ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2011/09/28

2011-09-28 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /09/28 」はこちら
二本目「9月後半の画像情報 」にはこちらより。

本項では、「大怪獣ガメラ」から「宇宙怪獣ガメラ」まで、昭和の大映ガメラシリーズ8作品の鑑賞記などを、まとめてご紹介しております。
前回の更新「 湯浅版視聴記 /09/19 」は、こちらから。


 大怪獣の視聴記:
本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館]
http://blog.livedoor.jp/magic55girl/
さん、9月18日の更新。
大怪獣ガメラ 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/magic55girl/archives/1514650.html
 写真はデジタルリマスター版DVDのカバーで、Amazon.co.jpへのリンク付きです。
「今改めてみると、特撮のセットが、考えられない位チープな作りだったのに驚く。いかにもおもちゃだと言う感じの船や飛行機は、つい笑ってしまいそうになる位のできなのだが、昔はこれでも十分迫力を感じていたのだ。しかし、そのチープな作りが、昔の田舎の映画館の記憶を甦らせ、懐かしさを感じさせてくれる。
この映画のガメラは、大暴れして破壊の限りを尽くすだけだ。最近のガメラのように人類を脅かす怪獣と戦ってくれるような正義の味方ではない。しかし、一度だけ、高所から落下する子供を助ける場面があり、後の子供好き怪獣の片鱗もみせている。 」
 G×Gの企画を実現させれば映画界に活気が戻るのではないか、とのご提案があります。


 順番が前後しております、「第4週のフィギュア情報 」では「ガメラ復活大結集BOXのレビュー」をご紹介。
大怪獣空中戦、対宇宙怪獣のレビュー:
大切のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/takamitoei/
さん、9月18日の更新。
大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/takamitoei/6236852.html
「ギャオスのノド骨は2本あって、おやつの
時間には出てこないらしい
ギャオスって人食いなんですよっ!!
人口体液で、おびき寄せて三半規管を
弱らせる ギャオス回転作戦・・・・・
失敗に終わりますが(-_-;)
前回もですが、人の欲深い心を諭すために
ギャオスは出てきたと言う村長・・・・ 」
 お写真はやはり、公開時ポスターが一枚。

 9月19日の更新。
ガメラ対宇宙怪獣バイラス 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/takamitoei/6253789.html
 お写真は公開時のポスターです。
「ガメラは子どもの味方なのでソレを敵に
利用されたりします
 時代的に仕方ないけど、黄色い潜水艦と
ガメラが並んで海の中を泳いでるシーン
では、ベーコンが「賢いガメラ」とつぶやき
ましたが、失笑が・・・・
 ガメラが煙で動かなくなるシーンでは
「ガメラは煙が臭いから動かへんねん」
と持論をつぶやくなど、子ども受けは
大変宜しいです。 」
 今回のウケポイントは、
国連本部からの連絡は懐かしの黒電話ではなく赤電話にかかってくる、でした。 ^^)


 前回のご紹介は、「 10年12月第1週のCS視聴記 」で「GⅡTweetのまとめ」でした。
米国版、大怪獣のレビュー:
魔天狼-MatenLaw-投げっぱなし
http://matenlawblog.blog74.fc2.com/
さん、9月20日の更新。
【映画】 Gammera The Invincible
http://matenlawblog.blog74.fc2.com/blog-entry-1239.html
 米国版のDVDシリーズ「Monsters 20選」から、第1作「大怪獣ガメラ」に、新録シーンを足した「Gammera The Invincible」=海外版ガメラ を見ました。
「さすが「パワーレンジャー」よりも遙か前、
新録は俳優による会議シーンだけなんですな。
しかも、初っぱなの
「敵機、撃墜したら原爆機でした」って報告を初め、
「ビルよりデカイ亀なんているはずないじゃないの」
みたいなテレビ討論会、
Z計画を見守るだけの国連会議など、
パッとしないシーンばかり。
そのせいでガメラによる都市破壊シーンが
少し削られてる気がするんだけど…う~む… 」
 対大悪獣や体宇宙怪獣は、米国ではフリー素材あつかいなので、
あちこちのDVDで埋め草に使われてる・・・


 「 /08/01 」での「大怪獣空中戦レビュー」に続いて、シリーズ第3弾、
対宇宙怪獣の視聴記:
こんなビデオを見た
http://kaz4126.exblog.jp/
さん、9月21日の更新。
ガメラ対宇宙怪獣バイラス 【写真あり】
http://kaz4126.exblog.jp/15527886
 ストーリー紹介とご感想。写真はデジタルリマスター版DVDのカバーです。
「一作ごとにまったく違うアプローチを仕掛けるのが、この時代のガメラ映画の特徴です。
それほどスタッフは情熱を傾けていたんでしょうね。
低予算のためか、過去の作品からの流用フィルムも多用されていますけれど、その使い方も違和感なく見事です。
ゴジラほどではないにしろ、作品ごとに顔が違うガメラを堪能出来る点も、今見返すと楽しいかも知れません。
個人的には、対バルゴンのシャープな表情のガメラが好きです。 」
冒険活劇の良作であり、冒険者に憧れた経験を持つ方には絶対お勧めの一遍、との総評でした。 ^^)ノシ


 「小さき勇者たち~ の感想」を「地上波発放映 07/07/12 」で。
丸4年のご無沙汰となります。
大悪獣の視聴記:
シネマトリックス
http://blog.goo.ne.jp/anupam/
さん、9月22日の更新。
「正義」の定義 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/anupam/e/db606d1a68dd26ce2b3b795e6329d22e
 iTunesのレンタルでご視聴とか。ギロンのキャプチャ画面を掲載されてます。
「「悪獣」だよ、悪!
   ↓
そんな不名誉な肩書きをつけられたこの方、頭が刀、怒ると丸いところから手裏剣を出すギロン君。
まあ、確かに目つき悪いわな。前夜寝不足なのか、うつぶせで寝て目がはれたのか・・
ギャオスの首、腕、胴体をめったぎりにするシーンは「残酷すぎる」てんで海外版ではカットされたんだって・・捕食行為をもって「悪」って言われてもね。 」
 ガメラの「正義」っていったい何か?
ハーバード白熱教室でサンデル教授に討議していただきたいな、とのご提案です… ^^)
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:11年9月後半の画像... | トップ | ガメラ:2011伊勢志摩ロケ地... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL