みなさんも選挙できちんと意思表示をしましょう。
不当逮捕なのは、みんな分かっています。
下地先生を応援しています
頑張ってください (maitri)
2012-12-15 17:21:51
下地先生、がんばってください。
私も大学教員で、全く別のハラスメントで突然解雇されてしまい、辛い毎日ですが、下地先生に比べたら自由があります。私を応援してくださる、某宗教学者の先生も原発問題に積極的に発言し続けています。私も、今日、投票を済ませてきましたが、絶対に日本は原子力を使わないという選択をすべきだと信じています。なければ、様々な工夫をし、新しい技術を作り出すことができるのが、日本の良いところです。原発がなければ経済が云々・・・という理屈に負けたら、素晴らしい知恵を出さないまま、次の大惨事が起こるのを待つことになるでしょう。
裁判官命 (@mitutera)
2012-12-16 17:47:37
このような異常で不正な逮捕状で、市民の自由と生活を破壊したことはゆるしがたい公権力の犯罪である、。逮捕状を発布した裁判官名を至急知らせてほしい。
早く (dice)
2012-12-18 14:30:44
戻ってこられる様、心より祈り、応援しております。
私の住むここ関東北部地域では、先の事故にてもう食材、建材、飲料水等は安心できるレベルではありません。
関西にいる仲間とこの話になると、とても関心度が低く、なお、それで良いと思っておりました。
何故なら(個人差はありますが)こちらの殺伐とした雰囲気は無く、たまに西へ行くととても和やかな雰囲気で癒されるため、我々関東人が見えぬ矢の見えぬプレッシャーを忘れられるから。
けれども、だからこそ、護れたら良いなぁと思っておりましたので、更なる活躍を期待しております。

また、警察の方々には、存在意義が何なのか、市民を守るための機関であり、それを志した元々の意味を再考して貰いたい。

また家族を養い、守るための行動であるのなら、その行動は正しいのかどうか、そこが曖昧なまま行動してしまったら、後に意味が分かってしまった場合、心を病む事となるのではないでしょうか?

ベトナム戦争、アフガニスタンに派兵されたアメリカ兵のその後を見て欲しい。

私もがんばります。 (樋口 良美)
2012-12-19 19:17:24
 下地先生の不当逮捕に、驚きと、憤りを隠せません。私自身、広域処理の問題について調べ、動き、様々な方と情報を共有していく中で、震災瓦礫を必要とするのは被災地の方々というよりは、橋下市長の側にあると確信するようになりました。私自身は、五歳の子の母親です。未来の世代たちから、いまを生きる我々大人たちがこのような惨禍に対して何もしなかった、と言われたくありません。できる限りのことをしたいです。広域処理差し止め訴訟に原告として関わりながら、たとえ微力であれ自分には何ができるのかを考え、動いていく決心です。
 下地先生、どこにおられても、多くの人の精神的励ましとなっておられると思います。今の状況に屈されることなく、発信し続けてほしいと願っています。
私もがんばります。 (樋口 良美)
2012-12-19 19:17:35
 下地先生の不当逮捕に、驚きと、憤りを隠せません。私自身、広域処理の問題について調べ、動き、様々な方と情報を共有していく中で、震災瓦礫を必要とするのは被災地の方々というよりは、橋下市長の側にあると確信するようになりました。私自身は、五歳の子の母親です。未来の世代たちから、いまを生きる我々大人たちがこのような惨禍に対して何もしなかった、と言われたくありません。できる限りのことをしたいです。広域処理差し止め訴訟に原告として関わりながら、たとえ微力であれ自分には何ができるのかを考え、動いていく決心です。
 下地先生、どこにおられても、多くの人の精神的励ましとなっておられると思います。今の状況に屈されることなく、発信し続けてほしいと願っています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
不当拘留中モジモジ先生の声明 (もうすぐ北風が強くなる)
 既報は「大阪府警がモジモジ先生を不当に逮捕した」です。  府警によって恣意的に不当勾留されている、モジモジ先生こと下地阪南大准教授が卑劣な留置場からの声明が救援会に届きました。  ーーーーーーーー...