高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、ペットや風景の写真をアップしています。

庭めぐりの旅

2017年07月06日 | ガーデニング
 昨日から今日にかけて、1泊2日の日程で、ガーデンめぐりのバスツアーがありました。昨日は、須坂市のオープンガーデンと、ガーデンソイルさんを見た後、峰の原高原に到着。私もバスに乗り込んで、4軒のペンションのお庭をご案内しました。


↑今回は、静岡からのバスツアー。


↑ペンションガーデンストーリーにて。


↑ペンションのいちごさんのお庭。草花と共に、センスのいいエクステリアが点在しています


↑ロッジアボリアさん。




↑建物脇のメインガーデン、奥にシェードガーデン、傾斜地にメドゥ風ガーデンが構成されています。




↑途中、山野草園を散策。


↑ちょうど今、カラフトイバラという、貴重なバラが咲いています。本州では、
長野県と群馬県の高地だけで生息している、氷河期の生き残りといわれるバラです。


↑ひらたペンションさんのお庭。


↑ロックガーデンには、希少な山野草が植えられています。




↑今朝は朝食を取られた後、小布施へガーデンめぐりに発たれました。出発前、添乗員さんから
「私自身が感動しました。素敵な時間をありがとうございました」と言っていただきました(^^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上半期のガーデン | トップ | 氷河期の生き残り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む