ガレージライフ

バイク 時計 車 アウトドア 日常のあれこれと

エゾニュウ種まき 2016年10月29日

2016-11-02 17:12:28 | エゾニュウ
少し前までバイクでキャンプしてたとは思えないほど
急激な寒さ 今日は4度位で晴れ時々雪

今シーズンのツーリング中に採取した
エゾニュウさんたちの種を自宅裏の畑に植える
秋まき小麦と同じで冬の寒さを感じると
その後発芽するので来年春には芽がでてくる
でさらにその3~4年後に花を咲かせ枯れる。


○遠軽から滝上に向かう 道道137と305の交点付近の
 3m越えのエゾニュウ

○詳細はカメラ紛失で不明だが
 遠軽付近の2m程度のエゾニュウ

○美深~歌登 のたぶんエゾノヨロイグサ

○札幌市内 オオハナウド  
の4種を植える


まずは3m超えのエゾニュウ
家の付近の土質はちょっと火山灰っぽい感じ
昨年植えた 大沼付近のエゾニュウは
芽を出したあと黄色く枯れてきたので
慌てて周りに腐葉土を入れてやると元気になった
だから酸性土には適していないような気がする
試しに同じ種を 左は腐葉土の中に植え
右は腐葉土を入れずに畑の土そのままで
育ち方を比較する



あとは美深から歌登の途中にあった
多分 エゾノヨロイグサと思われる種
(これを採取中にバイクの故障と間違われた 笑)


全体はこんな感じ

1 3m越えのエゾニュウ 腐葉土
2 3m越えのエゾニュウ 腐葉土なし
3 2m程度のエゾニュウ 腐葉土
4 オオハナウド  腐葉土
5 エゾノヨロイグサ 腐葉土

奥にあるのは昨年植えた 函館大沼付近の
エゾニュウ
葉が育つ前は違う植物かと思う事もあったが
現在の葉を見るとエゾニュウだと思われる
今は背丈が20cm程度だが
このあとどうなるか楽しみ


いずれにしてもこの一か所で
セリ科の大型植物が一気に見られるなんて
ファンタスティック 笑
(来年は オオバセンキュウの種を採取するぞ~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年ツーリング9回目(10月... | トップ | 冬の吉野公園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エゾニュウ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。