高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、ペットや風景の写真をアップしています。

庭仕事のち、突然の雷雨

2017年07月11日 | Today's garden
 昨日より気温が下がる予報でしたが、昨日とほぼ同じ27.5℃まで上がって、真夏並みの暑さ。汗をかきながら、庭仕事に精を出しました。一通り、草花の手入れをした後、レンゲツツジなど灌木の剪定や芝刈りもやりました。夕方になり、ひと息ついてから庭の写真を撮っていたら激しい雷雨。慌てて家の中に駆け込みました。


↑写真を撮ろうと思った矢先、それまでの日差しが一転、急に空が暗くなってきました。


↑今が見ごろのカンパニュラ。


↑ピンクのゲラニウムとアルケミラモリス。


↑自生しているオダマキ。




↑急な雷雨に見舞われ、バックヤード・ガーデンの写真は2枚しか撮れませんでした。






↑例年よりかなり遅れて咲いたフタマタイチゲ。


↑アルケミラモリスが、存在感を増してきました。




↑大株に成長したアストランティア。


↑白い花はゲラニウム。




↑年々、ボリュームアップする草花たち。激しい雷雨で倒れなかったか心配です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 種まき | トップ | 盛花のソイル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む