ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2016/05/31

2016-05-31 16:00:00 | ガメラ
 前回更新の「 湯浅版視聴記 /05/20 」に続いて、
「大怪獣ガメラ」から「宇宙怪獣ガメラ」まで、昭和の大映ガメラシリーズ8作品の鑑賞記などを、まとめてご紹介しております。


 「 B vs S ジャスティスの誕生とガメラ /03/28 」以来のご紹介となります。
大阪旅行を前に、対大魔獣を見直す:
続・なんだらかんだら
http://zoku-nandarakandara.cocolog-nifty.com/
さん、5月20日の更新。
ガメラ対大魔獣ジャイガー 【写真あり】
http://zoku-nandarakandara.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-210d.html
 大阪万博の展示品を南海の孤島に探しに行って大魔獣を目覚めさせてしまった、と云う展開。
先頃見たウルトラマンの「怪獣殿下」と同じ。
「 前半はウエスター島~新世界や大阪城付近が戦いの舞台となりますが、大阪城はウルトラマンほど立派なミニチュアは制作されず、残念ながら壊されません。後半は大阪万博の会場に隣接する団地前で戦う訳ですが、マットアートを駆使した架空の場所のようです。しかし、大阪城付近で傷ついたガメラが大阪湾に向かう時のミニチュアセットなんかはかなり力が入ってました。 」
 市民が地下シェルターに逃げ込むシーンでは、パシフィック・リムを思い出した。 ^^)


 大怪獣決闘はイイネ!:
World Neverland
http://ameblo.jp/world-neverland/
さん、5月21日の更新。
バルゴンいいよね うん!いいよね 【動画・写真あり】
http://ameblo.jp/world-neverland/entry-12162705130.html
 最近ガメラいいよなーとか思ったりしてて、帰宅後にまったりと怪獣解説など。
ニコニコ動画より「ガメラ怪獣をゆっくりと解説してみようと思い立ってみる 第二回」を転載して、
「 やっぱ思い出深いのは
バルゴンですよ
ビャッビャーーーってなく鳴き声とか今でも思い出せますし
大阪に来て見て思い出す名場面というか
名所破壊が鮮明になりますね
ガメラの世界で大阪はめちゃくちゃでしたからw
 それ以上に怖いのは
やっぱり人間ですね 」
 おのでらあぁぁ~~!! Σ(||゜Д゜)ヒィ~!!


 宇宙怪獣、のイイところ:
チラ裏
http://ameblo.jp/f-nax/
さん、5月26日の更新。
宇宙怪獣ガメラ1 【写真あり】
http://ameblo.jp/f-nax/entry-12164213723.html
 TV画面を撮影した、お写真中心のレビュー記事です。
怪獣たくさん出てきてうれしかった♪
登場怪獣の特集から始まり、主人公の圭一君と宇宙人トリオの出会いのシーンをご紹介。
「 このバッグとかかわいすぎー!
ほしい
そしてたまらないこのスーツ。胸元の空き具合にこだわりを感じた。 」
 そして次回へ続く。

 5月27日の更新。
宇宙怪獣ガメラ2 【写真あり】
http://ameblo.jp/f-nax/entry-12164630058.html
 第二回は「印象に残ったシーン」で、合成・特撮シーンの特集とか、
圭一君のエレクトーン演奏に対するキララさんの反応とか。
「愛、友情という歌詞にハッとさせられる
   ↓
そして決意を新たに
   ↓
ここまで寄る
   ↓
で、歌唱後はこの笑顔
ヒーローの顔は見せないの
というわけで逆によい映画でした 」
 一周回って。 ^^)ノシ


 前回の「GⅠ・GⅡ推し」は、「金子版視聴記 /03/17 」にてご紹介 しました。
大怪獣決闘、一言感想:
(´・ω・`)っ旦~グダ②日記ww
http://ameblo.jp/2shy-harnel/
さん、5月28日の更新。
大怪獣決闘ガメラ対バルゴン
http://ameblo.jp/2shy-harnel/entry-12163484829.html
 概説、の後にひとこと。
「 そんなにたくさんガメラ映画は見てないけど子供から成長していくガメラ映画が好きだったなぁー♪ 結構コメディ要素も摂り入れてたし ラストはシビアだったけどね 」


 「 /05/20 」でのご紹介 に続き
mixiみんなの日記 より、大怪獣決闘を再見してみた:
id:27024478
http://open.mixi.jp/user/27024478
さん、5月28日の更新。
「ちょっとフランス風」「トラック野郎 御意見無用」&「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」
http://open.mixi.jp/user/27024478/diary/1953016348
 午前中、ダグラス・サーク監督の「ちょっとフランス風」をDVDで鑑賞後、東京国立近代美術館フィルムセンターへとお出かけ。
企画展、「生誕100年 木下忠司の映画音楽」で、大怪獣決闘を見てきました。
なんとなく気になって再見してきたのですが…
「 …大雑把なストーリー、大雑把な特撮、大雑把な展開、やっぱりイマイチだったなぁ。
 バルゴン、昔っからお気に入りだったんだけどなぁ。(笑) … やっぱ、ツラいよなぁ。 」


 特撮教授おあき(算法少女より) @birdofpreyjp さんの、
Twitterまとめより、大怪獣決闘を見る:
twitterのまとめ用のブログです
http://blog.goo.ne.jp/birdofpreyjp/
さん、5月29日の更新。
5月28日(土)のつぶやき その1
http://blog.goo.ne.jp/birdofpreyjp/e/1fc5e21714ed61472536337e16d57d91
「 08:13
池袋新文芸坐はロボットアニメのオールナイト
銀座フィルムセンターはガメラとバルゴン
神保町シアターはゴジラ
映画三昧できますね♪
  15:34
京橋(銀座、室町)のフィルムセンターでガメラ対バルゴン
東宝と大映の怪獣映画のハシゴという豪華絢爛な土曜日
  17:58
1966年は「ガメラ対バルゴン」101分と「大魔神」84分の同時上映という夢のような2本立てだったのですね。それを思うと、分ける必要も、必然もない映画を前後篇にする昨今の風潮は悪いことだと思います。 」


 本日は、あと3本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:「 平成ガメラ4作、... | トップ | ガメラ:調布市、角川大映撮... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL