高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、ペットや風景の写真をアップしています。

植え込み、開始

2017年05月18日 | Today's garden
 寒気が入ってきて北風が吹いても、朝の最低気温は6℃台。ようやく、霜が降りる心配がなくなったので、今日、今年初めての植え込み作業を行いました!


↑今月に入って買い揃えた宿根草たち。チョウジソウ、セダム、白いエキノプスやベロニカ、
グラスなど、これまでガーデンストーリーの庭になかった草花を中心にセレクトしました。


↑まずは花壇づくり。ウッドデッキ下に、新しい花壇をつくることに。石や根っこを
拾いながら土を耕した後、コンポストで熟成した自家製堆肥を混ぜ込みました。


↑できた花壇に宿根草をポットのまま置いて、バランスをチェック。ここは、
ワインレッド系の花と葉を中心に、白い花を組み合わせることにしました。


↑そして、新しい花壇が完成(^^)


↑フロント・ガーデンの日当りがいい花壇。スカビオサにちょっと引っ越してもらい、セダムとチョウジソウを植えました。


↑冬の間、屋根裏にしまってあったダリア。7ヶ月ぶりに外の空気を吸いました。


↑真っ暗な屋根裏で、新しい芽を伸ばし始めていました。


↑株分けするのは大変なので、例年通り、そのまま、どかんと植えました。

夕方になり、庭を一周。


↑水仙がほぼ満開に。


↑この種類のチューリップは、この1株だけ、ネズミの食害を免れました。


↑水仙とプルモナリアのコントラスト。


↑雪融け後、すぐに咲き始めたカタクリは、そろそろ見納め。


↑冬の大雪でたくさん折れてしまったレンギョウですが、残った枝は花を咲かせてくれました。


↑レイズドヘッド花壇のムスカリ。


↑プリムラもだいぶ咲き揃ってきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Beginning of Soil magic -2- | トップ | Working for the two gardens »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Today's garden」カテゴリの最新記事