Invitation to Ishiyamadera Temple in Otsu  大津市の古刹・石山寺へようこそ

Ishiyamadera's History, Culture and Today 石山寺の歴史と文化と今日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

There was a tree still with crimson leaves. 石山寺のなごりの紅葉

2016-12-20 | Report
Ishiyamadera



All photos were taken on Dec.18 at Ishiyama-dera.

第三日曜日大津市民は石山寺を含め主なお寺、神社など無料でお参りできる日、
12月18日、第三日曜日、はすばらしい快晴で冬至が間近とは思えない暖かい日であった。
12月4日まで行われたご本尊のご開扉の期間も終わり混雑した日々のあと
の静かな空気が一抹の寂しさをまねく。


The third Sunday every month is special day for people
living in Otsu City because on the day they can enjoy strolling major temples and shrines
including Ishiyama-dera without entrance fee. The day of Dec. 18, the third Sunday,
was brilliant and warm day in spite of being close to the Winter Solstice.
On Dec.4 the temple completed the celebration of the unveiling
of the hidden Principal Buddhist Statue, Nyoirin Kannon (Bodhisattva of compassion),
now the quiet atmosphere made me feel somewhat lonely
after the crowded days during the event.


そんな日に何か春のきざしを求めて境内を回ってみた。
裏山で水仙のつぼみを見つけた、こんな日が2,3日も続けば咲くのではないかと思うと
一種のたくましさを感じてうれしくなる。


<

On the day, I visited and walked around the temple to look for a sign of an early spring.
I found bulbs of yellow daffodils in the backyard.
I got inspired that even these little flowers have a kind of strength in this season
and if this warmness lasts for a couple of days they seemed to begin blooming.










そしてふもとに近い梅園横で紅葉がまだ鮮やかに残っている木が目にとまった。
名残の紅葉というか真紅に近い葉をまだつけている木があったのだ。
それはあたかも最後の紅葉が水仙や梅の花のような早春の花々が咲くのを待っているかのようだった。
寒椿はすでに咲いていて見事にしかし当然なのだろうが季節は確実に代っていっている。


When I came down to the foot of the hill,
a tree with crimson leaves attracted my attention.
There still was an autumn-leave tree as the last remaining of autumn
with a lot of fallen red leaves spread underneath the tree.
It seemed before falling off these deep red leaves are waiting for early spring flowers
such as daffodils or plum trees.
Red winter camellias already began to blossom,
the season is certainly changing to the next.
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Buddhist Paintings on Pilla... | TOP | 良弁がかかわった観音寺 Kan... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | Report

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。