WBS_FAN ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

当番組を ゆっくりと見たいと思いまして・・・。
協力:日本経済新聞社 の経済主導のニュース番組、気に入っています。

WBS ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 2017/03/20(月)

2017-03-20 00:00:00 | 日記
WBSのサイト
過去の放送内容へ
密集! 伝統工芸の再生請負人 ・佐賀県の嬉野市は 有田や伊万里と同じく 400年の歴史を持つ焼き物、「肥前吉田焼」の産地だ。最盛期に30あった窯元の数は 現在、8軒まで減っている。佐賀県は 吉田焼の再生を 地域ビジネスプロデューサーの南雲朋美さんに 託した。南雲さんは“よそ者”だからこそできるという 地域の魅力を発掘し、明治元年に創業した 陶磁器の卸問屋で トレジャーハンティングという企画を考えた。料亭向けや 美術品として生産されてきた 有田焼に対し、生活雑器として作られてきた吉田焼には 大きな特徴がなかった。南雲さんは デザインコンペティションを通し、さまざまな需要に柔軟に対応してきたという ストーリーを築くことが できると 考えた。また、南雲さんは 嬉野市にしかない魅力も 探し始めている。特産品のお茶と 名物の温泉には 吉田焼の原料となる磁石が 関係しているという ストーリーを見つけ、一緒に売り込むことで 相乗効果を期待している。取材先:副久製陶所、副島園、江口製陶所
都議会百条委 石原元知事を証人喚問 真相は明らかに? ・東京都議会が 豊洲市場への移転問題の経緯を 明らかにするために設置した 百条委員会で、石原元知事の証人喚問が行われた。石原氏は、豊洲への移転は 自身の 当選前から既定路線だったと強調した 一方、最終的な決裁者としての責任を 認めた。また、土壌汚染対策費用の東京ガスの負担分について、自らが 報告を受けたかどうかについて、「記憶にない」と話した。さらに豊洲市場の地下空間に、汚染対策の「盛り土」がなされていなかった問題について、自らの関与を改めて否定した。そして、土壌の汚染について、19日、東京都の専門家会議は 豊洲の地下水から 有害物質のベンゼンが、最大で環境基準の100倍検出されたと 公表したが、地上部分は「安全」と結論づけている。このことについて 石原氏は、「豊洲市場の建物を運営するのに 何の害があるのか」と述べ、豊洲市場への移転を決断しない小池知事を 批判した。
IT見本市で日独が急接近 ・世界最大級のIT見本市=セビットが きょう、ドイツのハノーバーで開幕した。3千を超える企業が 出展するイベントだが、今年は トヨタ自動車が 初めて出展するなど、日本は、一国として過去最大の出展スペースを 確保した。日本とドイツは IT・デジタル分野での連携を 強化する方針だ。急接近のわけは、アメリカのトランプ政権や イギリスのEU離脱で 示される、保護主義の動きだ。安倍総理とドイツのメルケル首相は 先ほど 共同会見を開き、アメリカが進めるような保護主義的な動きには 結束して対応し、今後は 連携して 自由貿易の重要性などを アメリカに働きかけていくことで 一致した。ただ、メルケル首相に就任して 12年目を迎えるが、サミットを除けば 日本に来たのは わずか2回で、日本の景気対策のための財政出動にも 冷ややかだ。今後、日・EU間のEPA=経済連携協定の早期締結などで 結果を出せるか、両首脳の本気度が 問われている。
