MOTORSPORTS ONLOOKER

モータースポーツ オンルッカー レース傍観者の 観戦記です。

2017 SUPER GT Rd2 FUJI GT 500Km RACE GT500 CLASS No38 ZENT CERUMO LC500

2017-05-05 14:27:36 | SUPER GT
2017 SUPER GT 富士GT500キロレース


今年も行って参りました富士スピードウェイ
GW恒例のスーパーGT第2戦富士GT500キロレース

日曜のみの観戦でした。
今年はなんか変な予感がしたのでいつもより1時間早く
臨時バス始発の小田急開成駅に向かいました。
バスは7時でしたが6時15分ごろ駅に到着
やっぱり今年は大混雑の予感はあたり
6時半、つまりバスが来る前にすでに
満員数(立客も含む)のお客さんが並んでましたね。
昨年は6時45分ごろ駅に着いて座れるくらいだったのですが、
今年もそれだったら乗れなくて
次のバスをご利用くださいな感じだったと思います。
やっぱりGT500ニューマシン効果なんでしょうね。
凄い数のお客さんでした。



画像はGT500クラス No38 ZENT CERUMO LC500
ドライバー 立川祐路 石浦宏明 組
チーム LEXUS TEAM ZENT CERUMO
リザルト GT500クラス 優勝

今年はレギュレーションが大きく変わったGT500クラス
ダウンフォースが大きく削られ昨年より
コーナーのスピードは落ちると考えるのが普通
確かにホンダと日産は落ちたと思います、観た感じですが・・・・
でもレクサスはあまり変わってない感じがします。
実際開幕から2連勝していることですしね。

他の2社が現行車種継続なのに対して
レクサスは新型のLC500投入というタイミングがバッチリだったんでしょうね。
今年はLC500中心にシーズンが回りそう・・・・

写真は思うようにうまく撮れませんでした。
ちょっと伸び悩んでいます・・・・・






























『モータースポーツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 JAPAN SNOWMOBILE CHAMP... | トップ | 2017 SUPER GT Rd2 FUJI GT 5... »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL