はちの家造りドタバタ奮闘記(・ω・)

私のちょっとした日常や住宅にかかわるニュースなどをつらつらと…

異世代ホームシェア

2017-05-26 09:05:58 | 日記
みなさんこんにちは。

草刈りをしました。

虫刺されに過剰に反応するはちは…

何十箇所も赤く腫れあがり虫刺されの薬をチューブ一本消費しました(;。;)

痒い

さて、異世代ホームシェアが普及してきているようです。

通常ルームシェアは同年代の人たちが集まることが多いのですが、この異世代ホームシェアというのはパートナーに先立たれたお年寄りと若者、お子様が独立して余っている部屋に若者を…というようなもの。

若者にとっては手頃な家賃で住めて、オーナーは一人ではないという安心感が持てると好評なようです。

ヨーロッパなどでは盛んな仕組みだそうですよ。

実ははちも実家の活用に頭を悩ませています。

まだまだ両親が健在なので今はいいのですが、いずれ相続することになるだろうと…

そのときどうすればいいのか…と

他人には相続の話は大切だからご両親が健在のうちに兄弟交えて相談を、なんてアドバイスするのですが、自分のこととなると中々切り出せません。

都会なら学生さんに貸してもいいのですが、実家の立地では需要もなく…

一人で住むには広すぎるし、賃貸に出すにも向かない物件だし…

全く具体的ではないのですが、子供を支援できる施設をそこで運営できればいいなとなんとなく考えているはちです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 業者さんと交流会 | トップ | 注文住宅高騰 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。