おてら日記

願船坊での日々のことをつづります

ゆく年くる年コンサートより

2017年01月04日 16時52分06秒 | コンサート
昨年末は、第14回ゆく年くる年コンサートを開催しました。
深夜の、また大晦日の夜にも関わらず、沢山の方にご来場いただきました。
本当にありがとうございました。

今回はチェロ3人、ピアノ2人、歌1人で、それぞれのソロを中心としたプログラムでした。
また、お寺のコンサートはすべて法話コンサートとさせていただいていますので、住職の法話(無財の七施について)もはさみながらのコンサートになりました。
歌では、ご信心深い金子みすゞさんの詩より何曲か歌わせていただき、皆様と共に東日本大震災の復興テーマソング「花は咲く」を歌わせていただきました。皆様の歌声を聴きながら、ときおり涙される方々を目にしながら、まだまだ過去ではない現実を、今一度皆様と認識を新たにさせていただきました。沢山の義援金も頂戴いたしましたので、震災にあわれた子どもたちへの義援金に送らせて頂きます。ご協力ありがとうございました。

23時45分からは、シューベルトのアヴェマリアとともに除夜の鐘突きでした。
こちらも沢山の方々、ご近所の方々をはじめ、日曜学校の子供たち、遠く大阪の地よりお参りにいらした方もいらっしゃり、ご縁を感じ本当にありがたいことでした。

皆様に前坊守手作りの甘酒も喜んでいただき、大鍋も空っぽになり、嬉しい悲鳴でした。



引き続いての除夜会は、ずっとお手伝い下さっていた仏教壮年会の皆様と出演者とおつとめです。その間も、除夜の鐘は鳴り続き、本堂へのお参りの方も絶えませんでした。



賑やかな年越しをすることが出来、喜びと共に、また新たな一年、気を引き締めて精進していかなければ、と決意を新たにいたしました。

元旦会は住職のチェロ初弾きも聴いて頂き♪
願船坊ならではの年末年始でした。

ゆく年くる年コンサートは隔年で開催しますので、次の年末はなく、年明けに新春コンサートになります♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新年あけましておめでとうご... | トップ | ケイオウ桜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コンサート」カテゴリの最新記事