ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:伊豆アンディランド関連情報 2009/01

2009-01-13 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「金子版視聴記 /01/13」はこちら

 本項では、静岡県河津町の亀族館、「伊豆アンディランド」訪問記のうちで、撮影に使用された実物のガメラ、通称「寝トト」君との遭遇記事を中心に御紹介しております。先月26日の更新、「アンディランド情報 08/12」は、こちらより。


ひなたぼっこ
http://yukisannta.cocolog-nifty.com/blog/
さん、1月3日の更新。
ようやく疲れも取れてきました(^^) 【写真あり】
http://yukisannta.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-2528.html
「ちょっと親戚連れてカメの動物園へ。
うちから車で20分
アンディランド。
海外のカメも集めたカメ専門の動物園・・・
こんな動物園もあるんです・・・」
 各種のカメさんた(ケヅメ含む)のお写真の最後に、寝トト君のお写真二枚が掲載されています。正面と脇から。


 年末の伊豆旅行記録。メインが亀巡礼の旅だそうです。
1月1日付けの前記事、「巡礼之旅 其の壱
では、熱川バナナワニ園のケヅメさんなどをご紹介されてます。
カメからウロコ
http://gotortgo.blog101.fc2.com/
さん、1月4日の更新。
亀聖地巡礼之旅 其の弐 【写真あり】
http://gotortgo.blog101.fc2.com/blog-entry-75.html
 其の弐は、伊豆アンディランドに到着から。
カメレースの詳細とか、室内飼育のカメさんたちとか、スタンプラリーについてとか、カメ牧場での様子とかいろいろ写真付きで解説があって、
「カメ聖地、期待通りすごく楽しかったです!
ゆったりしたカメ養分をたっぷり補給しました。
   ↓
出口近辺にてガメラに食われるT氏」
 お写真が一枚。
等身大ガメラと絡む人は時々お見かけしますが、寝トト君と絡んだお写真は、初めて拝見しました。^^)


―――ここから、1月19日の追加分です。―――
 ご紹介は、「08年6月初めの画像情報」以来となります、
ルージュラのブログの家
http://blogs.yahoo.co.jp/coro4443/
さん、1月17日の更新。
090111伊豆・浜松の旅2.ガメラ トトに会う【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/coro4443/48428914.html
 親族の皆さんで伊豆旅行。二日目は「伊豆バイオパーク」と「アンディランド」を訪れました。幸一郎くんはキリンやモルモット、アルマジロと触れ合い。
アンディランドでは、金子版ガメラのモデルになったワニガメを見たり(大怪獣ガメラのポスターがあったそうです)、ゾウガメに乗ったりケヅメさんの餌やりに挑戦したり。
「 おみやげを見てるところにおっかしな顔して幸チキボンが
    あ。。。   あ。。。。
何か言いたげなんだけど、幸チキボン言葉にならない・・・
その理由がこれ
   ↓
すっげ~~~~~~(*≧ヮ≦*)
所謂 『寝トト』じゃ~~~ん(*≧ヮ≦*) 」
 そうです。
寝トトくんとの記念写真、二枚が掲載されております。
観光の後、車で浜松まで移動。
お宿では、持ち込みの「小さき勇者たち~」のDVDを観賞されたとか。^^)


―――ここから、1月26日の追加分です。―――
外出記録
http://blog.livedoor.jp/petafemto/
さん、1月19日の更新。
伊豆アンディランド【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/petafemto/archives/51578815.html
 伊豆一泊旅行の記録。
「ちょっと寄り道しました。」
 寝トトくんの写メが一枚。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 1月10日の拙Blog更新、「1月第二週の小ネタ」中にも、寝トト君の関連記事がございます。

本日は、あと一本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:平成(金子)版視聴記... | トップ | ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。