ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:東京都現代美術館の企画展「特撮博物館」でガメラ 2012/07/17

2012-07-17 16:00:00 | ガメラ
 昨日更新の「 /07/16 」に続いて、
7月10日より「東京都現代博物館」にて開催中の
特撮博物館
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/137/
こちらは「日テレ公式サイト」
GⅡスーツの展示ほか、ガメラに言及されたBlog情報を
10月16日付け記事からまとめてご紹介致します。


CROSSOVER
http://kaz805.blogspot.jp/2012/07/
さん、7月16日の更新。
特撮博物館へ行ってきました 【画像・写真あり】
http://kaz805.blogspot.jp/2012/07/blog-post_16.html
 特撮好きにはチョーがつくまでたのしめますが、一般の方でも充分楽しめると思いました。^^)
「ちなみはじめて知りましたがウルトラマンタロウにでてきた主力戦闘機スカイホエール(私は名前憶えていませんでしたが、隣のひとが「うぉースカイホエール」ってうなっていたので思い出しました)全長60mもあってウルトラマンタロウよりでかいという設定に昭和を感じました。
その後、平成ガメラとかもう、ヒーヒーいいながら見学。流してみたものもありますが、空いていたら全部、ガン見ですよ。ほんと。 」
 ホント大満足で、久しぶりに展示本を買っちゃった。
特撮に興味のない方にもお勧め、だそうです。


BEAUTIFUL CAMPING
http://beautifulcamp.jugem.jp/
さん、7月16日の更新。
東京都現代美術館 特撮博物館 【写真あり】
http://beautifulcamp.jugem.jp/?eid=170
 京都より来られた25年来のご友人と鑑賞。
撮影コーナーのキャプションにて、
「この東京タワーは「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」に登場したもの。
図面は「ガメラ」の図面を使用していたそうです。 」
 お土産に、「ウルトラシリーズの脚本を模したノート」2冊をご購入。


PEARL MODE
http://pearlsaurus.blog9.fc2.com/
さん、7月16日の更新。
特撮博物館に行ってきました 【写真あり】
http://pearlsaurus.blog9.fc2.com/blog-entry-677.html
「体験型展示以外はほとんど撮影禁止でしたので。
特撮ドラマの超兵器やウルトラの主力戦闘機群など、メカ要素が多いものの、
メカゴジラ2やキングギドラ(GMK)、デスゴジ、ガメラ(GⅡ)などの怪獣、特撮ヒーローのマスクなども多数展示されていました。
じっくり回って3時間くらいで、出るころ(15時くらい)にもまだまだ入場待ちの列が続いていました。
3連休の真ん中の日曜ということもあったからかもしれません。 」
 図録と会場限定巨神兵フィギュア×1を撮影。


いい肉球
http://ameblo.jp/e299/
さん、7月16日の更新。
特撮博物館 【写真あり】
http://ameblo.jp/e299/entry-11303853042.html
 お子様とお出かけ。30分待ちだったそうです。
「展示物は小さい頃怪獣映画とか好きで良く見ていたので懐かしいものが多くて感激(*´Д`*)
かなりボリュームがあるので、じっくり見たら3時間はカタイです。
ガメラさん(*´Д`*)やっぱり平成2作目のガメラさんが一番かわいい。 」
 帰宅後公式サイト見て、自宅で発券出来たのを知る('Д')。


縁側亭別館
http://patarirou.seesaa.net/
さん、7月16日の更新。
特撮博物館に行きました 【写真あり】
http://patarirou.seesaa.net/article/281384534.html
 お独りで鑑賞。
撮影コーナーの市街地写真が4枚。
「巨神兵で終わりとかでは全然無くて、この先ゴジラ、ガメラ系の膨大な展示と、「ミニチュアの町」に入って写真撮影できる広大な空間、ミュージアムショップも充実。空腹もあって、ほとんど体力の限界で退場しました。いやはや、鬼のような充実っぷりでした。これは是非、1年くらい展示して欲しい。そうでないともったいないです。」
 もう一回くらい、誰かとツッコミながら見に行きたい感じ、だそうです。 ^^)ノシ


 映像作家・フリーエディターの小川翔平さんのBlogに、
夢の向こう、その先に
http://shaniart.blog93.fc2.com/
さん、7月16日の更新。
特撮のことなど
http://shaniart.blog93.fc2.com/blog-entry-71.html
 大学時代の友人とご鑑賞。
「ゴジラに始まり、ウルトラマンシリーズ、ガメラ、
そして樋口監督作品の『日本沈没』や『ローレライ』、
そしてそしての巨神兵からの短編映画!
もうなんだか自分の成長を振り返っているかのような、
自身の映像回顧というか、
ちょっとした幼いころから現在に至るまでに触れてきた映像詩となっておりました。 」
撮影技法の紹介の中には、かつて試したことがあるものがあって嬉しくなった、って。


GAIRON BLOG
http://gaironblog.blog119.fc2.com/
さん、7月16日の更新。
東京ミュージアム探訪 1 【写真あり】
http://gaironblog.blog119.fc2.com/blog-entry-2252.html
 玄関前の看板を撮影。
「展示物の造形そのものであるとか、設計図であるとか、はたまたそれらが実際にどういう風に撮影で使われたのか、なんていうことに思いを馳せるのは楽しかったですね。そして、時代を追うごとに技術も進歩して、造形がより複雑に、洗練されていく様も非常に興味深いです。メカゴジラ、ガメラ、ゴジラ、キングギドラには実物に会えますので、みなさん、是非その美しさをじっくりと鑑賞していただきたいところです。」


うりっち&うさっち&ぐみっち&ももっち
http://ameblo.jp/uriusa/
さん、7月16日の更新。
巨神兵東京に現る・・・・ 【写真あり】
http://ameblo.jp/uriusa/entry-11303981449.html
 朝のニュース番組を見て、急いで出発!
いきなりの45分待ち。コンビニでチケット事前購入しといて良かった。
「目玉の一つに、「巨神兵東京に現る」が上映されることなんです。
しかし当然、ここからは撮影禁止・・・・ [〓]
中には、ウルトラマンやゴジラやガメラなどが展示されていたりして、写真撮りたいな~って思いました。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 連休中の東京旅行で:
*洋梨*
http://ameblo.jp/msrsrn/
さん、7月16日の更新。
東京旅行 【写真あり】
http://ameblo.jp/msrsrn/entry-11304280870.html
「ウルトラマンとか、ゴジラとか、ガメラとか、、、
いろんな昔の特撮物のミニチュア、小道具の展示です。
ほぼデジタルな今、職人魂やアナログの技術にはただただ感動するばかりです。
今も変わらず、色褪せることの無い物と感じます。
 彼に誘われて行ったけど、最近いった展示では群を抜いて楽しかった。^^)
二人で行ったTDLも良かったよ。


a new language
http://ameblo.jp/daemonjob/
さん、7月16日の更新。
特撮博物館へ行く。 【写真あり】
http://ameblo.jp/daemonjob/entry-11304419586.html
 ポスター掲示と撮影コーナーのお写真があります。
「僕が生まれる前に作られたものも多く、知らないものもあったけど、ウルトラマンやガメラ、ゴジラといった特撮を代表する超有名作品のフィギュアはやはり一見の価値あり。
間近で見ると、そのディテールの細かさに職人魂が感じられる。
何でもかんでもコンピュータを使ってディスプレイ上で平面的にものが作られていく昨今、実際に人の手によって作られ、立体的な物体として存在する各種のミニチュアやフィギュアは、それだけで既に作品としての面持ちを有し、独特の存在感、情報量があると感じました。 」
 お手軽ご気楽な打ち込みサウンドが世に氾濫している昨今、どんな音楽を作ればいいのか。
音楽を作る上で、参考になったそうです。


 本日は、あと3本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:東京都現代美術館の... | トップ | ガメラ:平成(金子)版視聴記... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事

トラックバック

特撮博物館に行きました (縁側亭別館)
    発表当初から話題になっておりました、庵野監督による「特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」行って参りました。何しろ、3ヶ月という短期なので、行けるときにさっさと行かないと行きそびれてしまうのは、『ワンピース展』で実証済み。なので、誰かと予...