ガレージ宿河原blog

モータースポーツ、宇宙、ビジネス、日頃の出来事などをガレージ宿河原店長が思うがままに書き込みます。

久しぶりにF1を観たけど

2016年10月16日 22時04分50秒 | モータースポーツ
最近のF1は地上波で放映しないので見なくなりましたが、日本GPを久しぶりに見ました。メルセデスって強いのですね。ここまで強いと他のチームが映りません。
Webの記事で読んだけど、F1の場合、本当のライバルは同じチームのドライバで車の差で勝敗が決まるので、他車はライバルにならないそうです。
タイヤ交換も何人でやっているんだろう。これじゃ戦略なんて無くて車の性能差で決まってしまいます。

インディを見ると、シボレーとホンダで性能差が多少あって、シボレーの方が有利だけど、でもホンダが勝たないわけではないです。
今年のインディ500は、アンドレッティのセカンドチームのブライアン・ハータの新人が、ホンダで優勝した。
いかにもアメリカらしいレース作りです。

そうそうフォーミュラニッポンも見たけど、ドライバが勢いで攻めて何ぼの実況だった。素人っぽい。
折角のワンメイクなんだから、セッティングの差、レース中のチームの戦略、車の性能を持たせるドライバの腕など、もっと奥深い解説が欲しいと思った。
それより、ワンメイクの面白さを引き出すレース作りが大事なのかもしれない。やはりレースをやる側の物作りが感じられる。

やっぱり国際レースを観に行きたくて、WECの富士に行きたかった。
来年は少しは落ち着いているかなぁ。レースに行きたいです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 靴の箱をもらってきたら。 | トップ | ガスファンヒーター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL