WBS_FAN ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

当番組を ゆっくりと見たいと思いまして・・・。
協力:日本経済新聞社 の経済主導のニュース番組、気に入っています。

WBS ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 2017/02/08(水)

2017-02-08 00:00:00 | 日記
2017/02/08(水)
ソフトバンク孫社長 決算会見で何を語る?・ソフトバンクは きょう 決算会見を開いた。その場で ソフトバンクグループの孫社長は、トランプ政権への質問は 避けるようにと メディアに 釘を刺した。去年12月、トランプ氏が 大統領戦で勝つやいなや 日本企業で いちはやく動き、トランプ氏と会談をした孫社長。アメリカでの大型投資と 雇用創出を約束した。しかし それからわずか2ヶ月が経ち、アメリカでは 反トランプ氏への動きが強まる中で、ソフトバンクグループが トランプ氏の影を感じさせる企業だと 思われると 消費者から反発を招きかねない。孫社長は 会見上で「その国の法律や規制と そごがあってはいけないので 当然 コミニケーションをはからないと いけないし、挨拶をするのは当然だ」と述べた。また シャープも 新工場を アメリカに建設すると発表。10日の日米首脳会談を前に 日本政府側に伝えたという。トランプ政権を意識した戦略を打ち出す 日本企業は今 後もふえるのだろうか。
「健康経営」支援ビジネスに注目・企業に「健康経営」の専門ノウハウを提供するサービスが 広がっている。健康支援サービスを手がけるティーペックは、企業の社員に 禁煙を徹底させる「集団禁煙プログラム」を開発。実は ティーペックは 4年前、自社に25%いた喫煙者を 2年9ヵ月で ゼロにすることに成功しており、そのノウハウを 外販することにしたのだ。例えば、禁煙した社員を 朝礼で発表するほか、禁煙に半年成功した人には 祝い金1万円を支給。うまく社員の「やる気」を引き出す。一方、社員の「午後の眠気」を解消する「睡眠改善プログラム」を提供するのが ニューロスペース。吉野家やクボタ、DeNAなど 大手が採用している。例えば 昼寝なら「座って寝る」「睡眠時間は30分以内」などを徹底。また昼食は、炭水化物を 最初に食べないことで、眠気を防げるという。このように 企業が社員の健康を充実させ、働きやすい職場を作るというニーズは 高まっているという。
ジェットスターが ビジネス客向けサービス・LCC=格安航空会社のジェットスター・ジャパンは、国内のLCCとしては 初めて、ビジネス客をターゲットにした 新たなサービスを 8日からスタートさせた。そのサービス「フレックスBiz」は 通常の国内線の運賃に 2,000円上乗せすると オプションサービスが受けられる。便の変更や 前方座席の指定が可能。手荷物は 重量の規制が緩和され、2点で重さ7kgだったものが、1点で7kgまで、2点目は 座席下に収まるサイズならば 持ち込みOKだ。ジェットスター・ジャパンの国内線は、ビジネス客が 顧客全体の20%にとどまっていて、さらなる拡大の余地があると踏んだのだ。そこで、これまで経費に余裕がなく、飛行機での出張を控えていた、中小企業やベンチャーなどの需要を 掘り起こそうとしている。
激動!ビール業界(3) キリン新ノンアルビール開発の舞台裏・キリンビールは2月8日、ノンアルコールビールの新商品「零ICHI」を 4月に発売すると 発表した。キリンは「キリンフリー」を2009年に発売し、ノンアルのパイオニアとして 市場を開拓した。しかし、その後に登場した「オールフリー(サントリー)」と「ドライゼロ(アサヒ)」が、ほぼ市場を独占している。この2ブランドはカロリーゼロや 糖質ゼロといった“機能”をうたっているが、キリンが行った調査では 4人に1人が 味などに不満を持っていることが わかった。そこで キリンは「零ICHI」の開発にあたり、機能性を捨てて、虎の子の「一番搾り製法」を導入し、ビールらしい味わいにする決断をした。「キリンが威信をかけた戦いになる」と話すキリンビールの布施社長。ノンアルコール市場における キリン復権をかけた戦いに密着した。
街角景気 7ヵ月ぶり悪化・内閣府がきょう発表した1月の景気ウオッチャー調査によると、街角の景況感を表す現状判断指数は、前の月から 1.6ポイント低下の 49.8となり、7ヵ月ぶりに悪化した。好不況の判断の分かれ目となる50を 3ヵ月ぶりに下回り、基調判断は「着実に持ち直している」から「持ち直しが続いているものの、一服感がみられる」に引き下げられた。悪天候で、飲食店やサービス業の景況感が悪化したことが影響した。2ヵ月から3ヵ月先の見通しを示す先行き判断指数は、海外情勢の懸念の高まりから 1.5ポイント低下し、49.4だった。
中国に初めての制裁関税・中国の不公正な貿易に厳しい姿勢で臨むとしているアメリカのトランプ政権が 初めて制裁関税を決定した。今後、アメリカと中国との間の 貿易摩擦が 一段と激しくなる可能性がある。アメリカの国際貿易委員会は 7日、道路の舗装などに使われる中国製の資材が 不当に安く輸入されていると認定し 制裁関税を課すことに決めた。これで 商務省が決めた税率372パーセントの反ダンピング関税などが 適用される。トランプ政権発足後、中国製品のタイヤに対しても 商務省が制裁関税を課す方針を決めていて 米中間の貿易摩擦が 一段と激しくなりそうだ。
経常収支 9年ぶり高水準・財務省が発表した2016年の国際収支の速報によると、海外とのモノやサービスなどの取引状況を表す経常収支は、前の年から25.8%増えた20兆6,496億円だった。原油価格の下落で 貿易収支が6年ぶりの黒字となり、経常収支としては 過去2番目の高水準だった。国別に見ると、去年7月から9月にかけて アメリカに対しての黒字額が 3兆円を超えており、10日の日米首脳会談を前に、日本の経常黒字が拡大していることが 鮮明となった。
東芝半導体出資 鴻海が名乗り・経営再建中の東芝が 分社化する半導体事業への出資に、台湾の鴻海精密工業が 名乗りを上げていることが 明らかになった。鴻海は 先週実施された最初の入札にも 参加していて、新会社の経営権を握るため 株式の過半数の取得を希望していると みられる。ただ、東芝は 売却する株式を 2割未満に抑えることを 想定しているため、出資が実現するかどうかは 不透明だ。
石原慎太郎元知事「喜んで応じる」・豊洲市場の移転問題で 都議会の特別委員会が 石原慎太郎元知事の参考人招致を決めたことに対し、石原元知事は 招致に応じる意向を明らかにした。石原元知事は記者団に対し、「喜んで応じる。絶好の機会だから知っていることを 全部話す」と述べた上で 小池知事の公開ヒアリングにも 応じる考えを 明らかにしている。参考人招致は 来月にも 行われる見通し。
トランプ大統領の「圧力」に日本自動車メーカーは?・きょう富士重工業は 16年4月から12月期の決算を発表した。販売台数は 伸びたものの、去年秋までの円高を背景に 業績は増収減益だった。会見で髙橋専務は「アメリカの販売台数に占める現地生産の割合を高める」と話した。16年度のアメリカでの販売台数を 約67万台と見込むが、アメリカの工場の生産能力は 16年末時点で 約39万台と 依然 日本からの輸出の割合は高く、18年度に44万台近くまで 生産能力を高める計画だ。アメリカのトランプ大統領は 貿易不均衡を訴えており、7日に発表された16年のアメリカの貿易統計では、日米の乗用車の輸出入の差が大きく出た。年明け以降の自動車メーカーの株価は 軒並み下落しており、アメリカに 現地工場を持たないマツダは 特に下げ幅が大きくなっている。1月には ホンダも 米のGMと燃料電池車の基幹部品を アメリカで共同開発すると発表しており、日本メーカーの 今後の対応も 注目される。
【トレたま】新感覚キャッチボール・【商品名】バッサロ【商品の特徴】長いコップと小さなボールを使った新感覚のキャッチボール【企業名】System Connected【住所】東京都台東区元浅草3-3-5 リーラ仲御徒町ビル204【価格】3,780円(税別)【発売日】5月【トレたまキャスター】北村まあさ
明日の経済と解説・【コメンテーター】市川眞一氏(クレディ・スイス証券 チーフ・マーケット・ストラテジスト)

数々のノンアルコールビール

キリンの新商品

このノンアルコールビール。まず、ホップの味。
そして、麦、苦味も 後味として残っている。やさしいビールという印象・・・





筒に入れたボールを、スナップを効かせて

上へ

オーストリアでは、500以上の学校で導入しているとか

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WBS ワールドビジネスサテラ... | トップ | WBS ワールドビジネスサテラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL