poohanaにゃんわん+kohワン3姉妹弟日記

南半球の片田舎に住むMIX猫とゴールデンレトリバーの日記

狭いランでHanaとKOHを使って父ちゃんと母ちゃんでラリー。

2017-05-05 13:05:12 | 日記
狭いラン巡り。生け捕りが出来る、離れすぎない場所で練習。
コマンドはコマンド100%で従いましょう!!を積むためにね。コマンドに従えるからの自由なんだよ!って伝えないと。

父ちゃんの性格に付き合うのはとても大変だけれど、積んで積んで積むしかない…(汗)

父ちゃんと母ちゃんがピンポンラリーをしている感じに作り上げようって。HanaとKOHはピンポン玉。

決め顔はいつも通り。



入ってすぐ臭いに巻き込まれるHanaを父ちゃんがリコール





はい大正解



KOHもね、



はい大正解



狂い走りしてても、臭いに夢中になってても、リコールが入ったら、



母ちゃん呼んだーーー??が大正解、ああHana可愛いーーーー、



KOHはね、父ちゃんの横は特等席だと思っている、今のところ洗脳はばっちりのワンコである。



母ちゃんの突き出た腹が目立つ…Hana大正解見事な位置でリコール。



座ってマテ、マテの強化もリーダーとしての大切な責務である。
ってこの二匹の顔ーーー見たらわかるよね??父ちゃんよーーー!!
コマンドに従うって楽しいんだよこの子たちにとってはさ。群れで生きる動物だもの、リーダーについて行けるのが喜びなんだもん。



マテだよ。



からのリコール



KOHの方が速い!!!自由な狂い走りではダントツHanaだけれど、任務中は真面目な公務員タイプが光るKOH



Hanaもね頑張れーーー。



はい大正解



上から見下ろすウォッチもね、兎に角、父ちゃんと母ちゃんが君たちのリーダーである!!!と洗脳活動中。
KOH、不細工だけれど可愛いよーーー。ぶさかわのKOH



Hana---キャー可愛い!!!



父ちゃんが動くと嬉々と後を追う二匹、これが正しい関係なのだ。



Hanaとヒールウォーク



って此処でカメラのバッテリー切れ…(汗)

1周無言で、途中でトリートを打つことなく、父ちゃん引っ張った。

この後KOHもね、KOHはターゲットハンド無しでもぴったりと父ちゃんに寄り添ってヒールウォーク。
KOHは、声とか必要ない…KOHの自慢は集中力。

自由犬のHanaと公務員タイプのKOH,中々面白い二匹、

二匹とも父ちゃんと母ちゃんの間でしっかりコマンドを聞いて、父ちゃんと母ちゃんのピンポンラリーが続くように仕上げられたら
群れとしても正解なのかな?って思う。

自由時間でも楽しい時でも、決して父ちゃんと母ちゃんのコマンドを聞き逃さない体制が、HanaとKOHの安全確保にはとても大切だし。
来いは来い、マテはマテ、凄く基本の基本だけれど、どんな状態でも!!!って一節が入るとハードルが高くなるね。

群れ作り徹底的に頑張る事で、HanaとKOHをしっかりと引っ張りたいね。

KOHのホットスポット5日目



ケビン先生の所にお出かけ、残りの薬を飲み終えたら、再診の必要はないと言って頂いた。
来週からは海もOKだそう、塗り薬はもう無しで大丈夫だって。
良かった…。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父ちゃんが変わったドッグラ... | トップ | 父ちゃんのお教室で上下関係... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-05-05 15:45:46
2人とも良く言うこと聞きますね。
偉い・・・賢い!
盲導犬とか介護犬になれそうですね。
家のパピヨンは寝るか食べるか・・・(^^ゞ
ダメですね。可愛いんだけどな(^-^)
みんなのブログからきました。
たにむらこうせつさんへ (ガニママ)
2017-05-05 16:56:19
コメントありがとうございます。

2人とも言う事を聞けるときと、お耳が留守な時があります。
2匹でのリードの引っ張りは見事なので盲導犬とか介護犬よりも、犬ぞり向きです。(苦笑)
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-05-05 17:13:44
ご訪問ありがとうございます。
失礼を承知の上でお願いがあります。
もし私のブログが気に入って頂けたのなら
相互読者になりませんか?
私が先に読者登録致します。
後で私のブログに来て(名前をクリック)
プロフィールの所の数字ではなく
「読者になる」をクリックして下さい。
よろしくお願いしますm(__)m
無理なようでしたら構いません。
たにむらこうせつさんへ (ガニママ)
2017-05-06 08:37:51
読者登録させていただきました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事