Ganponブログ

趣味の模型作り、ドライブ、旅行など

1/72 D.H.モスキート NF Mk.XⅢ/XⅦ製作

2017-06-11 | 趣味

2017-06-11
デカール貼り付けや、艶消しクリアコートで多少のトラブルが発生しましたが、何とか完成しました。
やっぱり英国機は良いですね。

1/72 デ・ハビランド モスキート NF Mk.XⅦ/タミヤ


 

2017-06-06
英国空軍の木製爆撃機モスキートを製作開始。
大戦機での双発機は初めてです。


何時もの様に中性洗剤で脱脂し、大まかに仮組して様子を確認します。
特に問題なさそうなので、機体内面色(クレオスC-364エアクラフト・グレイグリーン)の塗装。

次にコックピット周りを組立て、塗装、スミ入れします。
操縦席のシートには厚紙でクッションを追加しました。
シートベルトは添付のデカールを使用しました。

2017-06-07
「633爆撃隊」のDVDを借りて来ました。

2017-06-08
主翼下面のライトは内側から取り付けるようになっていたのですが、うっかりして未取り付けで主翼の上下を貼り合わせてしまいました。
やり直しは出来そうにないので、ライトの外周を削り、表から挿入しました。

主翼に取り付くクリアパーツは塗装前に組み付け、マスキングゾルでマスキングしました。

2017-06-09
士の字に組立、プライマー、パネルライン黒塗装、迷彩塗装まで進めました。
(下面はセミグロスブラックで塗装。)
迷彩はモスキート NF Mk.XⅦ 戦闘迎撃開発部隊仕様にしました。
夜間戦闘機は当初全面艶消し黒塗装でしたが、空気抵抗が大きく、且つ月明りでは目立つため全面ミディアムシーグレーで上面にダークグリーンの迷彩が加えられたそうです。
更にドイツ本土への夜間侵攻作戦仕様として下面は艶消し黒で塗装されていた様です。



ジャンル:
模型
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1/72 A-10A サンダーボルトⅡ製作 | トップ | 1/72 F-35B ライトニングⅡ 製作 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
モスキート、私も大好き! (0-sen)
2017-06-06 20:19:03
今晩は!
今度はモスキートですね。英国機にはそれほど興味はないのですが、モスキートとハリケーンはなぜか大好きで、各スケールでキットを所有しています。少し前にエアの1/72ハリケーンを作りました。1/72のモスキートは所有していませんが、貴殿の製作記、楽しみに拝見させて頂こうと思っています。私もいつか、モスキートを作りたいと思っています。
633爆撃隊 (管理人)
2017-06-07 09:34:01
0-senさん、おはようございます。

作り始めて気が付いたのですが、昔テレビで「633爆撃隊」という映画を見たような記憶があります。
モスキート編隊でのドイツ軍V2ロケット燃料工場攻撃シーンは「スターウォーズ エピソード4」のデススター攻撃シーンの参考になったとか。。。

B17爆撃機の「頭上の敵機」というドラマもよく見ていました。
機会があれば製作してみたいです。

o-senさんの1/72ホーカーハリケーン製作記を拝見しました。参考にさせていただきます。
完成ですね (0-sen)
2017-06-11 11:09:15
モスキート完成ですね。おめでとうございます。やはりモスキートには、貴殿の作例のような迷彩塗装が良く似合いますね。素晴らしい完成度だと思います。私の拙作ハリケーンなんてまるで参考にはならなかったでしょうが、そう言って頂けるのは嬉しいです。有難うございます。私もモスキートは大好きな飛行機ですので、手持ちのキットをいつか製作出来ればと思っています。お疲れ様でした。
有難うございます (管理人)
2017-06-11 11:57:02
0-senさん、こんにちは。
タミヤ製で、大きな改修もする必要なく組み上がりました。
主脚は接着しなくてもしっかり固定できています。
「633爆撃隊」のタイプも機会があれば組み立ててみたいです。

コメントを投稿

趣味」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL