ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2011/07/25

2011-07-25 16:00:00 | ガメラ
 ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。
前回の更新、「 ガメラの風景 /07/12 」はこちら


 名古屋駅前のトトガメラな風景:
かきのかきかき
http://oyster.da-te.jp/
さん、7月12日の更新。
俺でよかったのか?名古屋
http://oyster.da-te.jp/e434520.html
 なんかいろいろあって、名古屋の日本マンガ芸術学院へお出かけすることになった。
時間があったので、『モスラ対ゴジラ』『ゴジラVSモスラ』『ガメラ対ギャオス』の三作品で襲われた名古屋城を見物に行ったり、Book offで『ウルトラマンタロウ超全集』を購入したり。  
「夕食までに少しばかり時間があったので、名古屋駅まで散歩。暑い。何でも名古屋は京都のように盆地帯なので、蒸し暑いそうだ。名古屋駅前は『小さき勇者たち・ガメラ』で亀とトカゲが喧嘩した場所でもあります。  名古屋駅前(というか厳密には裏通りだそうだ)には、コミック専門店やオタクな店が軒を連ね、日本橋のような雰囲気。地下街のおもちゃ屋に立ち寄って 非売品のゴジラとエビラのガレキを撮って、学校へ引き返す。カッコイイ。でも持ち帰るにはでかすぎた。」
 翌日の体験授業では、ほぼ高校生を相手に『健全な』トーク&講義。
Book offでは、『シルバー仮面』全6巻も購入されてたのであった。^^)


 北九州は門司港の、昭和ガメラな風景:
GARAGE-tettin
http://tettin1954.exblog.jp/
さん、7月19日の更新。
レトロ横丁 【写真あり】
http://tettin1954.exblog.jp/15962795
「レトロ」をテーマに町興しに取り組み、北九州観光の目玉に成長した門司港界隈をご紹介。
栄町銀天街を歩いていくと、
「銀天街の中ほどにある「昭和レトロ館」の前には、人の背丈くらいある鉄人と、当時モノではないだろうが、ゴジラとガメラの手描き看板が・・・。「南海の大決闘」と「ガメラ対ギャオス」」
 復刻版手書き看板のお写真があります。


 大分県は豊後高田市、「昭和の町」のガメラな風景:
700キロを突っ走れ
http://ameblo.jp/taioukei/
さん、7月19日の更新。
目的地なきドライブ 【写真あり】
http://ameblo.jp/taioukei/entry-10957343326.html
 昭和の町では、アゲパンとから揚げを堪能。^^)
博物館には、旧い映画のポスターや看板が展示されていたそうです。
「ガメラのポスター しかも手書き板!!!!
レア~(°□°;)
てか
モスラのポスターもね…… !! 」
 大怪獣決闘の立て看板(?)の写メがあります。
当時のものかどうかは判りませんが、書き文字が筆風だったりガメラが妙に浮世絵っぽかったり何やら面白そうな絵柄ですね。 ^^)


 北海道、ウトロのゴジラ岩:
BMWが好きです・・・
http://minkara.carview.co.jp/userid/727799/blog/
さん、7月21日の更新。
北海道旅行 ~知床編~ 【写真あり】
http://minkara.carview.co.jp/userid/727799/blog/23210493/
 ウトロ港から遊覧船に乗って、ヒグマを見学するツアーに参加。
海岸に出てきたヒグマがいっぱい見られて大満足だったご様子です。
帰港時に、港内の海側から「ゴジラ岩」を撮影したお写真が一枚。
「ウトロ港のシンボル、ゴジラ岩
こうしてみるとゴジラというよりはガメラに見える(笑) 」
 をを~~!
これは新発見ですっ!! ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ


 前回「 /06/16 」でご紹介した、
児島県阿久根市、佐潟の中の瀬に有るガメラ岩:
モーヤン
http://pub.ne.jp/moyan001/
さん、7月23日の更新。
ガメラ岩2 【写真あり】
http://pub.ne.jp/moyan001/?entry_id=3793576
 今回は遠景のお写真です。
「鹿児島県阿久根市の佐潟の中の瀬に有るガメラ・・岩?。遠くから見ても寝ているように見える。
もう日本の政治家の事を思うと「手も足も出ない」ようである!。」
 なるほど…。


―――ここから、7月29日付けの追加分です。―――
 JR京都駅ビルのGⅢな風景:
Side-A+
http://side-a.blog.ocn.ne.jp/plus/
さん、7月26日の更新。
JR京都駅ビル
http://side-a.blog.ocn.ne.jp/plus/2011/07/post_bc17.html
 ボランティアエキストラを通じて知り合った方についてのお話で、
「私が手塚とおるさんを知ったのが、「ガメラ3 邪神(イリス)覚醒」という映画でした。
金子修介監督のまあ秀作といえる怪獣映画です。
結構評判が良く、神扱いされる方もいますが、私は「大怪獣空中決戦」の方が好きです。
その「ガメラ3」のクライマックスが京都駅ビル内(!)での肉弾戦です。
これは凄かった、認めます。
で、前述の方と知り合ったのが、その京都駅ビルでの撮影でした。
だからどうという訳ではありませんが…
私自身、京都駅ビルが初めてなので…
だいたいJR京都駅は素通りなので、改札から出た事が無かったみたいでして。
駅ビルのエスカレーターを上がりながら、「ああ、ここでガメラとイリスが…前田愛さんが…」と、感慨深く眺めてました。 」
 手塚さんも居たはずですが…。^^;)


 長崎市内のガメラ寺:
1・2・3号日記
http://diary123go.exblog.jp/
さん、7月27日の更新。
長崎へレッツゴー!! 《2日目》 【写真あり】
http://diary123go.exblog.jp/14209203
 崇福寺、興福寺と併せて「長崎三福寺」と呼ばれる福済寺をご訪問。
「原爆被災者と戦没者の冥福を祈って建立されました。
建物の間からは観音様しか見えなかったのですが、近づいて驚きました。
“ガメラ風の亀にのった観音様”だったのです。正直、綺麗な観音様だったのに…
遠くから見た方が良かったかも知れませんね。一気に目が覚めました(笑)」
 ガメラ観音のお写真が一枚。
平和祈念像とか孔子廟とか浦上天主堂とかグラバー園とか。定期観光バスで、市内の観光地を巡りました。


 青森県は陸奥湾、浅虫海岸のガメラ島:
『俺がやらなきゃ誰かやる』
http://oganchi.cocolog-nifty.com/blog/
さん、7月28日の更新。
GAMERA 【写真あり】
http://oganchi.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-a6d4.html
「浅虫温泉の数百メートル沖合に浮かぶのが「湯の島」という小さな無人島。
春にはカタクリが群生し、一瞬だけ賑わう島・・・。
正面から見ると三角おにぎりの島(=写真上)。
だが、側面に回り込むと、あらまっ、なんと頭としっぽが現れて『GAMERA(ガメラ)』に・・・(=写真下)。
この程度の島は、どこにでもあるのだろうけれど、私にはとっては「ガメラによく似ている」というよりも、「ガメラ以外に見えないっ!」。昔からここを通過する時には、「おぉ、今日もガメラ君がいるぜ(笑)大映がんばれー\(^o^)/」と思わずにはいられない私だ。 」
 ガメラ島(正面&ガメラ側)のお写真があります。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと3本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:11年7月第4週の小... | トップ | ガメラ:11年7月後半のケヅ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。