ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:映画「パシフィックリム」でガメラ(2/3) 2013/08/12

2013-08-12 16:30:00 | ガメラ
 前項「 (1/3) 」の続編で、
9日より公開中の、ギレルモ・デル・トロ監督のVFX 映画
パシフィック・リム』について、
http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/index.html
11日更新分の鑑賞記まとめ(中篇)をご紹介。


 2D字幕版でご視聴:
よしやんのブログ
http://ameblo.jp/yoshiyan360/
さん、8月11日の更新。
二つのラブレター(終戦のエンペラーとパシフィック・リム) 【写真あり】
http://ameblo.jp/yoshiyan360/entry-11590489302.html
 全くジャンルの異なる2作の両方から、深い日本への愛情を感じました。
「 これは
ウルトラマンであり
ゴジラであり
ガメラであり
アイゼンボーグでありw
まるで日本の目指していた特撮怪獣映画の理想を体現してくれたような作品!!
また、
起動戦士Zガンダム
エヴァンゲリオン
攻殻機動隊
機神大戦ギガンティック・フォーミュラ的な
日本アニメのオマージュが各所に 」


 いま立ち上がるのは日本ではないのか! 頑張れ日本映画人!:
STUDIO MINO
http://studiomino.blog32.fc2.com/
さん、8月11日の更新。
ギレルモ・デルトロ監督『パシフィック・リム』☆☆☆ 【写真あり】
http://studiomino.blog32.fc2.com/blog-entry-308.html
1.ロボットがカッチョ悪い。
2.怪獣がカッチョ悪い。
「 デザインも全然フレッシュじゃあないから、まったくフィギュアを買う気ににゃらない。
いかに『平成ガメラ』の『レギオン』『イリス』のデザインが素晴らしかったかを実感した。 」
3.ストーリーが難だな。


 短評:
jasonw911さんのブログ
http://ameblo.jp/jasonw911/
さん、8月11日の更新。
そういえば 【写真あり】
http://ameblo.jp/jasonw911/entry-11590592470.html
「 日本!ゴジラとガメラ、復活させろ!
パシフィックリム!
お子さんと、是非! 」

 
BARIの毎日?
http://bari.txt-nifty.com/diary/
さん、8月11日の更新。
パシフィック・リムを観て泣いてしまった・・ 【写真あり】
http://bari.txt-nifty.com/diary/2013/08/post-a1a5.html
「 言わせてもらうとマニアには高評価の平成ガメラも「こんなのが観たかった」には一歩及ばない何か納得できないものがあって、まぁそれでもしょうがないかと思ってたものですが、パシフィック・リムはよかったねぇ。全てが腑に落ちるというか子供ダマシになってない。 」


 前回「11年1月第4週の小ねた 」でのご紹介は、「角川映画のなかにガメラ」。
2D字幕版で鑑賞:
映画のHANA園
http://blog.livedoor.jp/hana2007moviefan/
さん、8月11日の更新。
パシフィック・リム 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/hana2007moviefan/archives/51901033.html
「 怪獣のデザインや描写には、平成ガメラシリーズ(特に、「ガメラ2」の巨大レギオンなど)の影響が感じられた。
また、山本弘の「MM9」の設定にもあるように、怪獣を「異次元の存在」と定義する事でリアリティの説明をクリアさせている。 」
 総合評価は、★★★★☆


PLANET LULU GALAXY!
http://blog.goo.ne.jp/planetlulu2000/
さん、8月11日の更新。
パシフィック・リムの怪獣愛 【動画あり】
http://blog.goo.ne.jp/planetlulu2000/e/b8135645b22257ea2659118a2c3e0e03
「 私が直に想い出したのは(彷彿したのは)、やはり幼少期~青年期の私的な体験である小学生の夏休み [〓][〓] に見たゴジラやガメラや大魔神や15歳の頃深夜に見たウルトラQあたりです~~~[〓][〓][〓] ゴメスとリトラとかまじ怖かったよ~~~[〓] &ガラモン~~~ 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


Gさんの趣味の部屋
http://g-san-blog.at.webry.info/
さん、8月11日の更新。
パシフィック・リム 【写真あり】
http://g-san-blog.at.webry.info/201308/article_2.html
「 次々と出てくる怪獣はレギオンだったり・・・って分かります?
平成ガメラシリーズに出てくるレギオンです(ウッヒョ~マニアック!)
人間が操作する巨大ロボットの発想は・・・エバなんとか~とかのあれ?
二人がフューチャーするって、Dボールの悟飯あれ?
そうそう主人公のイェガーっつったかな?
巨大ロボットの顔は・・・覆面レスラー、スーパーストロングマシン?~と。 」


 拙Blogでは、「フランケンウィニー視聴記 12/12/31 」以来のご紹介。
習慣HIROSE
http://blog.goo.ne.jp/ponyasu007/
さん、8月11日の更新。
『パシフィック・リム』 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/ponyasu007/e/dc910d00ce296237a7b6cfbd4541079e
「 圧倒的な迫力で、バトルシーンが描かれる。ここまでやられると、もう、言うことはない。よくもまぁ、こんなことがやれたものだ。ストーリー面での作りは、残念ながら金子修介監督の『ガメラ』3部作を見たときの感動には及ばないけど、怪獣バトルという意味では負けてはいない。というかこれはハリウッドの大作映画で、予算のかけ方が半端ではないのだから、当然のことかもしれない。だが、映画は制作費の多寡で出来が決まるのではない。作り手の愛が大事だ。そういう意味でも、ここにはこの素材への愛情が溢れている。 」


 記事数が多いので、本項は「 (3/3) 」へ続きます。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:映画「パシフィック... | トップ | ガメラ:映画「パシフィック... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。