ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2011/06/27

2011-06-27 16:00:00 | ガメラ
 ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。
前回の更新、「 ガメラの風景 /06/16 」はこちら
また風景関連では、「 スカイツリー情報 /03/19 」がこちらから。


 石川県、小松市のガメラドーム:
やっぱり藤木と猫が好き♪
http://ameblo.jp/ginneko-azuki/
さん、6月18日の更新。
慰安旅行②。。。 【写真あり】
http://ameblo.jp/ginneko-azuki/entry-10926939768.html
 夕食は、旅館で和食のフルコースを頂き、その後一泊。
「帰り道にある”小松ドーム”通称・・ガメラ
   ↓
地元議員の森善朗さんが造った・・・箱物。
中途半端な大きさで使い道がない[〓] そうです。」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 あれま、やっぱり箱モノって…。^^;)
道路から眺めた銀色のガメラドームです。写メが一枚。


 新潟県、佐渡ヶ島のガメラ岩:
みかりーのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/bijouxmika/
さん、6月20日の更新。
佐渡へ蛍 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/bijouxmika/9691636.html
 ジェットフォイルに乗船して、佐渡ヶ島へ渡る。
「二つ亀は ガメラに見えました。 トビシマカンゾウが 沢山 咲いていました。」
 佐渡ヶ島の景勝地「二つ亀」のお写真があります。
巨大な岩盤が、二匹の亀を臥せたようにみえることから付いた名称だそうです。
なるほどこれは、ガメラ×2ですね。
天然のガメラレーダーか?


 大怪獣空中戦な風景:
ゆずぽん(白衣の人)のブログ
http://ameblo.jp/reisuikan/
さん、6月21日の更新。
職場の窓から~バートルV-107 【写真あり】
http://ameblo.jp/reisuikan/entry-10929868146.html
 写メ一枚 + コメント。
「頭上をツインローターの大型ヘリが行く。ボーイング・バートルV-107、アメリカでも日本でも軍用として採用された、今だに割と見かけるヘリだ。
昭和の怪獣映画でも、よくやられているが、なかでもガメラ対ギャオスでは、調査で飛行中の本機がギャオスの超音波光線(超音波メス)に胴体を真っ二つ…スパっと斜めに大切断されるシーンが有名だ。実物大セットが組まれた、序盤の見せ場だった。
そのバートルが低空を通過していくので、iPhoneのカメラをデジタルズーム最大で撮った。 」
 機体側面のバルジが全長分ですので、V-107後継のCH-47Jでしょう。
対ギャオスでは、昭和の大怪獣空中戦にV-107が、平成の大怪獣空中決戦ではCH-47Jが登場してます。


 神奈川県逗子市内のガメラな風景:
散歩やせんとて
http://2sanpo.blog99.fc2.com/
さん、6月23日の更新。
われわれを見張る街中の魔物たち 【写真あり】
http://2sanpo.blog99.fc2.com/blog-entry-101.html
 逗子市内を散策中に木材店の店頭で、チェーンソーアートのティキ像に出会った。
材木店店主のお知り合いが刻んだ作品だそうで。
「わたしは、おお、ティキだ、と喜んだが、ご主人のお話では、子どもたちは怖がってしまうのだとか。子どもが好きなのは、このティキのとなりに置かれていた、こちらのほう。
   ↓
たしかに、得体の知れない魔除けの魔物よりは、亀のほうに子どもは親しみを感じるだろう。『ガメラ』シリーズの次回作は、このティキ風亀の像からはじめるというのはいかがでしょう>金子修介監督?」
 ティキ風のチェーンソーアート:ホヌ(=海ガメ)のお写真が一枚。
この後も、お寺の屋根にビオランテみたいな飾り瓦を見つけたり、よそのお庭に林立する石造りのキューピーさん(リアル!)と出合ったり…。
 われわれの生活はなんか、イロイロな魔物に見守られてるみたいです。 ^^;)ゞ


―――ここから、7月2日付けの追加分です。―――
 「 09/06/19 」でのご紹介以来、二年ぶりとなります、
大分県、九重連山は稲星山のガメラ岩:
宿六とかかあの山歩記
http://plaza.rakuten.co.jp/mami0828/diary/
さん、6月25日の更新。
ガメラ 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/mami0828/diary/201106250000/
 ガメラ岩と邂逅、のお写真一枚を掲載して、
「久しぶりの稲星山にて。
鳴子山のオオヤマレンゲは見頃を迎えつつある。 」
 夏山のシーズンですな。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと2本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:アートスピリッツ 激... | トップ | ガメラ:11年6月後半の画像... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
猫からガメラ (浅黄)
2011-06-27 16:29:22
ガメラネタで、いろいろ検索大変ですネ

まさかうちの猫がガメラネタで出るとは思いませんでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL