u477

ブログ「u477」

バイク車検 マフラー交換

2017年08月04日 16時01分40秒 | Herley-Davidson FXDL 2010
ボブ邸ガレージのバイクは来月車検


わが日本国では「道路運送車両法」によって
車検(自動車検査登録制度)を受けなければならない

第六十二条  登録自動車又は車両番号の指定を受けた検査対象軽自動車若しくは二輪の小型自動車の使用者は、自動車検査証の有効期間の満了後も当該自動車を使用しようとするときは、当該自動車を提示して、国土交通大臣の行なう継続検査を受けなければならない。






我が家のバイク
ハーレーダビッドソン FXDL ローライダーには米国のノーマルマフラーが装着してある





ところが
アメリカでは純正品であるにもかかわらず「不正改造」となる


道路運送車両法

第四章 道路運送車両の点検及び整備

第九十九条の二(不正改造等の禁止)




第八章 罰則 ではいろいろと・・
懲役とか罰金とかの罰則も制定されている!












(そもそも)この車検法の最初には

第一章 総則



(この法律の目的)

第一条  この法律は、道路運送車両に関し、所有権についての公証等を行い、並びに安全性の確保及び公害の防止その他の環境の保全並びに整備についての技術の向上を図り、併せて自動車の整備事業の健全な発達に資することにより、公共の福祉を増進することを目的とする。




(まるで)整備業者保護のための法律みたいだ?


(お上に)逆らったら
(国民は)「犯罪者」となり、公務員によって処罰(罰金&懲役)されるのだ・・

「死刑」にはならない
(そもそも)日本の法律は(たとえ)殺人でも
「人を一人殺しただけでは」死刑にならないらしい・・・






善良なる一般ライダーはバイクの車検を取らねばならない(ので)

合法マフラーに交換しましょう!











使用する工具は
クランプには9/16インチのソケット











2本のマフラーを連結するパイプ用には1/2インチのソケット









「65868-07」の刻印
(これが)ハーレーダビッドソン日本仕様純正マフラー











左:米国仕様
右:日本仕様

日本仕様のマフラーはサイレンサー部が思いっきり(膨張)巨大化されている
















車体を垂直に固定











ボルトと連結パイプが(だいたい)垂直になるように設定











マフラー連結











完成!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FXDL ローライダー フットペグ | トップ | エアホース 断裂! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Herley-Davidson FXDL 2010」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL