心の軌跡

もうどのくらい続けてきたのかも忘れてしまったけれど・・・
「心の軌跡」は,私にとっては自分史のようなものです。

着信履歴にびびりました (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

2016-10-25 07:53:34 | 日記
昨夜スポーツクラブから帰ってくると

家の電話に着信履歴があった。

持って行くのを忘れていた携帯を見ると

2つも着信履歴があった。

どれも同じ所・・・母のいるグループホームから


(◎_◎;) ドキッ!!


絶対に何かあったんだわっ!


急いで電話すると

「急を要することじゃないんですけど・・・」

この時点で少し気持ちが楽になった。


「寒いと言っているので毛布を持って来てください。」とのことだった。


そっか

病院でも前にいた老健でもそうだったが

寝具は上布団1枚,下布団1枚と

決まっているんだ。

毛布なんかは

家から持って行かないといけないんだ。


近いうちに行かなければと思っていたが・・・


明日

毛布と冬用の洋服,それにお菓子を持って

行ってこよう。


ちゃんと話ができるだろうか

また「親を捨てた・・・」と

罵られるのだろうか・・・


考えただけで

胸がどきどきする。



ほのぼの日記ランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母には 申し訳ないけれど・... | トップ | うれしくもあり 悲しくもあ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (シニアナビ:ガラ)
2016-10-25 09:13:17
不謹慎ですが、、、「親がいなくて良かった」と思いました。
シニアナビ;ガラさん,コメントありがとうございます (gappo333)
2016-10-25 14:08:34
そういう気持ちになることもありますよね。
今までいろいろ助けてもらってありがたいという思いはあります。またそれに対して少しでもお返しをしようと自分なりにがんばったつもりではありますが,今の母にはやっぱり捨てられたという思いの方が強いのだと思います。
どっちがわがままなのか,また両方がわがままなのか・・・
子どもによい思い出を残したまま天寿を全うするということはなかなかできないということなのでしょうか。
私自身の行く末もまた心配になってきている今日この頃です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事