【ロングセラー研究所】崎陽軒のシウマイ ・1928年に誕生した 崎陽軒のシウマイ。原料は豚肉、干し貝柱、タマネギ、グリーンピースと 至ってシンプルだ。崎陽軒初代社長は、名物のなかった横浜に 新名物を作りたいと考え、横浜中華街で売られていて、当時日本では まだ珍しかったシューマイに 着目した。1950年には、華やかな制服を着た、キャンペーンガールのはしりとなる「シウマイ娘」が登場し話題に。さらに1954年に シウマイ弁当を発売し、たちまちヒット商品になった。しかし新幹線が開通したことで 窓越しの販売ができなくなり、売り方を変える必要が生じ、その打開策として 真空パックシウマイを開発した。実は「真空パック」という言葉は、崎陽軒が考案したのだ。一時全国展開していたシウマイだが、横浜名物という原点に戻り、全国小売店での販売をやめたところ、売り上げが 過去最高となった。取材先:・崎陽軒
来月の総理訪露で合意 ・岸田外務大臣は、ロシアのラブロフ外相と会談し 来月下旬に 安倍総理大臣が ロシアを訪問し、プーチン大統領と首脳会談を行うことで 合意したと発表。日ロ両政府は、北方領土での共同経済活動として 漁業や観光、医療などの分野での事業を 検討していて、来月の首脳会談では、具体化に向けて 事業の優先順位をつけることなどで 合意を目指す。終了後に 3年4ヵ月ぶりとなる 2プラス2=外務防衛閣僚協議が開かれ、ミサイル発射などを繰り返す北朝鮮に対し、国連の場などで 日露両国が協力していく方針で 一致した。
地下鉄サリン事件から22年 ・地下鉄サリン事件から22年を迎えた。13人が死亡し、6,000人以上が重軽傷を負った地下鉄サリン事件から22年を迎えたきょう、東京メトロ霞ケ関駅で 慰霊式が開かれた。犠牲者を出した都内の6つの駅には 献花台が設置され、当時、霞ケ関駅の助役だった夫の一正さんを亡くした高橋シズヱさんも 献花に訪れた。
全日空“スター・ウォーズ”特別機披露 ・全日本空輸は、映画「スター・ウォーズ」をテーマにした 特別塗装機の第4弾を あすから就航する。まずは 羽田‐鹿児島便に投入し、その後 全国各地の定期路線を飛ぶ予定だ。人気キャラクター「C-3PO」をモチーフにしたデザインが、ヘッドレストカバーや 紙コップに 施されていて、映画の世界が 身近に感じられるようになっている。全日空は 春休みを前に 世界中に多くのファンを持つスター・ウォーズを テーマにした機体を増 すことで、国内外の市場開拓を さらに進めたい考えだ。
五輪ゴルフ会場 女性正会員容認 ・2020年東京オリンピック パラリンピックのゴルフの競技場となる霞ヶ関カンツリー倶楽部が 臨時で 理事会を開き、今まで認めていなかった女性の正会員を 認めるよう 規約の変更を決定した。この決定はIOC=国際オリンピック委員会などが 男女平等にするよう求めていたものだ。大会組織委員会の森会長は「心から敬意を表すると共に 協力に感謝する」と コメントしている。
三越伊勢丹ホールディングス 三越千葉店を閉店 ・三越伊勢丹ホールディングスは きょう、三越千葉店を閉店し、33年の歴史に幕をおろした。午後7時半の閉店の瞬間には多くの人が訪れ、別れを惜んだ。三越千葉店は 1984年にオープンし、千葉市中心部の百貨店として にぎわった。1991年度のピーク時には、507億円の売り上げがあったが、近隣の百貨店や 商業施設との競争が 激しくなったことなどから、業績が低迷していた。また、三越伊勢丹ホールディングスは 東京・多摩市の三越多摩センター店も きょう閉店し、今後は都心の店舗を中心に 収益力を上げていく方針だ。
【トレたま】ドリブラー養成トランポリン ・【商品名】エアドリブ【商品の特徴】リング状の金属にゴム製のネットをつけた ドリブル練習の専用機。【企業名】今井パッケージ企画【住所】大田区平和島3-6-1【価格】2万4,000円発売日】発売中【トレたまキャスター】片渕茜
明日の経済と解説・【コメンテーター】高田創氏(みずほ総研 チーフエコノミスト)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WBS ワールドビジネスサテラ... | トップ | WBS ワールドビジネスサテラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL