poohanaにゃんわん+kohワン3姉妹弟日記

南半球の片田舎に住むMIX猫とゴールデンレトリバーの日記

伏せの足運びとKOHのマイブーム。

2017-04-23 15:04:36 | 日記
HanaとKOHと森の様なランに夕方お出かけ。前日父ちゃんの仕事の都合で一日ランに行けなかった二匹は狂い走り。
物凄い勢いで走り回った。
写真も撮りたかったんだけれど、物凄い蚊…止まって居るとマンガみたいに蚊が寄って来るの…。
歩きながら撮った写真は全部ブレブレ。

デヘヘヘのKOH



HanaらしいHana



Tシャツやパーカーの上からも刺すのよ…蚊…。ミジーはデニムを履いていても上からやられちゃんだけど、蚊はデニムはセーフみたい…。
夕方のランは虫さされまくり、虫除けスプレーをかけて行ってもお構いなし…。

蚊を避けて走り回りヘロヘロ…。

帰宅して夕飯前のお稽古、ヒールポジションをKOHに体で覚えて貰わないとね



父ちゃんが回ってヒールって言ったらヒールポジションへKOHも移動する。
写真は父ちゃんだけ回ってKOHはヒールコマンド待ち



前足は最小限の移動で後ろ足を沢山使ってヒールポジションを覚えて貰う



KOHはね、まだ成長段階、左だけじゃなくてバランスが良いように右につけても同じターンをさせる。



Hanaはね、左につけての練習しかできていないから右では出来ないんだけれど、KOHはパーチワークでビューがHanaよりもすごく早いから両方教えている。

でもってsitからのdown





standからのdownと一緒に足運びを教えている。

Hanaはstandからのdownの足運びはまあまあできるんだけれど、sitからは駄目…。

KOHにはこれを教えたいって、父ちゃん一生懸命。父ちゃんは技術にこだわる人だから。
母ちゃんはね、技術より表現力派。どっちもね教えられたら良いね。技術に拘りすぎると、表現力がなくなりそうで不安な面もある。
Hanaの表現力は半端ないって思っているから、KOHほど技術に拘らない方がHanaらしいって母ちゃんは思うんだけれど…。

KOHのマイブームは咥える事…(汗)お前は3ヶ月のパピーか???って思うほどなんでも咥える…。
鹿角を咥えて、庭でうん〇とかも得意…。
おもちゃを咥えて、ちっこなんて当たり前である。庭におもちゃや鹿角を咥えたまま行くと、庭にある枝とか葉っぱとかを咥えないから便利。

ただ父ちゃんがこれまたティッシュボックスを咥えて遊ぶことと本を咥えて遊ぶことを止めなかった結果、
ティッシュボックスは高いところにしか置けなくなり、本もね同じ…。

何で徹底的にマークして、一回目で駄目って止められないんだろう???相変わらずポンコツな父ちゃんのせいで母ちゃんの躾がボロボロになりそう。

でもってKOHは咥えてからの落としてであるdropを楽しい遊びだと勘違いしている…。何かを咥えてたら、dropするまで相手にして貰える的な…。
結果、居間に敷いてあった滑り防止用のマットの端を片っ端から、食いちぎり、僕ちん咥えてるよーーー咥えてるよーーーdropって言わなくていいのーー?
言っても僕ちん出さないよーーーという地獄のゲームが始まった。

結果、居間のマットはすべて撤去することになってしまった。HanaとKOHの部屋のマットはそのままだけれどね。
マットを撤去した結果、母ちゃんが悩まされていた涙目が嘘のように消えた…。あはは…KOHでかした!

HanaとKOHのお部屋のマットもね、KOH食いちぎろうって狙っているというか少し食いちぎった。ほれー僕ちん咥えているよーーー。って見せびらかしにくるKOH。
母ちゃんはそんなもん食べてお腹が痛くなっては困るって相手にしていた。
が…口からかき出そうとしても、KOHは口を開かない、隙間に指を突っ込むと思いっきり噛むし…(汗)
Hanaはねパピーの時に白ワニでそれはそれは大変だったけれど、白ワニを克服して以来、手に指を入れても噛むなんて絶対にしない。
KOHは白ワニデビューすることなく、真っ直ぐ育ったので、指をね噛むのである…しかもかなり痛く…。

パピーの時からKOHの口に手を突っ込んで遊んできたのに…いきなり飼い犬に指を噛まれる羽目に…。

優しくdrop遊びしている場合ではないと感じた母ちゃんは、マットの一部を噛んで見せびらかすKOHを無視。
もうそんなもの食べて死にたきゃ死ねくらいの気持ちで…でもどのくらいの大きさかな???は把握していたけれど…。

結果、マットを齧っても母ちゃんは無視するから面白くないって思った模様…何とか止まった感じ。

母ちゃんが口に手を入れても噛んじゃダメというパピーの時にやって居た遊びを再開中。
これをすると大喜び…母ちゃんの膝に頭を乗せて、KOHはご満悦である…。

多分ね母ちゃんの指って思わないで自分が噛んでいるマットだって思って指を噛んだって思うけれど、此処はしっかりとしておかないと。

KOHのマイブームの咥えて…厄介だ…凄く厄介だ。KOHの場合はHanaと同じ圧で叱っても効き目なし…。
母ちゃんが結構どすをきかせて怒らないと、デヘヘヘ…だし。

おかげで母ちゃんこめかみ痛…。KOH…クソ坊主…。


このブログをかいて数日…。
庭にトイレに行くたびにも、枝や草を咥えて、drop遊びしようモードが続き…結果、母ちゃんは強硬手段に出た。
気が短いし、何か咥えるたびにdropって言って、出したら褒めるって遊びの時間は終わりだって教えるために…。

何でも書くのがこのブログなので、やり方が正しいかどうかは??だけれど、dropと言っても咥えて離さなかったKOHの鼻に噛みついた。
結果、KOHは何でも咥えて離さないを母ちゃんにはしなくなった。
時々思い出したように、何かを咥えて、ほれっって母ちゃんに見せる時があるけれど、母ちゃんが口を開いてあぐぅって動かす真似をすると
しっかりと吐き出す。鼻に口を近づける必要もなければ、dropと何度も繰り返す必要もない。たったままあぐぅで大丈夫である。

母ちゃんがKOHに顔を近づけても嫌がらないから、咥えたものを離さない時に口をあぐぅって母ちゃんが動かしたらヤバいって判っている模様。
鼻は動物の弱点だと知って噛んだ母ちゃんは悪い母ちゃんなのかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KOH初めてのトライアルのお教... | トップ | 夕方いつものランとKOHのダン... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事