遙かなるインドへ…マハトマの旅行記と日常

茨城県在住の会社員(♀)。旅行とクレカ大好きな変わり者。
旅行記や日常を綴ります。

クレジットカードは必需品

2006-11-05 14:48:55 | クレジットカード

ANAマイレージをクレジットカードを使うことにより貯めているという話をしました。
(ずいぶん前の話だけど…)
現在私はクレジットカードを5枚保有しています。
そのうちANAカード2枚、マイレージ用のポイント貯め用2枚、それ以外1枚。
クレジットカードを使うだけでANAマイルが貯まるって最高
最初は抵抗あったけど、慣れたらクレジットカードはもう手放せません。
無ければ無いでいいけど、一度持つと便利で手放せないところが携帯電話とそっくり
そういえばもうすでにANAマイルが15000を超えていました。
この前40000マイル使ったのに貯まるのが早い

それに海外旅行するには、もうクレジットカードは必需品です。
旅行にかかる全料金を現金で持ち歩くことは怖くてできません。
クレジットカードならカードで支払えるところは出来るだけカードを使い、
いざとなったらATMでキャッシングすると殆ど現金を持っていく必要はなくなります。
ATMでキャッシングすると金利がかかるけど、現金を外貨に両替するとき結構な手数料を取られます。
海外キャッシングの金利は現金両替の手数料と比べても決して高くないのでお勧め。
それにクレジットカードが欧米では信用の証なので必ず必要になります。

クレジットカードって言っても様々なブランドがあります。
そのなかでも世界中で使える国際ブランドは5種類。ご存知の通り、
VISA/MASTER/JCB/American Express(AMEX)/Diners Club で、どのカードでもこの5つに分類できます。
この中でVISA/MASTER/JCBは18歳以上なら誰でも持つことが出来るブランド。
一方、AMEX/Dinersはステータスカードと呼ばれて、ゴールドカードが持てるほどの条件にならないと持つことは出来ません。

・ VISA
世界で一番流通していて通用度が高いブランド。
海外旅行などでとにかくクレジットカードがいるって人は必ず欲しい1枚。

・MASTER
VISAと並ぶ世界2大ブランド。ヨーロッパで強いらしいが、VISAがあれば正直充分。
でも、たまにMASTERが使えてもVISAが使えない店があるらしいので、持っているに越したことはない。

・JCB
唯一の日本発国際ブランド。
国内では最強だが、東・東南アジア以外ではVISA/MASTERに比べ非常に弱い。
しかし、日本人客が多い都市にはJCBプラザがあってサポートは万全!
対応も親切丁寧で私が一番好きな会社です。
加盟店をもっと広げてくれたら言うこと無し!

・AMEX/Diners
私にはまだ持てないのであまりわかりません。
日本と違い棲み分けが進んでいる欧米では、高級店で使えるカードがAMEXとDinersだけだったりするとのこと。
もちろんVISAやMASTERに比べると加盟店は少ない。
これらは加盟店の多さよりもステータス・信頼を強調するカード。
アメリカではAMEXのゴールドカードを見せると店員の態度がガラリと変わるとか。

インドまであと9日

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海外に行くと何が変わる!? | トップ | 何事もチャレンジ?? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
マイレージカード活用法 (マイレージカード活用法)
マイレージカードの活用ガイド。カード利用やポイント交換などマイレージカードのお得情報を集めています。
通販で必需品 クレジットカード/ご迷惑でしたらお手数ですが削除してください。 (通販で必需品 クレジットカード 比較ガイド )
ごめんなさい。間違えてトラックバックしちゃたかもしれません。あなたのサイトの片隅にちょこっとだけリンクさせていただければ幸いです。ありがとうございます。ご迷惑でしたらお手数ですが削除してください。