ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:グランフロント大阪、「ティム・バートンの世界」展でガメラ 2015/03/17

2015-03-17 16:00:00 | ガメラ
 昨年11月1日より1月5日まで、帝都は六本木ヒルズ、森アーツセンターギャラリー にて開催され好評を拍した、
「ティム・バートンの世界」展
http://www.tim-burton.jp/
2月27日より日本の台所に場所を移して、大阪市は北区大深町、
グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル
イベントラボにて開催中。
 会期: 2015年2月27日(金)から4月19日(日)まで全52日間(会期中無休)
 時間: 11:00~19:00 (金・土は21:00までレイト営業 入館は閉館の30分前まで)

 ガメラに言及された、鑑賞記事をまとめてご紹介致します。
前回更新の「大阪グランフロントのティム・バートン展レポ 03/05 」はこちら


 実は、大阪グランフロント初体験:
ちりん堂本舗繁盛記
http://ameblo.jp/chiringdo-honpo/
さん、3月5日の更新。
ティム・バートン展を見に行ったのよ。 【写真あり】
http://ameblo.jp/chiringdo-honpo/entry-11997802932.html
 日に日に花粉の飛散度が増し続ける3月の最中に、大阪梅田まで出張ってきました。
グランフロントは、オサレでハイソなテナントが揃っててヒジョーに入り辛かった。
で、会場前のバルーンボーイ(写真あり)の前で子供連れのお母さんが記念撮影しようとしたら、子供ギャン泣きしてたり… 
全体を見終わっての感想は、「T. バートン監督って、根っからの絵描きなんだな」という事。残っているだけで500枚以上のスケッチを描き続けてたんですからもう、放っとけば四六時中何か描きまくってるんでしょうなあ。 ^^;)
「 さらに、ティムさんは日本の特撮マニアでもあって、そこかしこのスケッチやら落書きに「ピグモン」だの「ガメラっぽいモンスター」だのが登場するもんだから、同年代のオッさんとしては「やっぱ好きだよな!な!?」と、久しぶりに小学校の同級生に会ったような気分にもなれちゃいます。 」
 会場に詰め掛けてたオサレさんたちを眺めなから、この中で何人が「サンダ対ガイラ」とか「奇獣・ガンQ」を知ってんだろうか… って考えてた由。 ^^;)


 こちらのご紹介は、「 小さき勇者たち視聴記 11/08/30 」以来で4年ぶり。
なんとなく知ってるつもりだけど実はよく知らないT. バートン監督について:
新・アコースティックギター生涯の1本
http://akogi-rensyutyo.dreamlog.jp/
さん、3月7日の更新。
行って来ました!グランフロント大阪の「ティム・バートンの世界展」、、、凄い世界です、、、が、、、 【写真あり】
http://akogi-rensyutyo.dreamlog.jp/archives/8739254.html
 ビジュアルが凄いのでちょいと覗いてきました。会場前の展示、「バルーンボーイ」の写メを掲載。
大量のスケッチ見てるうちに気付いたんだけど、この人の世界感とは感性が合わんなあ…。飛び出した目玉とか、裂けた口とか、か細い腕や足ばっかなのがダメだった。
やっぱ、普通のキレイなおねーちゃんが好えのかなあ…? って。 ^^;)
「 でも、嬉しかったのはスケッチの中に日本のカルチャーがあったこと、
「ガメラ」らしきスケッチ、これは大きな模型もありましたね、
「フランケンシュタインの怪獣 サンダとガイラ」らしきスケッチもありました [〓]、
そして、極め付きは [〓]、
なんとウルトラQ怪獣「ピグモン」のスケッチがあったこと [!] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 特別展示のお土産はバートンTシャツをchoice。


 「 13年1月の画像情報 」での、「 本田博太郎さん似顔絵 」ご紹介 以来となります。
イラストレータ、漫画化のノンジロウさま のBlogから、
福玉本舗〜ノンジロウのブログ〜
http://ameblo.jp/nonjirou-1223/
さん、3月14日の更新。
『ティム・バートンの世界』 【写真あり】
http://ameblo.jp/nonjirou-1223/entry-12001233853.html
 平日の昼間にもかかわらず、大盛況であった。^^)
「 展示物の中にゴジラ、ガメラ、サンダ対ガイラなど日本の特撮の怪獣のイラストも。
さすがはオタクやなと一人感心。
ガメラをバートン風にアレンジしましたって!?感じのフィギュアも展示されてましたね。
『フランケン・ウィニー』用に作られたと書いてあったんで、もう一度見てチェックしよう 」
 戦利品のポストカード2枚と、諭吉さん一枚分の(筋トレに使えそうな)巨大図録をGet。 ^^)


 短評:
susie Qのブログ
http://ameblo.jp/junkomini/
さん、3月15日の更新。
ティム・バートン展へ 【写真あり】
http://ameblo.jp/junkomini/entry-12001835068.html
 インド料理のお店でランチの後から、娘と彼氏君の3人連れで行ってきました。
作品はほとんど観てるし、シザーハンズのDVDも持ってる程のバートンファン!
「 彼の原点を見たような作品ばかりでした。
ガメラやキングギトラも出てたりして、ファンだったそうです。 」
 ランチのカリーセットに、バルーンボーイ君のお写真がございます。


 WOWOW特別企画「貸切ナイトミュージアムにご招待」で観覧:
shoji lemieuxのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/m_lemieux_66_leto/
さん、3月15日の更新。
ティム・バートンの世界 in Osaka 【写真・動画あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/m_lemieux_66_leto/13289428.html
 ご友人が抽選に当たったそうで、お誘いを受けてのご参加。
展覧会の公式ロゴと、「ピグモン」「シザーハンズ」のスケッチ2枚を転載されてます。
「 レストランのナプキンなんかにチョチョッと描いた絵がとても魅力的で、なんとその中に、日本でなじみの深いピグモンやガメラ、ゴジラなんかも描かれており、
後で知ったのですが、彼は日本の怪獣映画が大好きだそうで、今回のイベントの東京会場で現れた怪獣ダダに「ウルトラ怪獣はマイファミリー!」と喜びをあらわにし、退場していく怪獣たちに「また後で!家で会おうねー」と満面の笑みを浮かべていたとか… 」
 サンダ対ガイラのファンだったというのが面白い。
子供の頃見てからはしばらくの間、夜一人でトイレにいけない位怖かったんだって。^^;)
YouTube経由の関連動画4本も転載されてます。 ^^)ノシ


 本日は、あと2本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:15年3月の上映・放... | トップ | ガメラ:WF2015[冬] ガメラ関... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL