風をうけて vol.3

お引越ししてまいりました。
拙いブログですがよろしくお願いします。

ありがとう、カレーパンマン!

2017-03-20 16:16:44 | マラソン
「熊谷さくらマラソン」を走ってきました。


昨年の「本庄早稲田の杜 ハーフマラソン&クロスカントリー」でデビューさせたカレーパンマン。

これで3度のハーフマラソンを完走したことになります。

まだまだ使えるし、子供たちの人気は抜群で、もっとこのカレーパンマンで走っても良いのですが、すでに次のキャラクターの製作が始まっており、とりあえずこれでカレーパンマンは”引退”させようと思っております。

今までの全ての大会、その会場や沿道からたいへん多くの声援や励ましをいただき、いつも楽しく走る事の出来たカレーパンマンでした。

そんな皆様に心よりお礼を申し上げたいと思います。

カレーパンマンを応援してくださり、ありがとうございました。

そして今回のさくらマラソンもその最後を飾るにふさわしい皆様の応援。



ゴールを迎えても変わらぬ笑顔のカレーパンマンの中では嬉し涙があふれておりました。

本当に楽しい時間をくださった皆様に心より感謝申し上げます。




さて、ニューキャラクターの製作が急ピッチで行われています。

今度のキャラクターの原型となる日用品にそのものに似たものがどうしても見つからず、仕方なくスタイロフォームから削りだす手法を取り入れました。



これはかなり美術的技術を要することが必要で、私にそのセンスがあるのかと自問自答すれば・・・悲しいかな、子供の頃の図工の成績は5段階で3程度。

得意分野とは程遠い物なのですが、ここは意地と頑張りで何とか成し遂げようと思っています。

先ずはスタイロフォームをある程度の形に切り出しました。



これを何枚か重ね厚みを出します。

それをくりぬき被る部分(インナー)を埋め込むのです。

その頭に被る部分、インナーの作成。

これは普通ならば工事用のヘルメットを使用するのですが、今回は植木鉢(100均で購入)を使用します。



何故、手間のかかることをしなければならないかというと、工事用のヘルメットは前後の幅が大きすぎるのです。

そうすると当然、スタイロフォームの厚みはそれ以上にせねばならず、巨大な物へと必然的になってしまいます。



そこでなるべく小さく、しかも固定しやすいものをインナーとして作らなければならなかった訳です。



さて、これで準備が整いました。

インナー部分をくりぬき接着に取り掛かります。

その様子は、次回で。



こうして走る事、そして作る事、もうひとつ言えば、農業の事で手一杯の今の私です。

もうひとつの趣味、書くことがなおざりになっております。

もうすでに大きな投稿コンテストの応募が始まっているのに、少々焦りを感じてきています。

沢山のストリーを考えてはいるのですが、時間なくそれをまとめていくことが今はまだできていないのです。

この事もしっかりやっていかねばならないのですが、いかんせん時間がなく、優先順位や締め切りの時を考えればやっぱり後回しにしなければならない状態なのです。

ここで紹介しようとしている”落選作品”も未だ載せることができず、ちょっと心苦しい思いをしています。

しかし、そんな状況のため、もうしばらくお待ちください。

時間、欲しいなぁ。

一日が48時間ぐらいあれば良いのにね。




『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最終戦 | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
忙しそうね✨ (yoppe)
2017-03-22 19:04:08
カレーパンマン!なかなかの出来映えじゃないですか~☺
いろんな事がたっくさんあって、いくら時間があってもたりないみたいで、でも、なんとなく一路さんっぽいですね。
ボケる暇なくて、いいね🎵
yoppeさん (一路)
2017-03-24 06:41:59
そうですよね、私がこのブログで暇だなんて言ったこと、もしかしたら無いかも知れませんね。要するに、普段とあまり変わらない、と言う事でしょうか(笑)

カレーパンマンはかなり子供に人気でしたが、やっぱり新鮮さがなくなってしまいます。新しい物を作るのは大変ですが、それも楽しみのうち。どんなものができるのか、楽しみにしていてくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。