高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、ペットや風景の写真をアップしています。

ガーデン&ナーセリーめぐり -2-

2017年06月10日 | ガーデニング
 昨日のブログの続きです。4軒目に訪れたのは、おなじみのガーデンソイルさん。ソイルさんの庭はいつ行っても美しいですが、草花が成長期に入ったこの季節は、格別の見応えがあります。


↑右手前のバラはガリカ種。


↑手前の深い青の花はアンチューサ。


↑2種類のゲラニウムとエゴポディウム。


↑美しい共演は、アリウム・シュベルティとグラスのフォルディウム。


↑スモークツリーとシモツケ。


↑デルフィニウムが咲き始めていました。


↑ジギタリスやバラ(ジュビリー・セレブレーション)も見ごろ。


↑手前の白い花はペンステモンのハスカーレッド。


↑ジギタリスやオダマキにも、ソイル流のこだわりが見えます。


↑何種類か咲いていたエレムルス。これは、涼しげなイエローキャンドル。


↑クナウティアのマケドニカ。


↑存在感があるクラリーセージもたくさん咲いていました。


↑マルバやニゲラなど。


↑マーブル調のカラーがきれいなロサ・ムンディ。


↑連続アーチに誘引されたポールヒマラヤンムスク。この後、この日5軒目になるケーアイ
ナーセリーにも寄って、予定していた目的地を全て制覇し、家路に着きました(^^;
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガーデン&ナーセリーめぐり -1- | トップ | 氷点下の朝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガーデニング」カテゴリの最新記事