高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、ペットや風景の写真をアップしています。

始まった庭物語り

2017年04月29日 | Today's garden
 例年より1週間ほど遅れて、今日から本格的な庭仕事を開始。ようやく、2017年の庭物語りが始まりました。


↑まだ、庭にはこんなに残雪がありますが、これ以上待っている余裕はありません。


↑まずは裏庭へ行く通路に、雪の階段をつくることからスタート。
これだけの量の雪の上を歩きながら、庭仕事を開始するのは初めてです。


↑続いて、ベンチや標識など、エクステリアのセッティング。


↑庭を歩けば、今年の一番花、クロッカスとチオノドグサが咲いていました(^^)↓



↑ネズミの徘徊跡が例年よりひどく、チューリップの球根は半分以上、食べられていました(T_T)


↑嫁さんは、鉢植えとハンギングの植え込み↓



↑午後からはバックヤード・ガーデンで木柵の設置。冬の間は、雪で壊れないように解体してあるのです。


↑再設置が完了。柵の右側はブルーベリー畑。


↑以前から根元が腐り始めていたアーチは、この冬の大雪でかなり傷んでしまったので、いったん取り外して、
補修して再設置。アーチに絡んでいたクレマチスとノイバラは、根元がネズミにちぎられてました(T_T)↓



↑フロント・ガーデンのガーデンシェッドも、庭の季節仕様に↓



↑新しいウッドデッキの工事も始まりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春のガーデンソイル | トップ | 新看板、完成です! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Today's garden」カテゴリの最新記事