WBS_FAN ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

当番組を ゆっくりと見たいと思いまして・・・。
協力:日本経済新聞社 の経済主導のニュース番組、気に入っています。

WBS ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 2017/05/17(水)

2017-05-17 00:00:00 | 日記
WBSのサイト   過去の放送内容へ
ニッポンの課題に挑む~人工知能で過疎村を救え~ ・京都府の南山城村では「買い物弱者」「交通難民」などの問題を解決するために人工知能(AI)を使った実証実験を始めている。ベンチャーのエルブズが開発したAIアプリをタブレットに搭載し、高齢者約20人に配って行っている。このAIの特徴は人間らしい対話。AIのキャラクターは高齢者と対話が進むように工夫して作られている。アンドロイド研究の第一人者で大阪大学の石黒教授がそのデザインなどを監修している。村がAIに期待しているのは「御用聞き」としての役目だ。例えば弁当の受注などでAIが前さばきすることで計画的に弁当を作れたり配達できたりするのだ。村は将来的には野菜や日用品の配達も検討している。手仲村長は病院など医療分野にも広げられれば、このAIが山間へき地に重要なツールになってくると話す。エルブズの田中社長はこの取り組みを全国の過疎地域に広げていきたい考えだ。取材先:エルブズ、南山城村、大阪大学
世界初の製品化 “日の丸有機EL”の勝算は? ・2015年にパナソニックとソニーの有機EL事業が統合してできたJOLED(ジェイオーレッド)が、世界初となる「印刷方式」で製造した有機ELパネルを製品化すると発表した。印刷方式は、先行するサムスンやLGなどの韓国メーカーが採用している「蒸着方式」に比べ、真空状態にする必要がなく、材料のロスも少ないため、製造コストが20%ほど下がるという。有機ELは画質の良さや薄さ、曲げられることなどから、次世代のディスプレーの本命とされている。現在はスマートフォンなど小型ではサムスン、テレビなど大型ではLGが先行しています。ジェイオーレッドはまず、20型から30型の中型パネルの生産を開始。医療用ディスプレーとして製品化が決まったほか、車や飛行機のモニターなど新たな用途も開拓していく方針だ。さらに印刷方式の生産技術をほかのメーカーに供与することや、他社と提携することも視野に入れている。
新型運航支援装置 将来は船の“自動運転”も!? ・海運大手の日本郵船と通信機器メーカーの日本無線は、次世代運航支援装置「J-Marine NeCST」を発表した。1月から客船「飛鳥Ⅱ」で実証実験を重ねていて、来年から作り始める船への搭載を目指す。従来、手書きで行っていた海の地図「海図」の記入作業を大型のタッチパネルでできる。これまでの海図は紙のため、詳しい情報の共有は船の中だけだったが、クラウド上で情報を共有できるため船が陸にある管制センターとやりとりをできるだけでなく、船と船との共有も可能になる。さらに、事故が起こりやすい浅瀬などでは、どんな景色が見えるかを写真で記録でき、事故を未然に防げるという。通信環境が十分に整っていない海上はIoT化で後れを取っている。今後、通信環境の改善が進めば、車の自動運転ならぬ、船の自律航行の実現も近づくという。国土交通省も開発を推進しており、国内の動きが活発化しつつある。
旭化成 EVコンセプト車のワケ ・旭化成は、京都大学発のベンチャー「GLM」と共同開発した、EVのコンセプトカー「AKXY」(アクシー)を公開した。内装や外装に、旭化成が開発した軽量化に役立つ樹脂などが使われている。乗っている人の顔色をカメラで撮影し、脈拍を測定する技術も搭載している。旭化成は化学メーカーとしてのイメージが強いが、この脈拍測定の技術も同社が開発した。旭化成は現在、部品として使われる樹脂など自動車関連の売上高が約1千億円(2016年度)ある。これを25年度に3倍の3千億円に増やす計画だ。目標達成のため、自動車メーカーに自社の得意技術を売り込もうと、今回のコンセプトカー開発に至ったのだ。
アメリカ抜きのTPP 実現は? ・アメリカが離脱を表明し一度は漂流したTPP=環太平洋経済連携協定。いま、加盟国はTPPを復活させるため、アメリカ抜きでの発効を目指す「TPP11」を進めている。ニュージーランドのイングリッシュ首相は17日、安倍総理と首脳会談し、TPPについて話し合った。TPP加盟国のうち、国内手続きを終えているのは日本とニュージーランドのみで、TPP発効に向け協力をアピールする狙いだ。目指すのは21日にベトナムで開かれる加盟国11ヵ国の閣僚会合だ。日本は11月の大筋合意や、アメリカ再加入時の手続き簡略化などを目指しているが、マレーシアやベトナムなどはアメリカ抜きの発効では十分な効果が得られないとして、慎重な姿勢を見せている。また日本国内でも、17日に自民党で開かれた会議では、乳製品輸入枠の見直しなどを求める意見が出た。今後、各国は発効に向けて足並みをそろえることが出来るのだろうか?
眞子さまの結婚 来年を想定・秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまの結婚は来年を想定していることがわかった。秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまと婚約する小室圭さんは、現在、東京・中央区の法律事務所に勤務する傍ら、一橋大学の大学院に在学している。眞子さまとは、5年ほど前に留学の意見交換の場で知り合って意気投合し、1年ほどでプロポーズをしたという。宮内庁関係者によると、眞子さまの結婚は来年を想定しているという。
加計学園「総理のご意向」野党追及 ・森友学園問題に続き安倍総理との関係をめぐる新たな疑惑を追及した。安倍総理大臣の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」が国家戦略特区制度を利用し新設する獣医学部をめぐり国会では、野党が安倍総理と学園の関係を追及した。民進党の玉木議員は文部科学省の内部文書とされるものに、「総理のご意向」などと記載があるとして特区の認定に安倍総理が関与した疑いを指摘した。一方、菅官房長官は安倍総理からの指示を明確に否定している。また、加計学園はテレビ東京の取材に対し「安倍総理とは旧来の友人だが、便宜供与は受けていない」と答えている。
高浜原発4号機 再稼働 ・福井県の関西電力高浜原発の4号機が17日、およそ1年3ヵ月ぶりに再稼働した。高浜原発4号機は、去年2月に再稼働した直後、トラブルで緊急停止し、その後、裁判所から運転停止を命じる仮処分決定を受けた。その後、安全性が評価され今年3月に再稼働が認められた。4号機は関西電力で唯一稼働する原発となり、6月中旬の営業運転開始を目指す。
韓国特使「情緒的に受け入れられない」 ・韓国の文在寅大統領の特使として来日している文喜相議員は岸田外務大臣と会談し、慰安婦問題をめぐる日韓合意について「韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられない」と述べた。これに対し、岸田大臣は合意の着実な実施が重要だと日本の立場を伝えている。会談後、文議員は首脳会談を早期に開催することで調整を進めていく考えを示した。
1-3月機械受注1.4%減 ・内閣府が発表した、1月から3月期の機械受注統計によると民間の設備投資の先行指標となる「船舶・電力を除く民需」は前の期と比べ1.4%減り、2兆5,507億円となった。これは、3四半期ぶりのマイナスで、内閣府は、「持ち直しの動きに足踏みがみられる」と基調判断を据え置いた。
東電 電柱で見守りサービス開始へ ・街中にある電柱などの既存のインフラを生かして、東京電力などが子どもや高齢者を対象にした見守りサービスを始めることになった。このサービスはキーホルダー型の発信機を持ち歩くと、電柱などに取り付けた受信機が反応してスマートフォンなどに現在地の情報を知らせるもの。来月から数ヵ月間、東京・渋谷区で試験的に無償で実施したあと、月500円程度で首都圏全体に拡大し、5年後をめどに年間50億円の売り上げを目指す。
ヤマダ電機FUNAIテレビ独占販売 ・家電量販店最大手のヤマダ電機は17日、船井電機のテレビを6月2日から独占販売すると発表した。ヤマダは高画質の4Kテレビを中心に、5つのシリーズで11のモデルを取り扱う。船井は2006年以来となる国内テレビ市場への再参入で、「FUNAI(フナイ)」ブランドが国内で久々に復活する。
米メディア報道 トランプ大統領 捜査介入か ・アメリカのトランプ大統領がFBI=連邦捜査局に元側近に関する捜査の中止を求めていたと、アメリカの主要メディアが一斉に報じた。先週解任されたFBIのコミー前長官が残したメモから発覚したもので波紋が広がっている。報道によると、トランプ大統領は今年2月、側近だったフリン前大統領補佐官に対するFBIの捜査について、当時のコミー長官に「フリンを自由にしてほしい。彼はいいやつだ。放っておいてくれたらと願っている」と、捜査を中止するよう頼んだというのだ。要請は、フリン氏が駐米ロシア大使との関係を巡り辞任した翌日の夜のこと。大統領による捜査への介入と考え、幹部と内容を共有したというコミー長官も先週、突然解任された。ホワイトハウスは報道を全面的に否定したが、一連のロシア疑惑に与党・共和党内からも懸念が強まり、アメリカ下院の委員会は、FBIに大統領とのやりとりの提出を求めた。
日本初!“おつり”で資産運用 ・買い物の際に出たおつりで資産運用ができる、国内初のスマートフォンアプリサービスが今月末にスタートする。ITベンチャーのウェルスナビが開発したアプリ「マメタス」は、クレジットカードの利用額を、きりのいい金額に切り上げ、その“おつり”にあたる金額を運用する。金額を切り上げる単位は100円、500円、1千円のなかから選択する。例えば140円の買い物をした場合、「100円」を選択すると、200円のおつりにあたる60円、500円なら360円、1千円なら860円が運用資金となる。 こつこつ貯めたおつりは、機械が最適な投資方法を導くロボットアドバイザーによって運用され、世界中にある株式などおよそ1万1千の銘柄を対象に分散投資を行う。住信SBIネット銀行に口座をもつことなどが利用条件となるが、今後はメガバンクや地方銀行とも連携し、サービスを広げる計画だ。
【トレたま】まるでドアマン!?自動ドア ・【商品名】eスムースセンサー【商品の特徴】向かってくる人だけに反応して開く自動ドア【企業名】オプテックス【住所】滋賀県大津市【価格】オープン価格【発売日】5月9日【トレたまキャスター】北村まあさ
明日の経済解説・【コメンテーター】藤野英人氏(レオス・キャピタルワークス 社長)

番組の見どころ 5月18日(木)・1-3月期の国内総生産(GDP)の速報が発表。注目は個人消費の回復だ。家電やマンションなどの販売現場でどんな変化が現れているのか徹底調査。またAI(人工知能)をめぐるグーグルとアマゾンの覇権争いにも迫る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WBS ワールドビジネスサテラ... | トップ | WBS ワールドビジネスサテラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL