高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、ペットや風景の写真をアップしています。

The azaleas in full bloom

2017年06月14日 | 峰の原の山野草
 6月中旬になり、ペンション村の周辺で咲くレンゲツツジが見ごろを迎えたので、今朝は一眼レフを片手に、ルーシーの散歩に行ってきました。峰の原高原には、樹齢40~50年の大株がたくさんあるので見応えがある上、白樺とのツーショットがいい味を醸し出してくれます。


↑今月は気温が低い状態が続いているので、例年より数日遅れての満開です。




↑この数日で、アマドコロも次々に咲き始めました。


↑白樺林で咲くレンゲツツジ。




↑花期が長いアズマギク。




↑撮影に熱中していても、ルーシーはちゃんと後から付いて来てくれるので助かります。


↑明治時代に日本に入ってきたと言われるワスレナグサ。


↑手前の銅葉はヤグルマソウ。


↑香りが強いスズランも咲き始めました。




↑レンゲツツジは、ガーデンストーリーがある須坂市の花に指定されています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴルフ場での一日 | トップ | それぞれの庭づくり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

峰の原の山野草」カテゴリの最新記事