GamerMayCryブログ

ゲームのブログ書いてます。
PC初心者ながら頑張って作ったマイホムペもよろしく。
(ブックマークにあり)

いい曲だ

2016年09月18日 | 東亰ザナドゥeX+
昨日の続きで第6話カラオケボックスの異界に入るところから。
異界の奥には天使型グリードがいて、倒すと逃げていきます。
そこに例の糸(追跡探知機みたいなもん)をつけて、逃げた先を調べるとそこは杜宮総合病院。
行ってみると学校が異界化したみたいに病院が異界化しています。

コウ達が行くちょっと前、ミクリヤがリオンのとこに現れ、リオンに憑いている天使型グリードを目覚めさせるくだりがあります。
コウ達が病院についた時間は夕方5時で同じ時間にSPiKA3周年記念ライブがリオンがいない4人ではじまります。

異界と化した病院に乗り込む前のコウのセリフが熱かったのでスクショをペタリ

異界を進んでいると途中でリオンに出会います。
グリードに襲われているところで「時坂君、助けて」とコウがばっちり助けます。
(コウモテモテだな、ロイド、リィンもモテモテだったがw)

リオンは東亰震災の時、大怪我をしてその時「生きたい」と願っていたら天使型グリードに憑かれたという設定。異界と化した病院を見て、このセリフ、

そしてコウにはげまされ、このセリフ、

リオンは立ち直り、適格者として覚醒。一緒に奥に進みます。
奥に着くとミクリヤが天使型グリードを制御できるようになっていて、(人に憑いたグリードは制御できるらしい)
アイドルを下らないとバカにし、自分の研究の糧になれたんだ、喜べ。
アイドルは下らなくない、アイドルの力を見せてやるわ、とよくある展開で戦闘開始。
まあ楽勝でした。攻撃のパターンが分かりやすかった。
その後、天使型グリードは暴走しますがリオンが歌を歌い、天使型はリオンの体の中に戻っていきます。
そして異界化が解け、ミクリヤが諦めずに逃走しようとしたところをミツキの秘書のキョウカさんが捕まえて一件落着。
ミクリヤは小物だったか(人物は公式見てくださいw)

そして時刻は6時12分、ライブ会場に急いで行きます。
6時30分、ライブでは最後の曲、しかも新曲を歌おうとしているところに、リオン参上!!
ギリギリ間に合い5人で新曲を歌います。バラードですごくいい歌でした。
第6話始める前はSPiKAとかどうでもいいし、アイドル興味ねえし。と思ってましたが、新曲聴いてとても感動しました。
さすがファルコム、やっぱファルコムは違う(ファルコムファンだからベタ褒めw)
エンディング曲でこれ流れると勝手に予想。当たるか。
 
場面は変わり、白装束とゴロウ先生の会話場面。
ゴ「共同戦線もあとわずかですが、よろしくお願います」白「分かりました、先生」
と、白装束も学園関係者らしい。
公式には白装束の正体らしき人物は見当たらない。誰なんだー!
ゴロウ先生も「計画遂行まであとわずか」発言で謎は深まります。

で、サイドストーリー。病院でリオンの経過検査から帰りに公園行くと異界反応。
リオンとアスカorミツキの2人でスタート。
サイドストーリーにしては超楽勝。ありがたい。

7話をちょっと時間あるのでさわりだけ。
XRCにリオンも加入して、市内で5か所に異界予測があるので調べにいくことに。
ヤナギスポーツ店に行くと、朝来るといろんな物がスパっと斬られている状況。
カマイタチ、異界絡みだと予想しますが、異界反応はなし。
次は鷹羽組事務所(893です)に異界予測あるので行ってみようというところで、今日はやめ。
ブログに書いてなかったかもしれませんが、4話BLAZE事件の時に鷹羽組とはお知り合いになってます。




東亰ザナドゥeX+公式サイト
ジャンル:
ロールプレイング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いい話や~ | トップ | ぼちぼち消化 »