poohanaにゃんわん+kohワン3姉妹弟日記

南半球の片田舎に住むMIX猫とゴールデンレトリバーの日記

父ちゃんのお教室にKOHお邪魔と家族一緒の大切さ。

2016-11-07 05:18:18 | 日記
土曜日は父ちゃんのお教室、父ちゃんのトレーナーさんにご挨拶もかねてKOHも連れてお出かけ。
父ちゃんのトレーナーさんはHanaがパピーの時から時々リードを握ってくださっていた方。

Hanaを見ていて思うのだけれど、パピー時代に出会った方は特別中の特別、VIPになるので、
KOHにもVIPになって欲しい方とはパピーの頃に合わせておきたかった。
片田舎のドッグスクールは12月1月は暑すぎる事と行事もあるのでお休みになるからね。

あと父ちゃんのお稽古にも邪魔が必要だし、KOHはお邪魔要因としてお出かけ。

車はね、凄く得意になったというか大好きになった、車でのお出かけは楽しいが満載だからね、新しい世界にKOHを連れて行ってくれるし。
ホッとした。KOH車酔いで2回も吐いたから車克服にもっと時間がかかるのでは??って思っていたから。
今では父ちゃんが出勤する時にも車に乗りたいってアピールしているし。良い事だけれどね。

KOH、テニスコート内ではオフリードにして良いですよーと父ちゃんのトレーナーさんの指示を頂き、オフリードに。
此処は小学校のテニスコートなので、犬が立ち入ることは、このお教室以外にない…で朝一番のお稽古でHanaとKOHだけの世界だから心配ないって。

KOHはどこかの誰かさんのようにオフリードになった途端に狂い走りはしなかった。
Hanaがトレーナーさんの所に真っ直ぐ言って前に着いて座ったのと同じようにKOHも真似っこ。
でトリートを頂く。

トレーナーさん、KOHは楽しみですねーと。始めてきた場所、自分の臭いがない場所って不安で仕方がないはずなのに、不安なんて感じずに
自分がやりたいことを優先できるって、良い気質を持っていますね。と。

お世辞でも嬉しかった…KOHのブリーダーさんの口癖はゴルのブリード、姿かたちだけじゃない、ゴルらしい気質を考えてブリードしている。
ゴルらしい気質も備わってこそのゴルだからね、がどうもKOHを見てイマイチ??だったのだけれど
解説していただくとああーそうなのかな???と。

堂々としているらしいKOH…KYなのにね。

父ちゃんのお稽古にはKOH良い邪魔になった。KOHが近づきすぎてHanaが持って行かれそうになるところを無言で胸を張って堂々と歩くことで引っ張る。
2m離れてしまったら、減点覚悟で、手を叩いて呼び戻し仕切り直す。脱走より仕切り直しの方が減点2点で済むし、
次回につなげられるそうだ。

KOHとKOHと遊ぶ母ちゃんが良い邪魔となり、父ちゃんがHanaを引っ張る練習が出来た。

でもねKOHオフリードでも、母ちゃんに戻って来るし、ウォッチ、タッチ、伏せ擬き、リコール擬きの練習が日陰でゲーム感覚で沢山出来た。

トレーナーさんのHanaへのご褒美タイムには、一目散にトレーナーさんの前に走って行って前にHanaとついて座り
トレーナーさんを見上げることが出来たし。

父ちゃんのトレーナーさん、こう見られるって良いですよーと他のコマンドは投げ捨ててでも今はこのウォッチとタッチ叩き込んでくださいと。

KOHはHanaより力が強くなるのでタッチを叩きこんでおくとリードを引きそうになったらタッチで戻せるようになるから、
後々の為です!!!と。

HanaはKOHが居るとまたまたいい動きを見せてくれた、父ちゃんのトレーナーさんが多頭飼い難しい選択ですが
いい感じですねと、HanaはKOHにも母ちゃんにもいいところを見せたいのでより頑張ろうって力を出しているんだそう。

おおーっさすが見て見てーーーの構ってチャン、KOHにも見せつけているんだね、あたちって凄いのよ!!!其処の小便臭いガキ!!!って。(爆)

HanaとKOHの相性もぴったりらしい。

Hanaの訓練のお邪魔虫に出掛けるKOH




呼ばれると戻ってくるKOH。



戻ってきたらトリートなので、カメラどころではなくなる…。良い行動をマークするにはタイミングよくトリートと褒めが大事だし。

KOHはHanaよりは落ち着いているらしい…。ただ男の子は反抗期が3回あるので覚悟してくださいよーーーと(汗)

12日HanaのオビCDデビューの試合がある。母ちゃんは留守番しようかな??と思っていた。

がトレーナーさん、KOH連れてHanaの競技会に行くべきだって。競技会必ず母ちゃんが一緒で、あっ母ちゃんいる!!!
って毎回Hanaはリングの上でも何となく確認しているからって。
母ちゃん居ない、何処??何処???になると、大脱走の可能性大だと。
だね…母ちゃん車に乗って居なかった、今日は母ちゃんは家で留守番ってHanaが其処まで理解できるかどうかは???だし。


あとKOHを連れて行くと、HanaのKOHあたちを見てなさい!!!格好いいんだから!!!スイッチが入って、
練習のパフォーマンス以上のものが出せる可能性も高まるって。

KOHに取ってもこの貴重なパピー期から、競技会の雰囲気を味わうって事が後々大きな経験になるからと…。

KOH、3回目のワクチンがまだなので、12日の競技会どうしよう???って悩んでいた。
Hanaが2回目のワクチン後唸るようになった時、ブリーダーさんが初乳も母乳もばっちり飲んでいるから、ワクチンでおかしくなるんだったら
3回目のワクチンなんて打たないで良い。っておっしゃった事を考えると、大会は2回目のワクチンから2週間以上後だから抗体は出来ている筈だし、って思いもあり。
でもって、何度も書いているけれど、ワクチンと同じくらい社会化ってKOHの犬生を左右するって判って居るしね。

トレーナーさん、家族揃って、何事にも向かってきたのだから、家族で行ってくださいって。KOHがね10キロ越えでしっかりとして見えるからね余計にね。

12日家族で競技会に行く決心がついた感じ。勿論KOH用に、大きなクレートを持って、トイレパッドももってね。
だからこそのクレート訓練だし。って役立ちそうだよクレート訓練が早速ーーー。

Hanaと父ちゃん、母ちゃんとKOHの声援必要なんだよねきっとさ。

KOHはこれから毎週と言っても来週競技会で、再来週が今年最後のクラスだからあと1回だけれど、父ちゃんのクラスに参加させてくださいと言うことになった。

トレーナーさんは黒ラブちゃんの男の子のハンドラーさんだったので同じレトリバー種の男の子のKOHの成長が楽しみみたい。
勿論ダイナマイトガールのHanaもね。

KOH、Hanaと違って吠える事を話すと、一回吠えたらフードを口に放り込んでみてくださいと。
吠えるなーは無理でも、一回吠えで止めさせることが出来るようになるはずだからと。
一回吠え、フード、2回吠え無視ってやっていくと、なぬっ??って考え始めるって自分で考える事のスタートにもなるらしい。
早速試してみようと思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KOHの社会化勉強、Han... | トップ | Hana、お姉ちゃんになっ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ハヌル)
2016-11-07 09:21:02
男の子って反抗期が3回あるんですか!?
え!?知らなかったです・・・いや、気付かなかったw
柴犬が1歳半ぐらいになると急に柴の気質が
出て来てキツクなるとかは聞いた事ありますけど
ゴルも反抗期あるんだ~!!!
もしかしたら・・・聞こえてるのに無視してた事とかが
反抗期なのでしょうか?
だったらあれぐらいどーって事ないです~(笑)
追いかけて足引っかけて転がしてマウントポーズで
アタシが勝利してよしでした。
なんて乱暴な教育的指導なのでしょう(笑)
KOHくんはrainのこの頃より100倍お利口さんです♪
てか、hanaちゃんが本当にヤッホーでしたもんねw
パパもママもたくましくなりましたよね(笑)
ハヌルさんへ (ガニママ)
2016-11-07 11:49:05
コメントありがとうございます。

一般的に、女の子は2回、男の子は3回だとお聞きしました。
Hanaは女の子ですが、反抗期…2回では収まらなかったと思いますし…個体個体で違うとは思います。
rain君はお顔通りに優しくて良い子なんですね。ワンコさんの顔って性格が出ますよね。
飼い主を試すと言うか、越えようってする行動が出るのが反抗期なようです。なので無視とかもそうなのかな??って。
Hanaの場合、お耳が留守な時だらけでしたから、永遠に反抗期みたいなものでした。
Hanaの指導を見ていると、ワンコさんの教育って思ったより乱暴ですよね。
なのでハヌルさんの育犬は乱暴ではなく正解に近かったのではないかな??って思います。
KOHはまだ社会化デビューしたばかりなので、ボーっとしているだけかもです。
判りはじめたらヤッホーはじめそうで怖いです…。(汗)
ヤッホーは鍛えられたので動じませんけれどね。あっでもねえ、体力が心配です。あの時より年取ってますし母ちゃん…(苦笑)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事