高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、ペットや風景の写真をアップしています。

春の目覚め

2017年05月05日 | Today's garden
 5月に入って日に日に暖かくなり、今日も20℃まで上がりました。このぽかぽか陽気に誘われて、庭では宿根草たちが、冬の長い眠りから目覚め始めています。


↑玄関のハンギング。


↑春本番の暖かな日差しで、どんどん、雪どけが進んでいます。


↑庭に自生しているカタクリの一番花。


↑水仙も、背丈の低い種類が咲きました。


↑スノードロップ。


↑ネズミの食害を免れた、幸運なチューリップ。


↑これから1ヶ月以上咲き続けるクリスマスローズ。


白いチオノドグサ↑と、青いチオノドグサ↓



キッチンガーデンで宿根しているルバーブ↑と、フェンネル↓



↑越冬したナーセリーの苗。おととしの秋に庭で採種し、昨年の6月に直播きしたものです。


↑根子岳の雪も、だいぶ融けました。


↑ルーシーの朝の散歩にて。


↑ここ数日は安定した晴天が続いていて、毎朝、北アルプスが見えています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春先の庭仕事 | トップ | 苗の買い出し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む