poohanaにゃんわん+kohワン3姉妹弟日記

南半球の片田舎に住むMIX猫とゴールデンレトリバーの日記

ランで立ってるだけって、何しに来てるんだ???

2017-07-18 09:08:18 | 日記
家の近くのランにお出かけ、ってね、ここで母ちゃんは凄く頭にきたんだけれど…。

入り口で待て…おいおいHana-!!!ったくーここだよね此処がブラックHana



KOHを見つけたお友達のゴールデンドゥードルが追いかけてくる



父ちゃんKOHとゴールデンドゥードルともう一匹を引き連れて



なんだか引き連れて歩く



KOHどこのだれかを確認されている



KOHが君は誰って確認中



KOH仲良しのゴールデンドゥードルと遊び始め



でへへへ



犬祭り



父ちゃんが集合をかけると律義に戻ってくるのがKOH



Hana母ちゃんがリコール



Hanaがお水を飲むと僕ちんもーのKOH



父ちゃんKOHとタグワーク



とゴールデンドゥードルが枝を咥えてきて、KOHに見せびらかすと嫌いじゃないKOHと引っ張りっこ



枝は危ないので父ちゃん必死で二匹から枝を回収しようと頑張る。
危ないよーってKOHを引き離すんだけれど、ゴールデンドゥードルがまた枝を見せびらかしてKOHの口元で見せびらかすから
また引っ張りっこが始まるという悪循環。

ゴールデンドゥードルの飼い主のおじさんは全く動かず、ただ立ってみている…。

父ちゃんはゴールデンドゥードルから枝を取り上げ、その場を収めた。その間もずーっとぼーっと立っていたゴールデンドゥードルの飼い主。

母ちゃんは父ちゃんからゴールデンドゥードルはKOHのお友達でいい子だって聞いていた。
いい子っていうことは母ちゃんのデータからいうとよい飼い主さんとおついである…。

ん???????数日間のゴールデンドゥードルの飼い主を思い出す母ちゃん…この人立っているだけ、ゴールデンドゥードルはボールやおもちゃが大好きなのに持っていたのを見たことがない。

ダメじゃんこの人ーーー????

いつものランのゴールデンドゥードルのサムのパパもお兄ちゃんもボールでいっぱい遊ぶ、だからサムもとってもいい子。

ゴールデンドゥードルは愛すべき犬種…でもね、この子は放しなさいのコマンドが入っていない。

母ちゃんHanaをヒールポジションで待たせて、



KOH達をじっくりと見ることに…ってKOHのおもちゃを使って二匹で引っ張りっこ開始…。



枝よりましだけれど、おもちゃの取り合いって両方玉つきの男の子なのであまりさせたくない…。

枝での引っ張りっこですら動かなかった向こうの飼い主が動くわけもなく。

KOHからドロップでおもちゃを取り上げてもゴールデンドゥードルが離さない…。

結局母ちゃんも加わって何とかおもちゃを回収。

その間も向こうの飼い主はぼーっと立っているだけ…あんたは案山子か????って言いたかった。

おもちゃを回収して、ランを出ようとすると、ゴールデンドゥードルの飼い主のカカシが「犬もう一匹いらない???連れて帰ってよ。」って
冗談としても全然笑えないことを言ったので冷たい目で見返しておいた。

いらないのはあんたの方だって言いたかった…。

父ちゃんにアノゴールデンドゥードルはダメだから!!!って母ちゃんは言った。
犬種はよくても飼い主が立っているだけって駄目だもん。
そういう飼い主のワンコさんでいいワンコさんに会ったことないし!!!

ランの外のオフリードエリアでお稽古して気分を変えることに



KOH待てよー



枝でケガしなくてよかったしKOH



Hanaを母ちゃんの近くに置いていたのは、Hanaはトラブル嫌いなので、KOHとゴールデンドゥードルに割って入るのを防ぎたかったから。



母ちゃんが半怒り



父ちゃんも判ったみたい



価値観の違う飼い主さんのワンコさんと遊ばせるのは得策ではない。
いつもの朝のランの皆さんだったら、KOHのおもちゃを執拗に奪おうとしたら、必ず止めに来る、でもって枝だったりしたら走りこんでくる。
そういう飼い主さんのお子ちゃまだから安心してKOHと遊ばせられるわけで。

第一ランでぼーっと立ってるって…信じられないし。

日が落ちるのが早くて駆け込みって感じで近くのランに出かけていたけれど、でもってここにもいい飼い主さん一杯いるけれど
ゴールデンドゥードルがいたらパスした方がよさそう…。
少し残念。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつものランでKOHビーグル君... | トップ | Hanaの気配り、そこまででき... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む