gangee

九州の山野草

横田めぐみちゃん、拉致から40年・NO2

2017年11月16日 | 映画・漫画本

【拉致】 私たちは何故、気づかなかったのか!。

 

 

YouTube(ユーチューブ)から転載。

34分35秒のDVDです。是非、見て欲しいと思います。

 

美智子皇后陛下のお言葉があります。(下にコピペ)。

悲しい出来事についても触れなければなりません。

小泉総理の北朝鮮訪問により、一連の拉致事件に関し、

初めて真相の一部が報道され、驚きと悲しみと共に、無念さを覚えます。

何故私たち皆が、自分たち共同社会の出来事として、

この人々の不在をもっと強く意識し続けることが出来なかったかとの思いを消すことができません。

今回の帰国者と家族との再会の喜びを思うにつけ、

今回帰ることのできなかった人々の家族の気持ちは察するにあまりあり、

その一入(ひとしお)の淋しさを思います。

(美智子皇后陛下)

 

国民の生命、財産を守るのが国家です。

ところが、外務大臣・河野洋平は、

国連からの食糧要請19万5千トンを食糧要請は最大限すべきであると、

北朝鮮へ50万トンのコメ支援を行いました。もちろん、国民の税金です。

(拉致被害者はそのままにして、北朝鮮へ食料支援、これが日本国です。)

 

熊本・八代港で、コメ50万トンを積み込むのに1ヶ月以上もかかりました。

参考までに、コメ50万トンがどれだけ莫大な量か想像できる記事をお知らせします。

農林水産省は10月31日、2019年に年間10万トンのコメ輸出を目指す

プロジェクトに33輸出事業者が参加表明したと発表した。

33社が2019年の輸出目標として掲げたコメの数量は合計で12万5000トンに達し、

「国の目標である10万トンを上回る数量となった」(農林省、農産企画課)としている。

 

私は10キロ、4,000円前後のおコメを食べています。

おコメ、50万トン。 2,000億円のおコメですよね?

拉致被害者をそのままに、北朝鮮に2,000億円のコメ支援。

外務大臣の判断で、2,000億円のコメ支援ができたのです。

拉致被害者の家族の意見は全く聞かずに。

拉致被害者はそのまま、国連が言うままに北朝鮮にコメ支援です。

東京裁判の怨霊が日本の政治屋さんに付いていますね。

 

『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横田めぐみちゃん拉致から40... | トップ | 従軍慰安婦=高給売春婦。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・漫画本」カテゴリの最新記事